Androidアプリストア Amazonファミリー Amazonポイント Cloud Drive Photos Officeがクーポンで最大30%OFF Amazon MasterCard summer_Bike ギターエフェクター ProcameraStore インポートブランド腕時計&ジュエリー Fire HD 6 Fire HD 7 Fire HDX 8.9 敬老の日ギフト ドラッグストア大感謝祭 リフォームストア Kindle Amazon MP3 キャンプ初心者ストア プライム・ビデオ 9月スタート
Tony Bennett & Bill E... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,365
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • Tony Bennett & Bill Evans Album
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

Tony Bennett & Bill Evans Album CD, Original recording remastered, Import

13件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,100 通常配送無料 詳細
2点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、CD・DVDのタジマヤが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazon.co.jp歴代ジャズベストセラー
2001年から2013年の12年間で蓄積した販売データほか各種データをもとに、Amazon.co.jp独自の方法で集計した「Amazon.co.jp歴代ジャズベストセラー100」。 Amazon.co.jp歴代ジャズベストセラー ランキング


Amazon アーティストストア

すべてのミュージック、フルストリーミング用楽曲、写真、動画、バイオグラフィー、ディスカッションなど
.

キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 新規ご入会で、2,000円分Amazonポイントプレゼント!:Amazon MasterCardクラシック 今すぐチェック

よく一緒に購入されている商品

  • Tony Bennett & Bill Evans Album
  • +
  • チーク・トゥ・チーク [SHM-CD]
  • +
  • Duets II
総額: ¥5,442
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2006/11/7)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Original recording remastered, Import
  • レーベル: Fantasy
  • ASIN: B000J233MG
  • EAN: 0888072301771
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (13件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 71,080位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


試聴してMP3を購入

このアルバムはMP3で購入できます。MP3を楽曲ごとに購入するには「楽曲を購入」をクリックしてください。 MP3アルバムのページを見るにはこちらをクリックしてください。.
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

試聴
曲名 収録時間 価格
  1. Young And Foolish (Album Version) 3:54¥ 250  楽曲を購入 
  2. The Touch Of Your Lips 3:56¥ 250  楽曲を購入 
  3. Some Other Time 4:42¥ 250  楽曲を購入 
  4. When In Rome (Album Version) 2:55¥ 250  楽曲を購入 
  5. We'll Be Together Again (Album Version) 4:38¥ 250  楽曲を購入 
  6. My Foolish Heart 4:51¥ 250  楽曲を購入 
  7. Waltz For Debby (Album Version) 4:04¥ 250  楽曲を購入 
  8. But Beautiful 3:36¥ 250  楽曲を購入 
  9. Days Of Wine And Roses (Album Version) 2:23¥ 250  楽曲を購入 
10. Young And Foolish (Take 4) 4:45¥ 250  楽曲を購入 
11. The Touch Of Your Lips (Take 1) 2:54¥ 250  楽曲を購入 
12. Some Other Time (Take 7) 4:56¥ 250  楽曲を購入 
13. When In Rome (Take 11) 2:57¥ 250  楽曲を購入 
14. Waltz For Debby (Take 8) 3:50¥ 250  楽曲を購入 

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

33 人中、31人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 sasabon #1殿堂トップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2008/3/6
形式: CD
ビル・エヴァンスが好きで何十枚と作品を聴きましたが、まだまだご紹介すべき名アルバムがあるというのは、エヴァンスの才能の素晴らしさによるのは間違いないですし、彼こそミューズが降臨したトップ・ジャズ・ピアニストと言えるでしょう。

本アルバムは、80歳を越えた現在でも現役ジャズ・シンガーとして歌っているトニー・ベネットと共演したものです。1975年6月10日から13日のバークレーでの録音です。ベネット48才、エヴァンス45才という円熟味を感じさせる頃に収録しておいたのは幸運でした。その数年後にエヴァンスが鬼籍に入ることを考えますと、良いタイミングでステキなデュエット・アルバムを残してくれたと感謝しています。
ヴォーカルとピアノという実にシンプルな編成です。2人の息があっているのはよく分かりますし、その持てる音楽性が好対照なのも名演奏につながったのでしょう。

