Would you like to see this page in English? Click here.

買い取りを申し込む
最大買取価格 ¥ 2,072
買取
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
WALKABOUT 美しき冒険旅行 [DVD]
 
イメージを拡大
 

WALKABOUT 美しき冒険旅行 [DVD]

5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。


おすすめ情報:DVD・ブルーレイ 夏のセール最大70%OFF(2014年9月30日まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1000円ブルーレイ 1枚1500円DVDどれでも3枚3090円ブルーレイ2枚3090円ベストセラー100 アメリカのTVドラマセール| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。

Amazonインスタント・ビデオ

映画やドラマが今すぐお楽しみいただけます : Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるサービスです。 PCやKindle FireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ夏のセール 2014/9/30まで  バーゲンコーナーを今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジェニー・アガター, リュシュアン・ジョン
  • 監督: ニコラス・ローグ
  • 形式: Color
  • 言語: 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ブロードウェイ
  • DVD発売日: 2004/12/03
  • 時間: 100 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B000666XPO
  • EAN: 4944285004376
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 115,243位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

無理心中を図ろうとした父親の車から逃げ出し、オーストラリアの原野をさまよう少女と弟が、アボリジニの少年と出会い、言葉が通じないまま旅を続ける…。

レビュー

監督・撮影: ニコラス・ローグ 原作: ジェームズ・ヴァンス・マーシャル 脚本: エドワード・ボンド 音楽: ジョン・バリー 出演: ジェニー・アガター/リュシュアン・ジョン/デヴィッド・ガルピリル
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
8 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 「奇蹟」に立ち逢うこと 2011/8/20
By Bo-he-mian トップ50レビュアー
Amazonで購入
映画を観る喜びというのは、はっとするような「瞬間」との出逢い、とも言える。映画は脚本が最も大事、というストーリー至上主義の方もいるが、筆者は「思いもしなかった」風景やシーン、映像と出逢った時、心の底から映画を観た幸せを感じる人間である。
『美しき冒険旅行』は、そうした奇蹟のようないくつもの瞬間をフィルムに封じ込めた、自分にとってとても大切な作品のひとつである。
本作はニコラス・ローグの本格的な長編監督デビュー作。この作品では撮影監督もつとめ、徹底したこだわりで創られている。

オーストラリアの原野に迷い込んだ14歳の姉(ジェニー・アガター)と6歳の弟(ローグの息子、リュシアン・ジョン)。荒野をさまよううちに、通過儀礼「ウォークアバウト」の旅の最中のアボリジニの少年(デヴィッド・ガルピリル)と出会い、荒々しくも美しい自然の中を共に旅する・・・。

この映画は文明(白人の姉弟)と自然(アボリジニの少年)の出会いと対比が描かれた作品である。特に本作はローグの長編デビュー作なので、多少気負ったところも感じられ、実験精神旺盛なカメラワークや編集テクニックが横溢する作品でもある。その一種のアート性も高く評価された作品だが、今回見直してみて感じたのは、もう少しプリミティヴな創りであってもよかったのでは?と思うぐらい先鋭的である。
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By sanjunio トップ500レビュアー
「赤い影」の撮影と編集技法がとてもよかったので、おなじニコラス・ローグ監督の作品である本作品を観た。

本作品はやっぱりデビュー作だけあって、つたなさがあり「赤い影」ほどの完成度には至っていない。といっても公開は2年の違いだけなのだけれども。

ストーリーは、オーストラリアの砂漠の真ん中をおんぼろ乗用車で走る父親に連れられた姉弟の姉弟が、さぁランチをしましょうねーてな時に突然父親から銃撃され、走って逃げ出す。父親はそのままガソリンをかぶって焼身自殺。

姉弟はさまよっているうちにアボリジニの少年と出会う。この少年は家族がいないのか一人で放浪している。

そこから姉弟と少年の奇妙な放浪の旅が始まる...

姉弟ともイギリスの上流学校らしく躾が行き届いているのか砂漠の真ん中でも制服を脱ごうとしない。というか、ニコラス・ローグは、完全に制服フェチではないか!やたらめったら姉のミニスカから伸びた太ももを見せる。日本に来てミニスカの女子高生を見れば、きっと、よだれを流して喜ぶだろう。

あと「赤い影」で印象的だった映像のモザイク。現代文明とアボリジニ、そしてオーストラリアの赤い大地の奇妙な生き物たちをフラッシュでみせる。ちょっとしつこいくらい。

残念なのはストーリーがないこと。「なんで?」は無しね、てことか?
このレビューは参考になりましたか?
13 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
この映画をほぼ同時代で見た人とそうでない人では、この映画に対する衝撃度はかなり違っているはずなので、まずお断りしておきたい。豪州大陸の先住民族アボリジニの習慣である「ウォークアバウト」(本映画の原題名)は最近のバズ・ラーマン監督の大作映画「オーストラリア」でも紹介され、広く周知されるようになったと思うが、この映画は恐らく映画史上、初めてこの習慣そのものを題材にしたといってもいい作品だ。ただ、それだけではドキュメンタリーになってしまうので、ここに白人のティーンの女学生(ジェニー・アガター)とその弟が絡む。砂漠で遭難する件はとってつけたような話で白けるが、それを見せる物語ではないのでここは目をつぶる必要がある。砂漠で兄弟がだんだんと疲弊していく課程で名撮影監督だったニコラス・ローグが徹底的に見せようとしているのは、なぜか動物のアップ、そしてアガターのエロティシズムだ。それが後段になるとなぜなのかが理解できるようになる。ウォークアバウトはアボリジニの男が大人になるための儀式・試練なのだ。それを終えてアボリジニはつがいになることができる。それこそ大自然に生きる動物たちのように。しかしアガターはそれが理解できない。そしてアボリジニの少年は鳥の踊りを一晩中続け、決して受け入れてもらえないまま死んでしまう。この場面は胸が裂けるほどの悲しい場面だ。このシーンを理解できるかどうかで、この映画への評価は二分する。小子は公開以来これほど辛い片思いの悲恋映画をほかに知らない。DVDで再見して、当時の胸の痛みが蘇った。
このレビューは参考になりましたか?
16 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 都会の少女が遭遇する野生の世界 2004/11/22
By renaissance VINE メンバー
この映画は、ある事情でオーストラリアの荒野をさまようことになった都会の少女とその弟が遭遇する出来事を描いています。邦題の「冒険旅行」というよりはさらに厳しい自然との出会いがあります。途中アボリジニの少年と出会い、同行していきますが、文化の違いに少女はとまどいます。ローグの映像は、ドキュメンタリーのように文明人の少女と弟、野生に生きるアボリジニの少年を描いています。このあたり、独特の映像美が感じられます。
少女役のジェニー・アガターは、おそらくこれが初主演作(かそれに近い)で、当時18歳。オール・ヌードで川で泳ぐシーンも大胆にこなしています。彼女のファンなら外せない作品ともいえます。
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック