¥ 8,364
通常配送無料 詳細
通常3~5週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

True Gardens of the Gods: California-Australian Environmental Reform, 1860-1930 (英語) ハードカバー – 1999/2


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 8,364
¥ 7,847 ¥ 6,855


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報

  • 本とまとめ買いで割引 対象商品最大5000円OFF「PCソフト」

  • 掲載画像とお届けする商品の表紙が異なる場合があります。ご了承ください。



商品の説明

レビュー

"Wealth or happiness--that is the subject of this surprising and timely book, a meticulously rsearched compendium of 70 years that linked the history of the sun-drenched state of California with the sun-burned country of Australia. . . . The lessons detailed in this true-life Victorian cautionary tale must be read by every environmentalist, sociologist or globocrat who thinks they have the solution tot he environmental or the economic problems of the world."--"Endeavour

著者について

Ian Tyrrell is Professor of History at the University of New South Wales, Sydney. He is the author of The Absent Marx: Class Analysis and Liberal History in Twentieth Century America (1986), and Woman's World/Woman's Empire: The Woman's Christian Temperance Union in International Perspective (1991).

登録情報

  • ハードカバー: 3131ページ
  • 出版社: University of California Press; New.版 (1999/02)
  • 言語: 英語, 英語, 英語
  • ISBN-10: 9780520213463
  • ISBN-13: 978-0520213463
  • ASIN: 0520213467
  • 発売日: 1999/02
  • 商品パッケージの寸法: 16.1 x 2.7 x 23.7 cm
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

Amazon.co.jp にはまだカスタマーレビューはありません
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

Amazon.com で最も参考になったカスタマーレビュー (beta)

Amazon.com: 1件のカスタマーレビュー
5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
Excellent comparative history 2003/11/15
投稿者 カスタマー - (Amazon.com)
形式: ハードカバー Amazonで購入
For anyone interested in the Pacific Rim, and in comparative history, this book provides a fascinating introduction to the beginnings of an environmental consciousness in the West and in Australia. Centred on plants and water, Tyrrell provides a convincing number of examples of shared problems between California and Australia; he also highlights the vexed issues of introduced species, and the aesthetic ideologies which accompany the use of "exotic" plants.
It is solid history, but also fun to read.
このレビューはお役に立ちましたか? ご意見はクチコミでお聞かせください。


フィードバック