この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

The Decca Sound Box set, Limited Edition, Import


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 26,800より 中古品の出品:2¥ 28,098より


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • CD (2011/10/5)
  • ディスク枚数: 50
  • フォーマット: Box set, Limited Edition, Import
  • レーベル: Decca
  • 収録時間: 3648 分
  • ASIN: B005D51II0
  • EAN: 0028947828266
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4  レビューをすべて見る (13件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 72,894位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


全商品を表示する

商品の説明

内容紹介

デッカ栄光の録音史から厳選した豪華50枚組!
ザ・デッカ・サウンド(50CD)

世界初CD化も含む珠玉の名録音を、200ページの充実したライナーノートと共にお届けします。

【CD1】
ファリャ:三角帽子/同:《はかなき人生》~間奏曲と舞曲/ドビュッシー:管弦楽のための《映像》/テレサ・ベルガンサ(ソプラノ) スイス・ロマンド管弦楽団 指揮:エルネスト・アンセルメ
【CD2】
シャブリエ:スペイン/リムスキー=コルサコフ:スペイン狂詩曲/グラナドス:編んだルーサ/モシュコフスキー:スペイン舞曲第1巻/チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲/アルフレード・カンポーリ(ヴァイオリン) ロンドン交響楽団 指揮:アタウルフォ・アルヘンタ
【CD3】
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番/同:ピアノ・ソナタ第2番/ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ) ロンドン交響楽団 指揮:アナトーレ・フィストラーリ
【CD4】
シベリウス:交響曲第1番/ムソルグスキー(アシュケナージ編):組曲《展覧会の絵》/フィルハーモニア管弦楽団 指揮:ヴラディーミル・アシュケナージ
【CD5】
ベートーヴェン:旅立ち/同:静かな問いかけ/同:恋の焦燥/同:恋の嘆き/同:期待/同:この暗い墓に/モーツァルト:快い静けさが/シューベルト:あなたはご存知のはず、まだどれほど私が…/同:林にて/同:リラによせて/同:羊飼いの娘/同:この墓に近づいてくれるな/同:ご覧、何と明るい月か/同:私はあのかんばせから知った/同:恋しい人よ、思い出して下さい/同:考えるのだ、今この時が/同:嬉しい訪れと暇乞い/ハイドン:ナクソス島のアリアンナ/チェチーリア・バルトリ(メゾ・ソプラノ)アンドラーシュ・シフ(ピアノ)
【CD6】
バーバー:ヴァイオリン協奏曲/ブロッホ:バール・シェム/ウォルトン:ヴァイオリン協奏曲/ジョシュア・ベル(ヴァイオリン) ボルティモア交響楽団 指揮:デイヴィッド・ジンマン
【CD7】
R.シュトラウス:交響詩《ドン・ファン》/同:アルプス交響曲/サンフランシスコ交響楽団 指揮:ヘルベルト・ブロムシュテット
【CD8】
ブルックナー:交響曲第4番《ロマンティック》/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 指揮:カール・ベーム
【CD9】
ニューイヤー・コンサート1979/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 指揮:ウィリー・ボスコフスキー
【CD10】
ブリテン:戦争レクイエム/ロンドン交響楽団&合唱団 指揮:ベンジャミン・ブリテン他
【CD11】
メシアン:トゥーランガリラ交響曲/ロイヤル・コンセルトへボウ管弦楽団 指揮:リッカルド・シャイー他
【CD12】
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調/ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番/同:スコットランド幻想曲/チョン・キョンファ(ヴァイオリン) モントリオール交響楽団 指揮:シャルル・デュトワ フィルハーモニア管弦楽団 指揮:ルドルフ・ケンペ
【CD13】
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番/同 第27番/クリフォード・カーソン(ピアノ) イギリス室内管弦楽団 指揮:ベンジャミン・ブリテン
【CD14】
シェーンベルク:期待/ベルク:《ルル》組曲/ウェーベルン:夏風の中で/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 指揮:クリストフ・フォン・ドホナーニ他
【CD15】
ストラヴィンスキー:バレエ《火の鳥》/同《春の祭典》/デトロイト交響楽団 指揮:アンタル・ドラティ
【CD16】
ラヴェル:マ・メール・ロワ/同:亡き王女のためのパヴァーヌ/同:クープランの墓/同:高雅で感傷的なワルツ/同:ボレロ/モントリオール交響楽団 指揮:シャルル・デュトワ
【CD17】
モーツァルト:愛の神よ、安らぎを与えたまえ/同:楽しい想い出はどこへ/チャイコフスキー:たとえ死んでもいいの/ドヴォルザーク:月に寄せる歌/ヴェルディ:泣きぬれて/同:柳の歌…アヴェ・マリア/ブリテン:縫いとりは子供の頃には贅沢だったわ/R.シュトラウス:来ましたよ/ルネ・フレミング(ソプラノ) ロンドン交響楽団 指揮:サー・ゲオルグ・ショルティ
【CD18】
ブラームス:ピアノ協奏曲第1番/シューマン:謝肉祭/ネルソン・フレイレ(ピアノ) ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団 指揮:リッカルド・シャイー
【CD19】
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番/同 第9番/ロイヤル・コンセルトへボウ管弦楽団 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 指揮:ベルナルト・ハイティンク
【CD20】
パーセル:歌劇《ディドーとイーニアス》/エンシェント室内管弦楽団 指揮:クリストファー・ホグウッド他
【CD21】
ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲/ブリテン:ヴァイオリン協奏曲/ジャニーヌ・ヤンセン(ヴァイオリン) ドイツ・カンマーフィルハーモニー ロンドン交響楽団 指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
【CD22】
ホルスト:組曲《惑星》/同:どこまでも馬鹿な男~バレエ音楽/同:エグドン・ヒース/ウィーン国立歌劇場合唱団 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 ロンドン交響楽団 指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン、サー・エイドリアン・ボールト
【CD23】
バルトーク:ピアノ協奏曲第3番/ラヴェル:ピアノ協奏曲/プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番/ジュリアス・カッチェン(ピアノ) ロンドン交響楽団 指揮:イシュトヴァン・ケルテス
【CD24】
ドヴォルザーク:交響曲第9番《新世界より》/同 第8番/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 ロンドン交響楽団 指揮:イシュトヴァン・ケルテス
【CD25】
ハイドン:ネルソン・ミサ/同:戦時のミサ/ロンドン交響楽団 アカデミー室内管弦楽団 指揮:サー・デイヴィッド・コックス、ジョージ・ゲスト他
【CD26】
グラナドス:ゴイェスカス/同:藁人形/ファリャ:スペインの庭の夜/アリシア・デ・ラローチャ(ピアノ) ロンドン交響楽団 指揮:ラファエル・フリューベック・デ・ブルゴス
【CD27】
ベルリン・カバレット歌曲集/ウテ・レンパー(ヴォーカル)他
【CD28】
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第14番《月光》/同 第8番《悲愴》/同 第21番《ワルトシュタイン》/同:創作主題による32の変奏曲/ラドゥ・ルプー(ピアノ)
【CD29】
メンデルスゾーン:交響曲第3番《スコットランド》/同:《真夏の夜の夢》~序曲&付随音楽/ロンドン交響楽団 指揮:ペーター・マーク他
【CD30】
レスピーギ:交響詩《ローマの祭》/同《ローマの松》/リムスキー=コルサコフ:《金鶏》組曲/クリーヴランド管弦楽団 指揮:ロリン・マゼール
【CD31】
ヤナーチェク:シンフォニエッタ/同:タラス・ブーリバ/同:《利口な女狐の物語》組曲/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 指揮:サー・チャールズ・マッケラス
【CD32】
チャイコフスキー:弦楽セレナード/同:フィレンツェの思い出/グリーグ:ホルベルク組曲/アカデミー室内管弦楽団 指揮:サー・ネヴィル・マリナー
【CD33】
イベール:ディヴェルティメント/サン=サーンス:死の舞踏/ビゼー:子供の遊び/サン=サーンス:オンファールの糸車/ボロディン:交響曲第2番/パリ音楽院管弦楽団 ロンドン交響楽団 指揮:ジャン・マルティノン
【CD34】
ヴァレーズ:アルカナ/同:アンテグラル、同:イオニザシオン/アイヴス:交響曲第2番/ロサンゼルス・フィルハーモニック 指揮:ズービン・メータ
【CD35】
ラヴェル:ダフニスとクロエ/エルガー:《エニグマ》変奏曲/ロンドン交響楽団 指揮:ピエール・モントゥー
【CD36】
J.S.バッハ:マニフィカト/同:カンタータ第10番/同 第140番/シュトゥットガルト室内管弦楽団 指揮:カール・ミュンヒンガー他
【CD37】
ワーグナー:《ニーベルングの指輪》(ハイライト)/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:サー・ゲオルグ・ショルティ他
【CD38】
3大テノール・イン・コンサート1990/ホセ・カレーラス、プラシド・ドミンゴ、ルチアーノ・パヴァロッティ(テノール)他
【CD39】
プッチーニ:《トゥーランドット》(ハイライト)/ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 指揮:ズービン・メータ他
【CD40】
スサート:ダンスリー/ニュー・ロンドン・コンソート 指揮:フィリップ・ピケット
【CD41】
サン=サーンス:ピアノ協奏曲第2番/同 第4番/同 第6番/パスカル・ロジェ(ピアノ) ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団 フィルハーモニア管弦楽団 指揮:シャルル・デュトワ
【CD42】
ペルゴレージ:スターバト・マーテル/同:サルヴェ・レジーナ ヘ短調/同 イ短調/レ・タラン・リリク 指揮:クリストフ・ルセ他
【CD43】
J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲/アンドラーシュ・シフ(ピアノ)
【CD44】
グリンカ:《ルスランとリュドミラ》序曲、同:《ホヴァンシチナ》前奏曲/同~ペルシャの奴隷の踊り/同:禿山の一夜/ボロディン:《イーゴリ公》序曲/同~ダッタン人の踊り/スッペ:《軽騎兵》序曲/同:《詩人と農夫》序曲/同:《ウィーンの朝、昼、晩》序曲/同:《スペードの女王》序曲/ロンドン交響楽団 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 指揮:サー・ゲオルグ・ショルティ
【CD45】
マーラー:交響曲第8番《千人の交響曲》/シカゴ交響楽団 指揮:サー・ゲオルグ・ショルティ他
【CD46】
ヴェルディ&ベッリーニ&ポンキエッリ歌曲集/ジョーン・サザーランド、マリリン・ホーン(ソプラノ)ルチアーノ・パヴァロッティ(テノール)他
【CD47】
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第11番《セリオーソ》/同 第13番/同:大フーガ/タカーチュ四重奏団
【CD48】
プッチーニ:《西部の娘》(ハイライト)/ローマ聖チェチーリア音楽院管弦楽団 指揮:フランコ・カプアーナ他
【CD49】
メンデルスゾーン:八重奏曲/ベートーヴェン:七重奏曲/ウィーン八重奏団員
【CD50】
ウォルトン:ベルシャザールの饗宴/同:戴冠テ・デウム/パリー:アイ・ワズ・グラッド/同:ブレスト・ペア・オブ・サイレンズ/同:イェルサレム/ボーンマス交響楽団 指揮:デイヴィッド・ヒル他

Product Description

A limited-edition 50-CD set of legendary recordings celebrating the world-renowned DECCA sound. Classic-status pioneering stereo recordings from the past 55 years and starring a galaxy of internationally-acclaimed artistic talent.

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4

最も参考になったカスタマーレビュー

87 人中、78人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 kmax トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/10/5
形式: CD Amazonで購入
年末恒例の大型ボックス、今年のユニバーサルは深紅とネイビーブルーの対比も鮮やかな「英デッカレーベルの50枚組」となった。ステレオ最初期の1956年から2009年まで、半世紀以上に渡ってつくられた傑作音源を収録。
パッケージとブックレットの仕様は一昨年/昨年のDG111ボックスに準じる。これまでデッカの箱物の通例だった「無地のペラペラ紙スリーブ」が、今回はきちんと紙ジャケット仕様になっているのも朗報だ。

CDの並び順はアーティスト名のアルファベット順。これはDGボックスと同様だが、「アーティスト一人につき一枚」の原則は崩されている。セレクションの傾向も同様で、作曲年ではなく録音年代がある程度均等になるよう配慮されている。
つまり本セットは、デッカのステレオ録音の歴史を代表する名演奏・名録音集といえる。モノラル時代から高い評価を得続けた「デッカサウンド」の秘密はどこにあるのか。既出のDG箱などと聴き比べ、その謎解きをするのも面白いはずだ(個人的には、古い録音ほどデッカが優勢と思う)。

収められた盤にはレア物もあるが、大半は息の長いロングセラー。それだけ名盤ぞろいである。日本には愛好家が少ない(?)声楽作品が多く収められているのも、むしろ歓迎すべきと思う。キャリアの長い愛好家なら手元の盤との重複に悩むはずだが、この質と量の誘
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
60 人中、54人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 tetsu 投稿日 2012/2/20
形式: CD
オーディオ暦はかなり長いですが「永遠の初心者」が聴いてみました。「良かった」から「気になる」まで・・。

まずは定評ある・・
【CD1】ファリャ:三角帽子ほか 指揮:エルネスト・アンセルメ
【CD37】ワーグナー:《ニーベルングの指輪》(ハイライト)指揮:サー・ゲオルグ・ショルティ
これら名録音が3D立体音響として聴こえない場合は、まず自分の装置を見直すべき。それにしても初期ステレオのアナログ録音は、半端なデジタル録音を遥かに凌駕しますね。弦が艶々です・・

意外な耳の拾い物・・
【CD20】パーセル:歌劇《ディドーとイーニアス》 指揮:クリストファー・ホグウッド
【CD40】スサート:ダンスリー 指揮:フィリップ・ピケット
どちらも打楽器再生のチューニングに活用できます。ところで、このパーセル歌劇ってモーツァルト「魔笛」の元ネタでしょうか?妖精の登場シーンと「夜の女王」とか対比してみると・・少なくとも影響は受けているはず。

中には手ごわい、挑戦しがいのある録音もあります・・
【CD25】ハイドン:ネルソン・ミサ/同:戦時のミサ/ 指揮:サー・デイヴィッド・コックス、ジョージ・ゲスト
録音場所(チャペル)それぞれの大きさの感じ、残響の違いまで
...続きを読む ›
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
28 人中、23人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ma-bo- 投稿日 2012/2/12
形式: CD Amazonで購入
 クラシック上級者ではない私でも、録音の素晴らしさは分かりました。
スタジオ録音も、有名ホールでの録音も、教会での録音も素晴らしい音や響き
を堪能できます。
 録音以外でも、普段は、あまり聞く機会のないブリテン、メシアン、ヤナーチェック、
ヴァレーズ、アイヴス、ウォルトンなどが選曲されているのも良かったです。新鮮でした。
クラシック上級者でも、ラベル、ドビッシーより後は、聞かない人も多いのでは。
 グラモフォンの赤箱、黄箱を買った勢いで、このデッカ50も購入してしまったのですが、
同様に、聞く時間の捻出に苦労はしたものの、満足感は、DGのボックスと同等でした。
 もし、クラシックファンの高校生や、大学生の息子、娘、甥っ子や、姪っ子がいれば、
卒業、入学祝いなどに最適なのではと思います。ちょっと凝った選曲とブックレットを
読む英語の勉強になるのではと。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 聴而不聞 投稿日 2013/9/8
形式: CD Amazonで購入
LP時代からDECCAを知る方にお勧めです。ブックレットは秀逸で出演者や収録現場の写真も豊富です。デッカのスタッフや収録機器の写真など、資料的価値は十分です。若いクラシックファン、アマチュア・オーケストラや合唱団のメンバーに見て・聞いていただきたい。
 音質は現代でも充分現役です。近年他社に見られる、マルチ・マイクl収録の濁った音にくらべて、DECCA Soundでは三本のマイクロフォンをT字型に配置した有名なDECCA treeを主体に活かした透明な音づくりであることがわかります。使用マイクロフォン数が少なければ、オーケストラのテュッティ(総奏)でも音が濁りません。DECCAには最新のマイクロフォンやハイビット・デジタルレコーダやDSDレコーダ等を用いてDECCA treeまたはマイク二本のワンポイント・ペアマイク方式で収録するCDの制作を続けていただきたい。
 最近多く見られる、メインマイクを一応立てるが充分に活かすことなく、数十本の補助マイクロフォンからの音を時間遅延機能などを用いて一応の整合性を保つ努力をしつつ混合して収録するマルチ・マイク収録は、会場の音響的な弱点や、楽器間のバランスなどを後で調整しやすく、商業録音や放送録音の方式としての優位性はありますが、収録時の凝った方法や編集後の作り込み過ぎは、広さ・天井の高さを含めた会場の響きの特徴や演奏者の人
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック