プライムで聴く
今すぐAmazon プライムに加入
Amazonプライムなら100万曲以上の楽曲と数百のプレイリストが追加料金なしで聴き放題 アルバムを再生 外出先で再生できるように、iOS または Android 用の無料 Amazon ミュージックアプリを取得
現在、Amazon ミュージックアカウントがこの国に関連付けられていません。プライムミュージックをお楽しみいただくためには、ミュージックライブラリに移動して、アカウントを Amazon.co.jp に転送してください。
  
Tchaikovsky: Manfred Symp... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,436
通常配送無料 詳細
発売元: フルフィルメント エクスプレス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

Tchaikovsky: Manfred Symphony, The Voyevoda Import, CD

5つ星のうち 5 2件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,448 通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:17¥ 754より 中古品の出品:4¥ 667より

~ミュージック 輸入盤ストア~
各ジャンルの輸入盤を販売中。輸入盤ストアでは、厳選タイトル2点で10%OFFの輸入盤セール実施中。(~2016/3/31) ミュージック 輸入盤ストア


Amazon の Vasily Petrenko ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • キャンペーン 対象商品:「PCソフトとまとめ買いで最大2,000円OFF」 ※割引の適用、対象商品については必ずキャンペーンページをお読みください。


登録情報

  • オーケストラ: Royal Liverpool Philharmonic Orchestra
  • 指揮: Vasily Petrenko
  • 作曲: Pyotr Il'yich Tchaikovsky
  • CD (2008/10/28)
  • SPARSコード: DDD
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Naxos
  • ASIN: B001F1YBUS
  • EAN: 0747313056873
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 502,873位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
15:44
アルバムのみ
2
30
9:32
アルバムのみ
3
30
11:52
アルバムのみ
4
30
20:37
アルバムのみ
5
30
10:53
アルバムのみ

商品の説明

Manfred, symphonie en 4 tableaux - Le Voïevode / Royal Liverpool Philharmonic Orchestra - Vasily Petrenko, direction

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ニゴチュウ 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2013/2/1
形式: CD
チャイコフスキー(Pyotr Ilich Tchaikovsky 1840-1893)のマンフレッド交響曲という作品に対する評価は人によって様々だ。熱烈に支持する人も居れば、軽視している人もいる。チャイコフスキーを得意とし、何度も悲愴交響曲を録音した帝王カラヤン(Herbert von Karajan 1908-1989)は、マンフレッド交響曲には手を出さなかった。一方で、小林研一郎(1940-)のように「何度も」手がける人もいる。

私はかつてロジェストヴェンスキー(Gennady Rozhdestvensky 1931-)がモスクワ放送交響楽団を指揮してメロディアに録音したLPが忘れ難い。濃厚なロマンティシズムと土俗的な迫力を「これでもか」と前面に押し出した凄演だった。その録音を聴いて圧倒されながらも、あまりに情感を歌うメロディラインにやや戸惑ったことも事実。「交響曲」としての形が整っているだけに、齟齬を感じてしまう。

そんな問題作の録音が2009年グラモフォン賞の管弦楽部門賞を授賞した。それが当ディスク。ヴァシリー・ペトレンコ(Vasily Petrenko 1976-)指揮ロイヤル・リヴァプールフィルの演奏で2007年の録音。

一聴して魅了された。元来なじみ易いメロディに満ちた作品である。問題はその「俗性」をど
...続きを読む ›
コメント 3人中3人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: CD Amazonで購入
  マンフレッド交響曲は、通常チャイコフスキーの交響曲全集には含まれない。その性か、なぜか演奏される機会もさらには録音される機会にも恵まれている訳ではない。運命に棹さし天に拳を突き出し自らの意志を表明する元祖リロマン主義の英雄のひとりマンフレッドは、バイロンの同名の劇的詩によってこの世に表れた。それに触発された芸術家たちは数多いが、シューマンの同名の序曲が音楽では、そしてジョン・マルティンの絵画「ユングフラウから身を投げるマンフレッド」がまた絵画では人口に膾炙している。
  批評子は、つとにこのパーソナリティーを好み、音楽ではいずれも何度も聴くヘヴィーローテンションの音楽である。LP時代では、唯一無二のローリン・マゼールが指揮するヴィエネル・フィルハーモニー管弦楽団のDECCA盤を愛聴してきた。CD時代になりアナログ時代の多くの音源が安価にCD化され、それらを好んで買い求め聞き込んできた。その結果、LP時代の愛聴盤であったマゼール/VPO盤は遠のき、それに代わってお気に入りは、ユージン・オルマンディーが指揮するフィラデルフィア管弦楽団のRCA盤となっている。さらに、イーゴリ・マルケヴィッチが指揮するニューフィルハーモニー管弦楽団のロンドン交響楽団のフィリップス盤がそれに加わった。これに加えられていいはずのアンドレ・プレヴィンがロンドン交響楽団を指揮するEMI盤は、少なくと
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック