数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

Sounds of a Playground Fading Import


価格: ¥ 1,785 通常配送無料 詳細
4点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:13¥ 1,371より 中古品の出品:2¥ 700より


Amazon の イン・フレイムス ストア

ミュージック

イン・フレイムスのアルバムの画像

写真

イン・フレイムス点の画像

動画

In Flames- "Deliver Us"
イン・フレイムスのAmazonアーティストストア
50 点のアルバム、4点の写真、動画や1点のストリーミング用楽曲をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • まとめ買いでお得 対象商品:「最大5,000円OFF PCソフト」 ※割引の適用、対象商品については必ずキャンペーンページをお読みください。

  • クーポンキャンペーン 対象商品:「CDを買うとMP3クーポン200円プレゼント」 ※割引の適用、対象商品については必ずキャンペーンページをお読みください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

Sounds of a Playground Fading + Come Clarity + REROUTE TO REMAIN
合計価格: ¥ 8,075

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • CD (2011/6/21)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Century Media
  • ASIN: B004ZLBUUO
  • EAN: 0727701844725
  • 他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4  レビューをすべて見る (35件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 118,589位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


1. Sounds Of A Playground Fading
2. Deliver Us
3. All For Me
4. The Puzzle
5. Fear Is The Weakness
6. Where The Dead Ships Dwell
7. The Attic
8. Darker Times
9. Ropes
10. Enter Tragedy
11. Jesters Door
12. A New Dawn
13. Liberation

商品の説明

内容紹介

One of the biggest bands in the world of heavy metal is back with a vengeance after teaming up with Century Media. IN FLAMES' newest slab of sonic thunder, Sounds Of A Playground Fading, is the follow-up to 2008's A Sense Of Purpose, which marked the band's highest debut on the Billboard Top 200 to date.

Product Description

2011 album from the Swedish Melodic Death Metal band. Sounds Of A Playground Fading is a new chapter for In Flames now that founding guitarist and songwriter Jesper Stromblad is no longer part of the band. Stromblad took himself out of the equation prior to the writing of the new record, leaving guitarist Bjorn Gelotte to lay the first stones of a new foundation on his own.

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4

最も参考になったカスタマーレビュー

60 人中、44人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 f2039 投稿日 2011/6/23
形式: CD
まずはじめに、前作までを聴いても依然として初期〜「Clayman」までの曲が最高だと思っている人やあくまで彼らにメタルを期待する人は絶対聴かない方がよいでしょう。
聴く人の好みやIN FLAMESというバンドに何を期待するかで評価がかなり分かれますが、
そういう先入観を除いて一つの作品として聴いた場合、紛れもない傑作です。
「Whoracle」から聴き始めてもう10年以上も応援し続けていますが、今回ほどの衝撃と感動を与えられたのは初めてです。
正直イェスパー脱退後のアルバムということで長年のファンである私も期待はしていませんでした。なんとかこれまでの水準を少しでも保ってくれれば程度にしか考えていませんでした。
というか、これくらいキャリアのあるバンドだと普通はバンドのブレインを失ったら残されたメンバーはファンを失わないためにもどうしてもこれまで築いた既存の作風を意識すると思いますが、これを思い切って変えてきたことがすごいと思いました。正にメンバーの(特にアンダースとビョーン)自信と熱意や覚悟が現れた作品だと思います。

内容としては、
まず、何より全体としての世界観を大事にしているように感じました。そして「泣き」が前面にでています。
これまであくまで味付け的位置付けだったキーボードも音づくりに
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
14 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 緑川 とうせい トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/7/16
形式: CD Amazonで購入
スウェーデンのメロデスバンド、イン・フレイムスの2011年作
1994年のデビューから10作目となる本作は、前作でのメロディアスな聴き心地から
モダンなヘヴィロック風味を強めた作風に変化している。メロデス的な質感は減退し、
メランコリックな叙情とモダンヘヴィネス、メタルコア風味の融合というようなサウンドだ。
中心人物であったイェスパー・ストロムブラードの脱退も大きく影響しているのだろう、
所々にメロウなギターによる聴き心地は残っているし、アルバムとしての完成度もまあまあ高いのだが、
楽曲にこれだというインパクトはなく、これまでのファンにとってはやや物足りない内容かもしれない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 ヱミリィ トップ1000レビュアー 投稿日 2014/11/26
形式: CD
アンダース・フリーデン(vo) ビョーン・イェロッテ(g) ニクラス・エンゲリン(g) ピーター・イーワス(b) ダニエル・スヴェンソン(dr)

スウェーデン出身メタルバンドIn Flamesによる、2011年発売10th。バンドを結成した張本人であり、メインソングライターでもあったイェスパー・ストロムブラード(g)が、アルコール依存症とパニック障害の治療のため脱退。後任に、かつてIn Flamesのツアーでも何度かサポートを務めたニクラス・エンゲリンを迎えて制作。

イェスパーの脱退により、このバンドはオリジナルメンバーが1人もいなくなってしまったが、音楽性には微塵の陰りもない。曲はすべてアンダースとビョーンが書いているが、初期メロデス路線を思わせるIn Flames節を随所に交えつつ今風の要素も取り入れるという、まあいつも通りな内容。イェスパーがいなくなったからといって劇的な変化もなく、安心して聴けるのでは。

疾走曲は少なめ。ミドルテンポの曲が多いが、リフやリズムが結構凝っており、退屈感はない。アンダースはここ数作で「濁声のままメロディアスに歌う」という技を習得してきているが、これが結構様になっている。ギターソロも多く、じっくりと聴けるアルバム。
印象的だった曲は、#12 "A New Dawn&
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
19 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ぷりんぷ 投稿日 2011/6/23
形式: CD Amazonで購入
北欧メロデス界の重鎮、IN FLAMESの10th。バンド結成以来、初めて司令塔イエスパーが不在の状態で制作されたアルバム。

イエスパー不在のまま制作されたアルバムということで、ファンは結構不安ではあると思いますが…
前作まではあった、キラリと光るイエスパー節はない。そしていわゆるメロデスでもなく、これはメタルかと訊かれたら正直微妙です。
作風としては9thの延長線上ながら6th、7thに近い、メロディアスでギターソロもあるモダンヘヴィロック。ギターありきではなく、シンセサイザーを使った空間的なエフェクトで雰囲気を作っているのも6thに近い。だがアメリカ進出当時に感じたチャラさや浮ついた感じはなく、決して過去の焼き回しではない。

今作で特徴的なのはそのメランコリックさとドラマチックさ。全体を通してどこか影のあるメロディが叙情的なヘヴィネスと合わさり、モダンな作風ながら意外にも3rdの頃を彷彿させるような勇壮で仰々しい泣きのドラマを表現している。
さらにアンダースのボーカルは間違いなく過去最高であり、コーラスラインの感情表現は是非2nd、3rd辺りで発揮してほしかった(笑)と思わずにはいられない素晴らしさ。

儚げなイントロから王道のヘヴィリフ、そして勇壮な泣きのコーラスラインへ…『1.So
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック