Vixen 天体望遠鏡/フィールドスコープ/撮影用... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,040
+ 関東への配送料無料
発売元: ビックカメラ
カートに入れる
¥ 5,527
+ 関東への配送料無料
発売元: トキワカメラ
カートに入れる
¥ 5,540
+ 関東への配送料無料
発売元: THANKS!
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Vixen 天体望遠鏡/フィールドスコープ/撮影用アクセサリー 三脚アダプター 微動雲台 3562-01

5つ星のうち 4.6 40件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,020
価格: ¥ 4,672 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,348 (33%)
残り20点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 4,672より
  • 本体サイズ:高さ87×台座幅52×40mm
  • 本体重量:340g
  • 可動範囲:±10° (上下・左右共)



よく一緒に購入されている商品

  • Vixen 天体望遠鏡/フィールドスコープ/撮影用アクセサリー 三脚アダプター 微動雲台 3562-01
  • +
  • Vixen 天体望遠鏡アクセサリ ガイダー ポーラメーター ポラリエ撮影用 35511
  • +
  • Vixen ポータブル赤道儀 星空雲台ポラリエ(WT) ホワイト 355051
総額: ¥43,734
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
種類天体望遠鏡用撮影用品
耐荷重1 Kg
商品素材アルミ
雲台タイプ自由雲台
  
登録情報
商品パッケージの寸法9.9 x 9.6 x 6.5 cm ; 32 g
発送重量367 g
メーカー型番3562-01
ASINB00140G4EG
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2008/4/9
おすすめ度 5つ星のうち 4.6 40件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 9,201位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
保証: メーカー保証:なし

保証書: なし

返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

カメラ用三脚に取り付け可能な微動雲台です。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
ビデオ雲台とポラリエの間にかませて、細かな極軸合わせをするために購入しました。
ビデオ雲台で大まかに極軸を合わせて、極軸望遠鏡を覗きながらこの微動雲台で追い込みます。
おかげで極軸合わせがとてもラクになりました。
私の使い方では、雲台の上にこの雲台を重ねることになりますので、下のビデオ雲台もシッカリしたものを選ぶ必要があります。
この微動雲台を三脚に直接取り付けることもできますが、ネジ穴は1/4インチであることと、角度を大きく変えるのは不可能ではないものの手間がかかることを踏まえておく必要があります。
もちろん、星空撮影だけでなく、微妙な水平垂直合わせが必要な局面で活用できそうです。
角度を合わせたあと、不用意にノブに触れて角度が狂うのが心配な場合は、付属の六角レンチでノブを取り外すこともできる親切設計。
メカ部分が剥き出しで細かいところにホコリが侵入しやすい点は、好みが分かれるかも知れません。
砂浜で使ったところ砂だらけになったので、綿棒を使って丹念に掃除してミシン油を差しました。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
商品写真がなぜか天地逆で掲載されています。実際には、ビクセン 微動雲台 3562の写真が正しい状態です。
大きさ、重さ共に、自由雲台のベストセラーSLIK 雲台 バル 自由雲台とほぼ同じ。
搭載重量も5kg程度までは大丈夫と思われます。
本体や微動機構はすべて金属製で、堅牢な造りです。ダイヤル部のみ樹脂製ですが、固定部は金属パーツが埋め込まれています。
微動機構は上下、左右共にタンジェントスクリュー方式で、それぞれ可動域は20度ほどです。
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
簡易的なポータブル赤道儀とわかっていてポラリエを買ったものの、ついついそれでも精度を望みポーラメーターを買い、極軸望遠鏡を買いと、、、だんだんと装備が増えちゃいました(苦笑
極軸望遠鏡で北極星を印の位置に合わせる際、三脚自身を動かしたり、雲台を動かしたりという大きな動きでは到底無理です。
ですので極軸望遠鏡とセットで購入をお勧めします。
調整できる最大角度は10度程度ですので、三脚側には通常の自由雲台が必要です。
 
【1】ポーラメーターを利用して大まかな位置を三脚自身で。
【2】さらにポーラメーターを見ながら角度・方角調整を自由雲台で調整。
【3】極軸望遠鏡を見ながらこの微動雲台で指定の印位置に北極星を入れる。
…という感じですね。
 
広い範囲の星景写真の場合は以上で十分ですが、星雲や惑星を撮る際にはさらにカメラ側自由雲台とカメラの間にももう一個これを付けると星を視野に追い込む際に便利だと思います。
 
金額もさほど高くないし簡単、しかも丈夫。。。。★5ですね。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
微動雲台をお探しの方は、一回はその値段の安さから躊躇するかもしれませんが、この商品は5000円クラスでは、文句のつけようがないくらいの良品です。ただし、双眼鏡~カメラでも総重量2kg程度までが適正範囲だと思われます。大型天体望遠鏡を積載してめったに移動させない据え置き的な使い方には不向きです。推奨される使用状況としては、あくまで三脚と一緒に持ち運んで撮影や望遠を快適に楽しみ、ポイント移動して、また設置してといった使用法でしょう。なお、調整幅が20度もありますので超望遠では十分すぎる調整幅です。高さ8cm程度ですから携帯性も良いサイズです。
高額な微動雲台ほどの積載サイズと多機能性はありませんが、「信頼できる超剛性、ダイヤルで正確に微調整ができる機能性」により、天体観察、天体撮影、超望遠のための必要最低限な機能のみに特化した商品です。
ダイヤルのデザイン、配置や向き、ボルトの位置など、今時のユーザーフレンドリーとは言い難い一面もありますが、使いにくいのではなく慣れれば問題ない部分です。むしろ華美的な無駄を排除した質実剛健な機能部品の塊といえそうで、おそらく一生モノに近い製品耐久性がありそうです。体積の割に以外にある重量がむしろ頼もしく、工作精度という言葉が頭をよぎるくらいに丁寧に造りこまれている製品です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー