Amazon Kindleでは、 The Voter's Guide to Election Polls をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

The Voter's Guide to Election Polls (英語) ペーパーバック – 1996/6


すべての 7 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ペーパーバック, 1996/6
¥ 4,784 ¥ 777

この商品には新版があります:

The Voter's Guide to Election Polls
¥ 2,941
在庫あり。
--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。



商品の説明

レビュー

Without a doubt, this is the best treatment of polling and its consequences that has been written in the last forty years. -- Sidney Kraus, Cleveland State University Traugott and Lavrakas provide exceptionally clear, refreshingly concise, and uniformly accurate answers to a series of citizen-inspired questions about the use of polls in election campaigns. -- Thomas E. Mann, The Brookings Institution Traugott and Lavrakas have done an outstanding job in this primer on election polls. Written in clear, easily accessible style, it should be in the required reading list of any undergraduate course that deals with public opinion and polls-and many graduate courses as well. All journalists who report poll results, including those who considering themselves to be highly experienced will find it worth their while to use this guide when reading the poll releases that come across their desks. -- Irving Crespi, author ofPublic Opinion, Polls, and Democracy This guide should help readers become not only more informed consumers of information, but also more informed, involved citizens. Recommended. CHOICE Traugott and Lavrakas have written a much-needed election survey primer. It provides a clear and concise exposition of the purposes, practices, and pitfalls of modern polling. -- Andrew Kohut, The Pew Research Center --このテキストは、 ハードカバー 版に関連付けられています。

著者について

Michael W. Traugott is professor and chair of the Department of Communication Studies and senior research scientist in the Center for Political Studies at the Institute for Social Research at the University of Michigan. Paul J. Lavrakas is former professor of journalism and communication at Northwestern University and Ohio State University and was the founding director of the survey centers at each institution. He currently is senior research methodologist at Nielsen Media Research. --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

登録情報

  • ペーパーバック: 208ページ
  • 出版社: Chatham House Pub (1996/06)
  • 言語: 英語, 英語, 英語
  • ISBN-10: 1566430461
  • ISBN-13: 978-1566430463
  • 発売日: 1996/06
  • 商品パッケージの寸法: 1.9 x 15.9 x 23.5 cm
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本の別エディションの内容をブラウズ・検索
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ


フィードバック