WORLDILLIA がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,980
90pt  (3%)
通常配送無料 詳細
発売元: CDSBOOK
カートに入れる
¥ 3,050
92pt  (3%)
通常配送無料 詳細
発売元: 春らんまん
カートに入れる
¥ 3,460
通常配送無料 詳細
発売元: 有限会社まほろば(年中無休で営業)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,100MP3アルバムを購入

WORLDILLIA

5つ星のうち 4.6 34件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,146
価格: ¥ 2,896 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 250 (8%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

メールマガジン購読:J-POP関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、J-POP関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


Amazon の ポルノグラフィティ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

  • WORLDILLIA
  • +
  • ロマンチスト・エゴイスト
  • +
  • 雲をも掴む民
総額: ¥8,027
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2003/2/26)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 収録時間: 62 分
  • ASIN: B000087JMV
  • EAN: 4988009013749
  • その他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 34件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 10,987位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
3:40
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
2
30
4:57
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
3
30
4:48
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
4
30
4:14
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
5
30
4:29
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
6
30
4:40
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
7
30
4:10
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
8
30
4:46
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
9
30
4:55
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
10
30
4:26
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
11
30
5:14
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
12
30
3:04
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
13
30
4:50
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
14
30
4:04
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 

商品の説明

Amazonレビュー

   「ワールディリア」と読む彼らの4枚目のアルバム。VIPが集う秘密クラブをイメージした楽曲「CLUB UNDERWPRLD」からスタートする本作は、人~世界~宇宙という壮大なスケールを感じさせるコンセプチュアルな作品に仕上がっている。もちろん、W 杯サッカー開催時に日本中を熱狂させた「Mugen」や、彼らの新境地的作品で先行シングルとなった「渦」など、全14曲が収録されている。ディスコ、ジャズ、ポップ、フォークなどさまざまなジャンルの要素を取り入れた、彼らの新たなロックスタイルがここにある。(多田ライコウ)

メディア掲載レビューほか

アレンジやリズムの幅が増えて様々な楽曲のパターンに挑戦。演奏する力も格段にアップした充実作。FIFAワールド・カップ・テーマ・ソング「Mugen」、NHK『ポップジャム』エンディング・テーマ「ワールド☆サタデーグラフィティ」、ANB系ドラマ『スカイハイ』オープニングテーマ「渦」ほか収録したオリジナル・アルバム。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
このアルバムはすごい!!聴きやすい曲ばっかだし、
大半の曲がすごい好きです★歌詞も曲調も全体的に豊富で、
聴いてて引き込まれるし、買って損は絶対無かったと思いました。
1曲目から最後の14曲目まで、ポルノグラフィティの世界が溢れてる
アルバムだと思います。
中でも「カルマの坂」は他の曲とはちょっと違う感じで物語風になっていて、
新しいポルノグラフィティを聴いた感じがしました。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
日頃はCDは買うよりレンタルが多いため、曲を聴くときに歌詞カードをあまり見ないのですが、このアルバムは、思わず歌詞を確認したくなる曲がたくさんありました。特に「カルマの坂」の世界には惹き込まれました。意識せずとも自分の中にできてしまっていた「J-POPってこういうもの」というイメージが、がらがらと崩れます。今までいいなぁと思っていたいくつかのラブソングが、急に薄っぺらく感じました。晴一さんスゴ過ぎです。何でも書けちゃうって感じです。曲については、このアルバムを聴いていると、本間さんとアキヒトさんが、いかにもポルノっていう音、Tamaさんは、「渦」のような最近のポルノの良さが出ている音ですね。(Tamaさんは最初のアルバムから作曲してるんですがね…)晴一さんはしっとり系でした。MIX具合が、私には心地よかったです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mar-ram 投稿日 2003/2/26
形式: CD
今までのポルノとはひと味違うアルバムになってますね。
よりポップで聴きやすくなった感じです。
個人的にシングル曲以外でオススメは「カルマの坂」。
物語風の歌詞が美しいメロディーと相まって切なさが
身にしみる名曲です。
もちろん他にもすばらしい曲ばかりです!
ぜひ買って聴いてみてください!!
ということで、★★★★★です(ホントはもっと多くしたいところですが)。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ポルノのアルバムは全部持ってるんですが、
これはその中でも一番完成度が高いんじゃないですかね?
とにかく、すべての楽曲がそれぞれに違う味を出してるから、
聴いてて全く飽きが来ない。
前作「雲をも掴む民」にいまいちハマれなかった自分としては、
正直あまり期待せずに買ったんですが、これは素直にオススメできます。
個人的に気に入ってるのは、
 2:惑星キミ
11:カルマの坂
14:くちびるにうた
特に「カルマの坂」は最高だなぁ。
最初のアルバムを聞いたときから、
彼らの作詞能力の高さには驚かされてたんですが、
この「カルマの坂」は彼らの持つポテンシャルの高さを
改めて実感させてくれました。
「惑星キミ」も詞曲ともに最高の出来。
とにかく、ポルノ!のアルバムが欲しいと思っている人は、これを買いましょう。
この1枚には、ポルノグラフィティのすべてが濃縮されてますから。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ポルノグラフィティは一番気に入っているアーティストの一人なのですが、今までのアルバムでWORLDILLIA が一番良かった気がします。
CLUBUNDERWORLD、ワールド☆サタデーグラフィー、Go Steady Go!
朱いオレンジ、カルマの坂、Didgedilliはかなりのオススメ
絶対1回は聞いた方がいいよ
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
前作「雲をも掴む民」にくらべ雰囲気がだいぶ明るくはなっても、その明るさは「foo?」のそれとはまた異なる。
やはりポルノは常に変化し続けているんだなぁ、としみじみ思ったり。

シングルは4,13。4.MugenはW杯のテーマソングとして使われたことでも知られるアップテンポな曲。
13.渦のHelix Trackはそれほど大袈裟なアレンジではないので、オリジナルとの違いもそこまで気にならない。
この「渦」という曲、CMでサビだけ聴いたときはさして魅力を感じなかったのだけれど、通して聴いてみるとなかなか。
メロの部分でアキヒトが息を押し殺し吐息のように歌っているので、はじめてそこでサビが盛り上がるという演出になっている。
サビでピークを迎えるという当たり前の話のようだが、この曲は特にその傾向が顕著だ。今ではすっかりお気に入り。

6,10,11はベストにも収録された。中でも11.カルマの坂は“ある物語(悲劇)”を歌としてそのまま表現するという試みで、とてもユニーク。
6.ヴィンテージの独特なリズムもセンスが光る。俺がポルノのアルバムを聴いてて嬉しくなるのは、こういった挑戦的な音に出逢えたときだ。
決して一つのスタイルに安住することなく、リスナーに新鮮な驚きを与えてくれる(おかげ
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック