¥ 2,592
通常配送無料 詳細
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
WebマーӞ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

Webマーケティング成功の法則75 大型本 – 2007/7/19


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,592
¥ 2,592 ¥ 1


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

Webマーケティング成功の法則75 + Webブランディング成功の法則55 + Webディレクション 成功の法則48
合計価格: ¥ 7,776

選択された商品をまとめて購入

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています



オールタイムベスト ビジネス書100
これだけは読んでおきたい「オールタイムベストブック」の第4弾「ビジネス書100」を発表。 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

クライアントを納得させる提案をバリバリ実現させる、Webマーケティング指南書の最新版が登場!ブロードバンドとWebアプリケーションの普及以来、Web利用者の消費行動は日々、めまぐるしく変化しています。そうした状況に対応すべくWebに何ができるかをじっくりと考え、自社ブランドや顧客の分析、そして競合他社の分析といったWebマーケティングの基礎的な考え方を解説し、さらにポストWeb2.0時代に完全対応した今すぐ使えるWebマーケティングの最新テクニックとアイディアを、盛りだくさんに詰めこみました。Webマーケティングを成功させたいWebディレクターやプロデューサーはもちろん、企業の広報・宣伝担当者、マーケターも必読の決定版です。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

野口/竜司
1977年福岡県生まれ。株式会社イー・エージェンシーおよびドラゴンフィールド株式会社執行役員。立命館大学政策科学部政策科学科卒業。学生時代にソニーミュージックエンタテインメント主催「DEP WEBデザインコンテスト」に入賞。大学在学中にイー・エージェンシーに入社し、WEB戦略策定・情報アーキテクチディアを数ebコンサルティングなどを担当するかたわら、ミニブログ「もごもご」などWeb2.0系自社メディアを数多く立ち上げる

吉村/正春
1970年長崎県生まれ。ドラゴンフィールド株式会社所属。Web専門業界誌『WEB FLASH』、メールマガジン「週刊e‐Report」、「InternetNOW!」編集長。ドラゴンフィールド各媒体のメインライターの傍ら、他媒体への参画も積極的に行い、Web業界の健全化・地位向上をライフワークに猛進中。『Web担当者 現場のノウハウ』(インプレスR&D)でも連載中

中東/優
1979年大阪府生まれ。株式会社イー・エージェンシー所属。シニアインフォメーションアーキテクト。国際基督教大学教養学部社会科学科卒業後、イー・エージェンシーに入社。人材業界のサービスサイトやコーポレートサイトを得意分野とし、他にも数々の企業において調査からWeb戦略、そしてサイト設計に関わり、高い成果を上げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 大型本: 160ページ
  • 出版社: 翔泳社 (2007/7/19)
  • ISBN-10: 4798114006
  • ISBN-13: 978-4798114002
  • 発売日: 2007/7/19
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 18.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 684,393位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.5

最も参考になったカスタマーレビュー

9 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 おいら 投稿日 2008/2/8
形式: 大型本
このデザインで大型本、この価格から期待できような内容ではありません。「広報課長さん!御社でもウェブマーケティング始めませんか?」というタイトルの新書なら、まだ分かります。言及されている内容が初心者向けなのに、やたらと専門用語を使っているため、どのあたりの読者をターゲットにしているのか分かりません。出版企画の前に、充分なマーケティングをする必要がありますよ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 アンテナ2本 投稿日 2008/7/19
形式: 大型本
3人の著者による共著ですが、第一部「Webマーケティングの基礎技術」がひどすぎ。

通り一遍の概論に終始して内容が薄く、具体例やハウツーなど実践的な記述はほとんどなし。文章も稚拙で、やっつけ仕事としか思えません。

それに比べ、残りの第二部「ユーザーの行動に沿ったWebマーケティング」と第三部「Webマーケティングの新領域」は内容、表現ともにそれなりに充実しています。簡潔にまとめることを主眼にした本なので、詳しい説明はありません。しかし、「モバイルメルマガをHTMLメールに変えたらコンバージョンレートが●倍になった」など、具体例や数値もほどほどに盛り込まれていて、参考になります。

半日あれば通読できるので、「Webマーケティングの主要なテーマを短時間で俯瞰したい」という人にはおすすめできます。とりあえず、明日から「知ったかぶり」はできるようになるはず。

残念なのが第1部。読んでいるだけでイライラして途中で投げ出したくなるので、第2部から読み始めるのがいいでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
16 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 秋吉 投稿日 2007/10/2
形式: 大型本
「マーケティングの新領域を切り開くバイブル!」らしいですが、ぱらぱらとめくって
笑いが出ました。
web業界で働き、様々なマーケティング系書籍を見てきましたが、過去にだれかがどこかで
述べていたような事ばかりがオンパレード。オリジナリティーのかけらもないし、当たり前
のことばかり書いて、それも深く掘り下げていない。箇条書きのレベル。
現状では通用しないような古い手法や論理、効果測定も伴わないような机上の空論。
決定的なのは「実例紹介」らしきものが皆無です。久しぶりにハズレを買いました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ロボット 投稿日 2007/11/20
形式: 大型本
内容的には初心者向け。

大きく集客系、ユーザビリティ系、コミュニティ系が書かれており、
広範囲の内容を一挙にまとめた形になっています。

これからWEBマーケティングを学びたいという人にはよいかもしれません。
デザイナーや新人ディレクターさん向けの入門書としておすすめ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック