この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Time Import, Original recording remastered

5つ星のうち 4.7 18件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 4,395より 中古品の出品:5¥ 83より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の E.L.O. ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。


登録情報

  • CD (2001/6/13)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Original recording remastered, Import
  • レーベル: Sony
  • ASIN: B00005KHEV
  • EAN: 0696998542129
  • その他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 1,282,201位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Prologue
  2. Twilight
  3. Yours Truly, 2095
  4. Ticket To The Moon
  5. The Way Life's Meant To Be
  6. Another Heart Breaks
  7. Rain Id Falling
  8. From The End Of The World
  9. The Lgihts Go Down
  10. Here Is The News
  11. 21st Century Man
  12. Hold On Tight
  13. Epilogue
  14. The Bouncer
  15. When Time Stood Still
  16. Julie Don't Live Here

商品の説明

Amazonレビュー

Time was the last truly great album from the Electric Light Orchestra, released as their world-conquering fame was starting to ebb. A concept album (a brave undertaking in 1981), Time has a space-age theme and is set at the end of the 21st century. What's most remarkable is how all this science-fiction silliness is salvaged by the exuberant playing. "Yours Truly, 2095" uses a number of ELO's hallmarks--a catchy synth riff, sweeping strings, and over-the-top production--to tell a tale of a man in love with a robot; the album's highlight, it should have been a hit single. The epic "Twilight" and "Hold on Tight"--which practically bounces along like an overexcited puppy--also stand among ELO's finest works. Moreover, critical darlings Grandaddy have frequently stated the album influenced their excellent Sophtware Slump, evidence that this futuristic album was itself years ahead of its time. --Robert Burrow


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
Just on the border of your waiting mind, there lies another time...ではじまるアルバム冒頭でリスナーを時間旅行に引き込み、時をテーマにした曲でストーリーを組み立てます。もちろんジェフリンの才能がいかんなく発揮されており、どれをとってもシングルヒットしそうなものばかりです。そしてどの曲にも共通しているのが、とてもポップな曲ばかりなのにどこかに悲しさや後悔の感情がおりこまれているところです。主人公は時間旅行から実はもとの時間に戻りたいと考えており、それは(11)で明らかになります。オリジナルアルバムでは最後は力にみちたシングル(12)とエピローグで終わりなのですが、これはボーナストラックがついています。個人的にはアルバムの性質上ボーナストラックなしで終わりにしていただいたほうがよかったように思います。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Jaustrian 投稿日 2011/3/21
形式: CD
このアルバムがリリースされた頃、私はHARD ROCK、HEAVY METAL一辺倒でしたが、このアルバムから受けた衝撃は忘れられません。
構成、楽曲、全て完璧。このアルバムを起点にELOの過去アルバムを片っ端から聞きまくりました。

このアルバムでそれまでのアナログなELOから、まさにELECTRICなELOに変貌を遂げました。
ファンの間では賛否両論飛び交ったようですが、やっぱり名盤は名盤です。何年経とうが脱帽です。

電車男でTWILIGHTは一般にも広く知られていますが、そのTWILIGHTを効くにも、このTIMEで聞かなきゃだめですね。
BEST盤ではどうしてもイントロが不自然なフェードインになってしまいます。
また、1曲目から最後までストーリーになっているので、TWILIGHTだけ聞いてもだめです。アルバム全部聞いてナンボです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 SUSIE 投稿日 2010/10/25
形式: CD Amazonで購入
ずっと昔の高校生時代に聴いていたものですが、久々にCDで聴きたくなって衝動買いしました。TOTOも一緒に買いましたが,今の私はこちらがお勧めです。現代の音楽として聴いても結構いけますよ。これはシャッフルするといけません。構成も考えて並べられているので、この曲順通りに聴くことをお勧めします。買って損はしません。ELO、最高!!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 個人的には、「生涯最高の1枚」という思い入れがあるため客観性が低いかもしれませんが、全てにおいて完璧です。
個々の曲のメロディラインの素晴らしさ、美しく練りに練られたコーラス、シンセサイザーの醸し出す未来的なサウンド、言葉では表わしきれない一つの世界がここにあります。
 聞き流す、という聴き方は全く合いません。また、個々の曲を評価するのは無意味と思います。ぜひアルバム1枚分の時間を作って、ヘッドホンでどっぷりこの世界に浸かってみて頂きたいと思います。

 惜しむらくは、HOLD ON TIGHTは蛇足かも。当時ELOがROCK'N ROLL IS KINGなどのロック調ナンバーで好調なセールスを上げていたため、レコード会社の意図で無理に入れた一曲、という話がありますが、恐らく本当でしょう。
 シンセサイザーをメインにしたため、これ以前の作品とサウンドが随分違いますが、ジェフリンが目指した世界観とクオリティは十二分に発揮されていると思います。バンドとしての形態が薄くなってしまった事を、品質の低下と捉える感想も聞きますが、全くそんなことはありません。ただ、以前の作品とは切り離して考えるべきとは思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
オーロラの救世主、アウトオブザブルー、ディスカバリーと発表してELOとしてやりたいことをやり尽くしたジェフリンが契約上作ったアルバムと聞いた覚えがあるんですがストーリー性とか楽曲に対するアイデアがたくさん盛りこめられててとてもモチベーションが下がりつつある時期のアルバムとはおもえない作品だと個人的に思います。
トワイライト、ホールドオンタイト等のアップテンポなナンバーからさらばロンリーレインや21世紀の男等の美しいメロディ、一回聞いただけなら先にあげた3作品のほうが耳になじみやすいかもしれませんがそれぞれの楽曲のクオィティの高さに加えてアルバムのコンセプト性等もあり、自分のなかではディスカバリーに負けない名作だとおもいます。
個人的にはトワイライトがかかるとオタクのテレビとかその類のものに使われるのはなんか腑に落ちないんですが、ダイコンとかに使われてるのも考えるとしかたないのかなー・・
それだけ名曲なんだなーということで納得してます。
入門編ではないですがELOに興味を持った方には是非とも聞いてほしい1枚です。
1 コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック