Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
Amazon.co.jp カートに入れる
¥ 1,863
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Symphony No 4 (Hybr)
 
その他のイメージを見る
 

Symphony No 4 (Hybr) [Hybrid SACD, Original recording remastered, SACD, Import]

Fritz Reiner CD
5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 2,194 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
5点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、フルフィルメント エクスプレスが販売し、Amazon.co.jp が発送します。  返品については出品者のリンクからご確認ください。この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazon の Fritz Reiner ストア

ミュージック

Fritz Reinerのアルバムの画像

写真

Fritz Reiner点の画像
Fritz ReinerのAmazonアーティストストア
for 83 点のアルバム、写真、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 10/6まで、5本買取成立で500円のAmazonギフト券プレゼント。買取価格は事前に検索可能。 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

Symphony No 4 (Hybr) + Scheherazade / Song of the Nightingale (Hybr) + Vienna (Hybr)
合計価格: ¥ 5,471

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • 指揮: Fritz Reiner
  • 作曲: Gustav Mahler
  • CD (2005/8/5)
  • 注意: SACDの互換機が必要です
  • SPARSコード: ADD
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Hybrid SACD, Original recording remastered, SACD, Import
  • レーベル: RCA
  • ASIN: B0009U55SI
  • EAN: 0828766790122
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 165,499位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

Product Description


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星5つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
投稿者 乃亜マニアTK
形式:CD|Amazonで購入
  1959年にハンガリー出身のフリッツ・ライネルが手兵のシカゴ交響楽団を使ってRCAのために録音したこの演奏は、LP時代にはまったく評価されなかった。当時は師マーラーの使徒と見なされてきたブルーノ・ヴァルターの伝説的な演奏、そして同じくマーラーから薫陶を受けたクレンペラーのEMI盤、さらにはベルンスタインのCBS盤以外の非ユダヤ系の指揮者による演奏は、より価値の劣るものとされた時代が長く続いた。1960年代に起こったマーラー・ルネサンスを経て、その時流に乗り、第四交響曲を少なくない指揮者がオーケストラ、歌手を使って演奏し、その録音の優劣によって、それなりの評価を獲得した。第四交響曲に限っては、その長さがLP盤一枚にちょうど納まるものであったために、そのような結果となったと思われる。それ故に、マーラー/ユダヤ系のお国もの主義は、第四交響曲にあまり適用できなかったように思われる。
  一方、F. ライネルは生粋のハンガリー人で、しかもアメリカの中西部のオーケストラを使ったマーラー録音が1958年であったことを考慮すれば、それが認知される時代背景がなかったことは明らかである。したがって、古いライネル/シカゴ響の録音が顧みられる機会はまったくなかったと言える。しかし、21世紀の現在はユダヤ民族主義の呪縛からマーラー演奏は解放され、音楽性のある指揮者と優秀なオーケストラによる名技
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
7 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
形式:CD
このページをご覧の方はすでにご存知でしょうが、1950年代のRCAのアナログ録音は、なぜか最近のグラモフォン4D録音やデノンPCM録音と大差ない。で、演奏の方ですが、無機的で筋肉質的スタイルで通しているかと思いきや、3楽章の長調の主題ではマーラーへの共感というのか、チェロ次いでヴァイオリンで奏されるいとおしむような美しさに溢れた主題等、大変すがすがしい気持ちになりました。

バーンスタインの晩年の新盤(1987年、コンセルトヘボウ)では、山あり谷あり、クレッシェンドからデクレッシェンドでオーケストラと組んずほぐれつですから、この主題も実にいとおしむように演奏されて居るんですが、それほど目立たん。期せずして、クールなライナー先生が、3楽章のこの箇所だけ優しい素顔を見せたようで、実に印象深い一枚になっております
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック