Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Together Through Life
 
その他のイメージを見る
 

Together Through Life [CD, Import]

ボブ・ディラン CD
5つ星のうち 4.9  レビューをすべて見る (8件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 1,558 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
通常2~3週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
~お買い得情報~【最大70%OFF】ミュージック 春のキャンペーン (4/28まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF!国内盤バーゲン【輸入盤】どれでも3点で10%OFF【NOT NOW MUSIC 輸入盤セール】【クラシック 輸入盤】 membran BOXシリーズ【ALL991円】売れ筋輸入盤ミュージックブルーレイ&DVDセール 最大70%OFF| ※マーケットプレイスの商品はセール対象外となります。

Amazon の ボブ・ディラン ストア

ミュージック

ボブ・ディランのアルバムの画像

写真

ボブ・ディラン点の画像

バイオグラフィー

1941年5月24日、ミネソタ州デュルースで生誕。本名ロバー... Amazonのボブ・ディランストアで詳しく見る

ボブ・ディランのAmazonアーティストストア
for 387 点のアルバム、24点の写真、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

Together Through Life + Modern Times + Tempest
合計価格: ¥ 4,700

これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。

選択された商品をまとめて購入
  • Modern Times ¥ 1,483
  • Tempest ¥ 1,659

この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • CD (2009/4/28)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Columbia
  • ASIN: B001VNB56I
  • EAN: 0886974389323
  • 他のエディション: CD  |  LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9  レビューをすべて見る (8件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 3,895位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


1. Beyond Here Lies Nothin'
2. Life Is Hard
3. My Wife's Home Town
4. If You Ever Go To Houston
5. Forgetful Heart
6. Jolene
7. This Dream Of You
8. Shake Shake Mama
9. I Feel A Change Comin' On
10. It's All Good

商品の説明

内容紹介

Standard: 1CD of 10 new tracks in a jewel box with a four-panel insert.
Together Though Life, produced by Jack Frost, was prompted by the composition of a new song, "Life Is Hard," which was written for a forthcoming film by French director Oliver Dahan (La Vie En Rose). Bob Dylan's latest studio album was recorded late last year and features 10 new songs including "Beyond Here Lies Nothin'" and "It's All Good." This will be the 46th release from Dylan, following his Platinum album Modern Times which debuted at #1 on the Billboard Top 200 chart in 2006.

商品の説明

BOB DYLAN Together Through Life (2009 UK 10-track CD album produced by Jack Frost and featuring Life Is Hard which was written for a film by French director Oliver Dahan [La Vie En Rose])

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
10 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
形式:CD|Amazon.co.jpで購入済み
 ディラン33枚目のスタジオ作。3月中旬に突然「4月末に出る」と発表され驚きましたが、実は昨年12月ごろに録音されていたもののようですね。プロデュースは"Love and Theft"と"Modern Times"に続いてみたびJack Frost名義(ディランの変名だそうです)。前2作品に比べてウッド・ベースやマンドリン、アコーディオンなどといった素朴な楽器の印象が強く残るおとなしいめの作品で、アメリカン・ルーツ・ミュージックの影響を強く感じさせる渋めの内容と言ってよいと思います。
 個人的には前2作品よりかなり好きですが、若いロック・ファンにはあまり理解されなさそう・・・。と思っていた矢先、UK・USのチャートのトップに立ったと報じられました(UKでNo.1になるのは"New Morning"以来40年ぶりだそうです)。
 ファン泣かせなことに、今回も異なるいくつかのフォーマットで発売されており、CD一枚のヴァージョンを基本にCD3枚のデラックス・エディションやLP2枚組などがあるようです。僕はアナログLPで購入したのですが、シングル・ジャケットに2枚のLPを入れるという作りでちょっと不便な感じがします。また歌詞カードはアナログ盤には入っていません。ただ、レコードは180gの重量盤で、しかもなんとLPと一緒にCDが封入されていました!これは予期しなかったことで、嬉しかったですね〜。どっちにしても、歌詞&ボーナス・ディスク目当てにCDも購入するのですが・・・。
このレビューは参考になりましたか?
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
形式:CD|Amazon.co.jpで購入済み
アメリカを代表するカリスマ親父ロッカー【ボブ・ディラン】が、2009年に発表した傑作アルバムが本作です。ロック、ブルース、フォーク、カントリー、ゴスペル、ジャズ、ハワイアン、ロカビリーと言った、いわゆる【アメリカン・ルーツ・ミュージック】をこれでもかと言わんばかりに詰め込んで、ボブ・ディラン以外の誰にも作れない真にオリジナルなロックンロールを創造しています。それにしても21世紀に入ってからのボブ・ディランの活躍は、本当に素晴らしいです。20世紀末の停滞期がまるで嘘のように、21世紀のボブ・ディランは傑作を連発しています。1962年のデビュー以来49年も経つというのに、相変わらずのエネルギーとヴァイタリティ。私もボブ・ディランにあやかりたいです(笑)。何はともあれ、またもや傑作。本当に良いです。最高。オススメ。素晴らしいです。
このレビューは参考になりましたか?
5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 買いです。 2009/7/4
形式:CD
前作「モダンタイムス」からの流れを受けて(4年もたってますが)の会心の新作です。前作ではビッグ・メイシオの「ウオーリード・ライフ・ブルース」のカヴァーでしたが、今作ではマディの曲を料理しています(クレジットにもちゃんとウィリー・ディクソンの名前があります)。巷では40年振りだかの米英チャートナンバー1とか騒がれていますが、ジェイコブのウオールフラワーズのなんだかのアルバムがヒットした折、嘘か真か、「父のすべてのアルバムの累計した数より売れた」となにやら屈辱的な記事を目にしてたので、そういうことはもうとっくにどうでもよいです。とにかく、ブートレック・シリーズを含め、コンスタントに作品が供給されているここ数年がほんとに素晴らしいです。特に今作はほとんどの曲でデッドのロバート・ハンターとの共作(「ダウン・イン・ザ・グルーヴ」でも共作済み)で、たとえば9曲目の最初の歌詞で「into the east」というのを聴くと、「アイ・シャル・ビー・リリースド」のさびを連想し思わずにやっとしたりするのですが、こういう言葉遊びのようなことをもし意図的におこなっているのであれば、仮にディランが思いついたとしても共作者がいなければ、自ら「あまりにディラン的過ぎる」(といったことをディランが口にしていたと、なにかのインタビューでスラッシュが申しておりました)と自己抑制されたかもしれないと思うと、この共作は吉... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 しびれる1枚 2010/1/29
By るるやま・かおる VINE メンバー
形式:CD
60年代の後半はハモンドオルガンの使い方が印象的だった。70年代の半ばはジプシー・バイオリンで、そして今回はアコーディオンだ。
ああ、こうきたか、と思わせるアルバム。どうきたかといえば、無国籍風チョイ悪おやじである。猥雑な雰囲気で、ドスのきいた声を聞かせる曲がじつにいい感じ。とくに1曲目「Beyond Here Lies Nothin'」がかっこいい。それから「Forgetful Heart」。全体にとてもよくまとまった充実の1枚。傑作です。
このレビューは参考になりましたか?
ARRAY(0xaeb202d0)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック