Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race DVD Blu-ray Bargain 2016Summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。
質問を入力してください。
15件の質問中1-10を表示
並べ替え:
  • 4
    投票

    投票
回答:
バックカメラトリガー = ナビの近辺にあるバック信号を拾う入力線です
カメラの電源をバックランプから取る必要がなくなります
私のはデミオについている三菱のナビですがマツダのオプションなので… もっと見る
バックカメラトリガー = ナビの近辺にあるバック信号を拾う入力線です
カメラの電源をバックランプから取る必要がなくなります
私のはデミオについている三菱のナビですがマツダのオプションなので
純正カメラ検知信号線を持っているようなので未だ映っていません
カメラの信号線はRCAの2本ですがマツダのカプラーは6本で
そのうちの2本をアースに落とさなければカメラを認識しないようです
次回、挑戦します
最初のカメラと2台目を追加購入(今回は正規代理店)で配線が
違っているようなので、やはり中華かなと・・・ 閉じる

投稿者: totoro2013、投稿日: 2014/10/29
  • 0
    投票

    投票
回答:
商品の説明に映像ケーブル(6m)と記載あります、
自分はBbに余裕で取り付けました。

投稿者: らいでん、投稿日: 2016/07/09
  • 0
    投票

    投票
回答:
大変申し訳ございませんが、マツコネにバックカメラを取り付けた事がないので おもいつきですが…マツコネ側でのバック信号状態確認できますでしょうか? バック信号の接続状態確認出来ましたら、信号のHiとLowの切り替えの表示とかありませんか?
もしLowでしたら Hiに変更してみてください。
おもいつきの回答で申し訳ございませんが、参考になれば幸いです。

投稿者: Amazon カスタマー、投稿日: 2015/04/01
  • 0
    投票

    投票
回答:
不良品かわからないが、車に取り付ける前に室内で電源や映像出力をTVに接続して確認してから車に取り付けてます、
接続が間違いなければ不良品の可能性あり、
私は5個も取り付けたが今のところ不良品はないです、もう二年位になりますが洗車機や雨でも問題ないです。

投稿者: らいでん、投稿日: 2016/05/03
  • 0
    投票

    投票
回答:
2台中1台は穴を開けずに取付けました。取付け金具の中央部のみに仮固定用の両面テープを張り付け(位置合わせ[モニターを見ながら取付け位置調整が出来る]及び接着剤が硬化するまでの固定目的)両面テープが張られていない部分に金属用の接着剤を塗布して取付けました。接着剤が完全に硬化する前に、はみ出た接着剤をこまめに除去(根気要す)
投稿者: Amazon カスタマー、投稿日: 2015/10/01
  • 0
    投票

    投票
回答:
不明です。ちなみに、私のはトヨタ純正ナビです。
投稿者: hukuneko、投稿日: 2016/03/11
  • 0
    投票

    投票
回答:
北上さんリバース配線は接続は致しておりません。そのままでカーナビ側設定を行い映写出来る状態となりました。
しかし、商品到着した時は、作りが少し甘い状態(プラのはめ込み部分】でいたので、黒のコーキングで雨対策をしました。
レンズ付近は雨の侵入は問題ない作りとなっていました。… もっと見る
北上さんリバース配線は接続は致しておりません。そのままでカーナビ側設定を行い映写出来る状態となりました。
しかし、商品到着した時は、作りが少し甘い状態(プラのはめ込み部分】でいたので、黒のコーキングで雨対策をしました。
レンズ付近は雨の侵入は問題ない作りとなっていました。
結構映写は綺麗で後部は綺麗に保々見渡せます。 閉じる

投稿者: aimac、投稿日: 2015/09/25
  • 0
    投票

    投票
回答:
説明1(通常)
バックランプの配線から電源をとると、バックの時だけ、カメラ電源が入ります。赤いラインは、カメラに接続しているバックランプの配線をナビのバック検出線に接続するためのものです。そうすることで、ナビの画面がバックに入れた時に、バックカメラの映像を映すようになります。
説明2(すでにバック検出線がナビに接続済みのとき)… もっと見る
説明1(通常)
バックランプの配線から電源をとると、バックの時だけ、カメラ電源が入ります。赤いラインは、カメラに接続しているバックランプの配線をナビのバック検出線に接続するためのものです。そうすることで、ナビの画面がバックに入れた時に、バックカメラの映像を映すようになります。
説明2(すでにバック検出線がナビに接続済みのとき)
バックに入れると、ナビのバック検出線に12Vが入ります。この検出線を分岐して、赤いラインに接続すると、カメラにもバックに入れたとき一緒に電源が入るようになります。カメラ側の電源線の黒い方だけを車体のねじ等でアースすれば、配線がとてもラクになります。
【まとめ】赤色の線は、カメラ側の電源の赤色の線と直結されています。なので、上記2つのどちらかで利用するといいです。 閉じる

投稿者: ありがとう、投稿日: 2015/01/03
  • 0
    投票

    投票
回答:
初心者とは全く自身の車さえも触ったことのない方を指してますか?
難しい配線や応用の技術は必要ありませんが、それなりにナビの外し方や配線の引き込み方法など、イメージできたり、配線はここに隠す予定など、そこそこご自身の車を熟知しておれば可能だと思います。

投稿者: Amazon カスタマー、投稿日: 2016/07/13