SUZUKI スズキ 鍵盤ハーモニカ メロディオン... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 17,000
+ 関東への配送料無料
発売元: 愛曲楽器
カートに入れる
¥ 17,400
通常配送無料 詳細
発売元: さくら山楽器
カートに入れる
¥ 17,950
+ 関東への配送料無料
発売元: クロサワ楽器オンラインストア
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

SUZUKI スズキ 鍵盤ハーモニカ メロディオン アルト PRO-37v2

5つ星のうち 4.2 9件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 24,840
価格: ¥ 16,934 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 7,906 (32%)
残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 16,934より
  • 本製品は、さまざまな音楽活動の場で活躍する最高級のメロディオン。
  • まず息を吹き込んで実感するのは、音の立ち上がりと鳴りの良さ。これはスズキが持つ高精度の加工技術とクラフトマンの技の融合によって仕上げられたテーパーリードを採用しているから。
  • 吹く息の強弱に敏感に反応するので、トレモロ・ビブラート・フラッタなどの高度なテクニックにも応えます。
  • 発音がスムーズなので木管楽器のようなソフトな音から金管楽器のような力強い音まで思いのまま!
  • なだらかな膨らみを持つ本体は管楽器をおもわせる形状で、まさに機能を形にしたもの。管楽器を吹いているような感覚で演奏される音はトーンホールから豊かに広がり、聴衆にスムーズに届きます。
個装箱で発送:
Amazon.co.jp が発送する場合、通常この商品は梱包ダンボールに入れず、発送ラベルを直接商品の外装パッケージに貼った状態でのお届けになります。



よく一緒に購入されている商品

  • SUZUKI スズキ 鍵盤ハーモニカ メロディオン アルト PRO-37v2
  • +
  • SUZUKI スズキ 鍵盤ハーモニカ メロディオン フレキシブルマウスピース MP-161
  • +
  • SUZUKI スズキ 鍵盤ハーモニカ メロディオン L字ジョイントロングマウスピース MP-171
総額: ¥19,989
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
メーカー型番PRO-37V2
  
登録情報
ASINB000Y7RL4C
おすすめ度 5つ星のうち 4.2 9件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 楽器 - 3,025位 (ベストセラーを見る)
発送重量1.2 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2007/11/1
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

最高級のメロディオン【PRO-37v2】

本製品は、さまざまな音楽活動の場で活躍する最高級のメロディオンです。

まず息を吹き込んで実感するのは、音の立ち上がりと鳴りの良さ。
これはスズキが持つ高精度の加工技術とクラフトマンの技の融合によって仕上げられた「テーパーリード」を採用しているからです。
吹く息の強弱に敏感に反応するので、トレモロ・ビブラート・フラッタなどの高度なテクニックにも応え、
また発音がスムーズなので木管楽器のようなソフトな音から金管楽器のような力強い音まで思いのままに演奏できます。

なだらかな膨らみを持つ本体は管楽器をおもわせる形状で、まさに機能を形にしたもの。
管楽器を吹いているような感覚で演奏される音はトーンホールから豊かに広がり、聴衆にスムーズに届きます。

新設計のショートマウスピースは、プレイヤーの感情表現をよりスムーズにし、適度な抵抗感を求めて開発され、より演奏しやすい角度と高さを実現しています。
やわらかい素材でホールド感の良い手バンドは、プレイヤーの負担を軽減し演奏に集中することができます。

本体全体のクラシカルな重みのある配色、重厚でありながらシンプルなデザインはシーンを選ばず、飽きを感じさせません。
鍵盤は落ち着きのあるアイボリー調。
控えめなゴールド使いをアクセントに、銘木をほどこしたサイドカバーには温かみがあり、高級感を一層引き立てます。
付属のセミハードケースも黒いシックな雰囲気で高級感を添えています。軽量で持ち易いことも特長。

メロディオンは1961年に国内初の鍵盤ハーモニカとして誕生して以来、歴史を重ねてきました。
その歴史は、常に“より良い音"“より良い演奏性"を追求するための技術を磨き、改良を続けてきたもの。
その集大成とも言うべき本製品は、プレイヤーを高みへと引き上げ、どんな演奏も可能にします。
2010年には、グッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞。

写真には歴代の懐かしいメロディオンを集めた画像を載せました。
ご自分が演奏したメロディオンを探してみてください。

音色は鈴木楽器製作所のサイトで試聴できます。

鍵数・音域:アルト37鍵 f~f3
材質:アルミカバー・リン青銅リード
本体寸法:500×110×65mm
重量:本体1000g ケース360g
付属品:特製ショート唄口(MP-141)・立奏唄口(MP-121)・卓奏唄口(MP-113)・セミハードケース(MP-2001)


メーカーより

HAMMOND 44 PRO-44H HAMMOND 44 PRO-44HP HAMMOND SS S-27H HAMMOND BB B-24H SUZUKI PRO-37v2 SUZUKI M-37C plus
鍵数・音域 アルト44鍵 c~g3 アルト44鍵 c~g3 ソプラノ27鍵 f2~g4 バス24鍵 F~e1 アルト37鍵 f~f3 アルト37鍵 f~f3
外部端子 外部出力(標準ジャック、マイクレベル) 外部出力(標準ジャック、マイクレベル) 外部出力(標準ジャック、マイクレベル) 外部出力(標準ジャック、マイクレベル) - -
マイク 小型ダイナミックマイク内臓 小型ダイナミックマイク内臓 小型ダイナミックマイク内臓 小型ダイナミックマイク内臓 - -
コントロール ボリューム ボリューム ボリューム ボリューム・バランス - -
材質 スチール+クロム鍍金カバー・リン青銅リード アルミカバー・リン青銅リード アルミカバー・リン青銅リード アルミカバー・リン青銅リード アルミカバー・リン青銅リード アルミカバー・リン青銅リード
本体寸法 563×106×52mm 563×106×52mm 380×100×55mm 330×130×72mm 500×110×65mm 470×110×55mm
重量 1200g 1200g 590g 890g 1000g 947g
付属品 特製ショート唄口(MP-141)・フレキシブルマウスピース(MP-161)・L字ジョイントロングマウスピース(MP-171)・セルベット・ショルダーストラップ付ナイロンソフトケース(MP-2002) 特製ショート唄口(MP-141)・フレキシブルマウスピース(MP-161)・L字ジョイントロングマウスピース(MP-171)・セルベット・ショルダーストラップ付ナイロンソフトケース(MP-2003) ショートマウスピース(MP-141)・L字ジョイントロングマウスピース(MP-171)・セルベット・ショルダーストラップ付ナイロンソフトケース(MP-2005) トロンボーン型マウスピース(MP-191)・L字ジョイントロングマウスピース(MP-171)・セルベット・ショルダーストラップ付ナイロンソフトケース(MP-2004) 特製ショート唄口(MP-141)・立奏唄口(MP-121)・卓奏唄口(MP-113)・セミハードケース(MP-2001) フレキシブルマウスピース(MP-161)・ショルダーストラップ付ナイロンソフトケース

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

SUZUKIの廉価なメロディオンに比べると、まずピッチの正確さが嬉しい。音色は内部でうまく共鳴しているのか、とてもリッチで「響く」音がする。実際にステージなどで演奏した場合にこの豊かさはとても気持ちいい。
外観は高級感に溢れ、高音に向かって太くなるボディは短い歌口で吹いていても鍵盤が見えやすいように設計されている。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 massa 投稿日 2015/1/9
Amazonで購入
同社のM-37Cを購入して鍵盤ハーモニカの魅力に取りつかれ、勢いでこちらも購入しました。

流石「PRO」と名乗るだけのことはあり、華やかな音が豊かに鳴り、特に和音を弾いた時の音の響きが素晴らしく美しいです。
M-37Cを弾いた後にこちらを弾くと、まるで鼻詰まりが解消されたかのような爽快感があります。
バンドの中で弾いても埋もれずに抜けてくると思います。

鍵盤はミニ鍵盤なのが全く気にならない、とても滑らかで弾きやすく、デザインも高級感があり所有する喜びも得られます。

鍵盤ハーモニカの中では高価な方ですが、総じて楽器としては安価ですので、この価格でこれだけの表現力や満足感が得られる物は、そうないのではないでしょうか。

それでも星4にしたのは、こちらに5つけてしますとM-37Cに6はつけられないからです。

M-37C基準で見てしまうと倍以上の価格差があるわけですが、実際にそれ程の差はないと感じます。
デザインはPRO-37に明らかな高級感がありますが、音の違いはM-37Cの方が素朴で優しい音で、明らかに劣るということはないと思います。

バンドなどステージでのアンサンブル演奏ではPRO37の音の方が映えるでしょう。
私はこちらをバンド演奏に取り入れる予定です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ちょうど1年前にYAMAHAのP-37Dを購入し、鍵盤ハーモニカを始めました。が、半年も経たないうちに、まさか本体の吹き口差し込み部分に亀裂が突然入り、メーカーの対応があまりにずさんだったので、楽器専門店で、SUZUKIを薦められ、価格は倍以上しますが、思い切って購入しました。
音を出した瞬間に、その音色の違いにびっくりしました。優しい音、強い音、様々に色をつけることができるなと思いました。まだまだ技術が追いつかないけれど、この表現力が出せるのは、やはりプロ仕様だからでしょう。曲によって、「ここはアコーディオンぽく」「トランペットのように」「ハーモニカのように」「唄うように」と表情をつけることができます。小さな音も美しく、力強い音もわれずに出すことができます。ライブ演奏をする機会が増えてきたので、黒ホースのマウスピースを愛用しています。白鍵部分がアイボリーなので、付属の白ホースは気になってしまうと気になります。笑。ただ、黒ホースの方が、ホースの幅が細いので、若干音が堅めになりますが、慣れですね。ソフトケースもかっこよく、街を歩いていると、「何の楽器?」と思われるようです。
大満足ですし、人についつい見せたくなります。
今回学んだこと→Amazonさんには申し訳ないですが、楽器は楽器屋さんで購入するのがベストです。たぶんYAMAHAのピアニカは、何万本に1本位の確率で発生する本体自体の欠陥品だったのではないかな。倉庫に眠っていたらそれを確認する専門家もいないわけで。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
音質めちゃくちゃいいです。
とても使いやすくていいですね。
高級感はあるのですが、なんか個性がなく結局は高い鍵盤ハーモニカとしか認識されません。
もっとカラーバリエーションがほしいです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
自分の歌声が微妙なので、音を手本にしたいと思い購入した。管楽器より扱いが簡単なのがよかった。手入れの資料がついていればもっとよかった。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告