「思い出のサンフランシスコ」の大ヒットで有名なベネットは男性的な歌い方をしています。大らかで、伸びやかで朗々と歌っているという表現がぴったりです。一方のエヴァンスのピアノは、抒情的で、センシブルな演奏ですが、それでいてベネットの良さに引きずられてよく歌うピアノを展開しています。この魅力的なヴォーカリストの良い影響を受けて、伴奏という領域を遥かに越えた素晴らしい音楽を、間奏や前奏で繰
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
14 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 晴耕雨読曇jazz VINE メンバー 投稿日 2011/10/22
形式: CD Amazonで購入
だいぶ草臥れてきたな、と自分自身が切に感じる昨今。週末一人で銭湯につかり
ぼーっと何も考えずにただただ身を横たえていると少しづつ人間らしさを取り戻すが
頑なになった心はなかなか緩まない。湯上がりに一息つき、愛車で家路につく折、
クルセイダーズの名LIVE盤「スクラッチ」の「Hard Times」やカーラブレイの佳作「Sextet」の「Lawns」
を聴きながらようやく少しは救われた気持ちに。そしてこの盤の登場である。
ご両人について今更語ることは何もないが、ここに聴けるデュオの枯れた味わいは
五十路前の琴線に触れると共に、どんな人生にも仄かな灯を燈すようなささやかな
暖かさがあるということをそっと教えてくれる気がするのである。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
8 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 こやすみちこ トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/11/28
形式: CD
全く不思議な組み合わせ。エヴァンスというと、リリカルで繊細なピアニストの筆頭であり、女性ボーカルとの共演はなんとなく頷けるのであるが、男性でしかもトニー・ベネットとは。75年発表の本作は、トニー・ベネットとエヴァンスがお互いの個性そのままのパフォーマンスで絡み合い、予想外に全く違和感なく聴ける好盤となっている。お互いに年齢を重ねたことで、他分野の音楽は音楽として認め合っているからこその共演であり、ピアノと歌だけという余計なものが一切ない環境での共演というのも功を奏したポイントだろう。普段あまり男性ジャズ・ボーカルを聴かないリスナーにもこれは非常に入りやすい作品だと思うし、価格も異常に安いので、ぜひ聴いていただきたい一枚。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 追分団子 投稿日 2013/8/3
形式: CD Amazonで購入
エバンスの演奏は音に膨らみを感じるリラックス出きる素晴らしいものだ。剃刀で切り込んでいくような、神経の研ぎ澄まされた以前の演奏から比べれば、温かみと言うか、円熟と言うか、なんともいえない落ち着きが感じられる。トニーベネットも素晴らしい声とテクニックで素晴らしいが、二人の天才が見事に融合して一つの作品を作り上げたかとなると疑問でである。余りにも個性が二人とも強すぎるように思う。
 エバンスのピアノは素晴らしい。トニーベネットのヴォーカルも素晴らしい。ならば二人の演奏は×2になるか言うとそうは行かないように思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
8 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 青木高見 投稿日 2009/11/2
形式: CD
ヴォーカルの大御所のトニー・ベネットとビル・エバンスのデュオ。
心温まるすばらしいアルバム。
こういう企画があった事に本当に感謝する。
じっくり聴けば聴くほど歌の美しさに感動。
しかし、そのように聴くには日々の忙しさの中でワサワサした気分では聴かない方がよい。
心を空っぽにして全てを受け入れる気持が肝要。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
形式: CD
普段クラシックしか聴かないから、ジャズは正直詳しくない。
だが、数十年前、独りで淋しい時間を過ごしてた時に、ビル・エヴァンズがラジオから流れてきて、
泣けてしょうがなかった。
曲名すらわからなかったが、後で調べて「クワイエット・ナウ」だとわかった。
その時にはビルはもうこの世の人ではなかったが、
古いものから、最後のライブまでCDを買いまくった。
好みとそうじゃないのとは、もちろんあったが、
デビューから売れっ子になって、70年代になったら、自分への挑戦というか実験的なアルバムが多くなってきて、
それが、またおもしろかった。
このトニー・ベネットとのCDもその時代のもの。
クラシックしか聴かない私が、どうしてビルのみは聴けるかが不思議だったが、
ある時、コード進行が、クラッシック作曲家のドビュッシーを感じさせるところに気がつく。
ドビュッシーも狭い深層世界に入っていくタイプの曲を書く人で、
どこか共通したとこを感じてたことがわかった。
ただ、ノリだけではなく、緻密な計算がされた音楽は、私にはジャズには聴こえてはこなかった。

このCDの最後のマンシーニの酒とバラ、映画をみたことはあるが、音楽はそんなに印象に残るものじゃなかっ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック