¥ 4,638
  • 参考価格: ¥ 4,748
  • OFF: ¥ 110 (2%)
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
The Politics of Nanjing: ... がカートに入りました
買取サービス
最高買取価格

¥ 50
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

The Politics of Nanjing: An Impartial Investigation (英語) ペーパーバック – 2006/10/30

1 件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 4,638
¥ 4,397 ¥ 13,895

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報

  • 本とまとめ買いで割引 対象商品最大5000円OFF「PCソフト」

  • 掲載画像とお届けする商品の表紙が異なる場合があります。ご了承ください。



1冊からでも印刷、お届け
オンデマンド印刷技術で注文に応じて印刷、お届けする「プリント・オン・デマンド(POD)」サービス。

商品の説明

著者について

Kitamura Minoru (Ph.D., Kyoto University) is Professor of modern Chinese history at Ritsumeikan University. He is a member of the Japan Association for Modern China Studies.

登録情報

  • ペーパーバック: 188ページ
  • 出版社: University Press Of America (2006/10/30)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 0761835792
  • ISBN-13: 978-0761835790
  • 発売日: 2006/10/30
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 1.5 x 22.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 65,389位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 1.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
1
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 h_wata 投稿日 2015/6/27
形式: ペーパーバック Amazonで購入
北村稔著『「南京事件」の探求 その実像を求めて』(文春文庫)に加筆・削除したものの英訳であるが、書名が「実像」ではなく「南京の政治学」に変わったのは、本書の本質を示している。本書は英訳にもかかわらず、海外では評価されなかったようである。本書の参照する史料は70年前の軍事裁判当時のものがほとんどで、1970年代以降に公開された重要な史料、とりわけ加害側の兵士の日記類や証言がほとんど無視されている。これでは、南京事件の「実像」など求めることは不可能である。
英訳本では、史料の扱いの不適切さが一層明白になっている。これは、日本語では粉飾できた文学的な潤色による無理な論理展開が英訳ではむき出しの非論理性となって現れているからにほかならない。北村を好意的に評価しているデイビッド・アスキュー(David Askew)ですら、書評(『立命館文學』(609) 2008.12,pp.557~564) において、人種差別的な日本人論や中国人論に基づく一般化は英語の世界では学術書として許されまいと批判している(p.561)。アスキューは、史料の扱いも批判している。アスキューが肯定的に評している部分も、実は事実誤認や当時の上海の租界の特殊な状況・制度に対する知識の乏しさに基づくものが少なくない。例えば、日本軍による上海の共同租界での通信検閲にどういう問題があったのか全く理解されていない。また、い
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック