数量:1
¥ 26,800 + 関東への配送料無料
在庫あり。 販売元: EDIONネットショップ
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 修正
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 28,900
+ 関東への配送料無料
発売元: 家電ショップムツワ
カートに入れる
¥ 29,370
+ 関東への配送料無料
発売元: グレースショップ
カートに入れる
¥ 29,700
+ 関東への配送料無料
発売元: PCDEPOT
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

SONY 密閉型ワイヤレスヘッドホン ハイレゾ音源対応 Bluetooth対応 マイク付 MDR-1RBTMK2

5つ星のうち 4.4 48件のカスタマーレビュー
| 4人が質問に回答しました

価格: ¥ 26,800
この商品の特別キャンペーン ¥3000 以上購入すると、配送料無料 1 件

残り6点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、EDIONネットショップ が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。
新品の出品:15¥ 26,800より 中古品の出品:8¥ 15,942より
  • メーカー型番 : MDR-1RBTMK2


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: ☆只今3,000円(税込)以上のお買上げで【宅配送料無料】(一部地域を除く)☆【家電と暮らしのEDION/エディオン】全国の家電ネットワークを生かし「高品質なサービス」をご提供します!・商品の納期および各種お問合わせなどについては、ストアフロントに掲載しています【お買い物ガイド】をご一読ください。



よく一緒に購入されている商品

  • SONY 密閉型ワイヤレスヘッドホン ハイレゾ音源対応 Bluetooth対応 マイク付 MDR-1RBTMK2
  • +
  • PLANEX Bluetooth USBアダプター Ver.4.0+EDR/LE(省エネ設計)対応 BT-Micro4
総額: ¥28,312
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
バッテリー要/不要いいえ
型式密閉型
OSnot_machine_specific
  
登録情報
商品パッケージの寸法25.7 x 22.1 x 10.4 cm ; 295 g
発送重量943 g
メーカー型番MDR-1RBTMK2
ASINB00FJISZ0A
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/10/1
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 48件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 29,536位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

Bluetooth ver3.0 対応。ワイヤレスで音楽再生・ハンズフリー通話が可能。ワンタッチ接続(NFC)対応。デジタルイコライザーとフルデジタルアンプS-Master 搭載。約30時間の長時間バッテリーライフ。電源OFF時は通常のヘッドホンとしても使用可能。1.5mコード(脱着可)。

Amazonより

拡がりのある自然な音質を実現するBluetooth対応ワイヤレスヘッドセット


   周囲の電波の影響による音切れが発生しにくく簡単に操作できるBluetooth標準規格Ver.3.0に準拠。
   Bluetoothに対応したウォークマンや iPhone、Xperiaなどのスマートフォン、
   携帯電話などとペアリングすることで、音楽のワイヤレス再生やハンズフリー通話が可能。

■スマートフォンやiPhone、ウォークマンなどの音楽をワイヤレスリスニング(*1
   スマートフォンやiPhone、ウォークマンなどの音楽をワイヤレスで楽しめます。



■ワンタッチ接続(NFC)機能搭載
   NFC(Near Field Communication)機能を利用してワンタッチでペアリング、Bluetooth接続、パワーONが可能。



■タッチでかんたん接続切り替え
   ヘッドホンとBluetooth接続中のNFC搭載スマートフォンやおサイフケータイ対応Android搭載スマートフォンなどをヘッドホン以外のスピーカーなどのNFC搭載機器にタッチすると、
   ヘッドホンとのBluetooth接続を切断し、スピーカーとBluetooth接続が完了する。



■マルチペアリング・マルチポイントに対応
   8台までの機器をペアリングすることができるマルチペアリングと、音楽再生機器(A2DPプロファイル)と通話機器(HFPまたはHSPプロファイル)、
   それぞれ1台ずつに同時接続できるマルチポイントに対応。
   ウォークマンで音楽を聴きながらスマートフォンで着信できるのでスマートフォンとウォークマンの2台持ちに便利。



■その他の機能
・DSEE搭載 圧縮音源で失われがちな高音域と、消え際の微小な音を再現。
・フルデジタルアンプS-Master搭載 クリアで迫力あるサウンドを実現。
・幅広い音声コーデック(aptX/AACに対応)
・ハイレゾリューションオーディオ対応ドライバーユニットで スタジオやコンサートでの息づかい・空気感までをあますところなく再現する。

*1 音楽や音声送信側機器がBluetooth機能を搭載し、A2DPに対応している必要があります


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 happyfly 投稿日 2013/10/28
前モデルの1RBTを購入後、MACではAACに対応できないことに気付きました。
SBC接続では音質が悪くブツブツと途切れ、とても使い物になりませんでした。bitpool値を上げてもあまり改善せず。
仕方なく、このmk2を購入し直しました。1RBTは半日しか使いませんでした。

2011年以降のMACのみapt-X接続が出来るような表記をしているサイトが多いですが、OSの問題なので
ハードは関係ないようです。late 2009 iMacにOS 10.8.5で問題なくapt-X接続が出来ました。音質は劇的に改善し、
ケーブル接続時と聞き分けられない程になりました。
エラー訂正が加わったからでしょうか、BTキーボードやマウスを使用していても雑音は入らず、途切れることもなくなりました。

ただ、mk2本体はデフォルトでSBC接続に固定されています。そのままではapt-X/AACがアクティブになりません。
これが付属説明書にサラッと一行書かれているだけで、設定変更の方法も書かれていません。
SONYのWebに製品毎のQ&Aがあり、その中に設定方法が書かれていました。
「音楽再生時の音質モードを切り換える」です。ボリュームキーとPWRキーを組み合わせます。
...続きを読む ›
4 コメント 185人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
MDR-1RBTからの買い替えです。
iPhone5S iOS7でMDR-1RBTを使用していましたが、Bluetooth接続では音飛びが激しくて使い物になりませんでした。
しょうがないので有線接続で使っていました。せっかくのワイヤレスモデルなのに(ノд・。) グスン

そんなこんなでMDR-1RBTを有線接続で使用していたとある日
マイナーチェンジ版のMDR-1RBTMK2の発売の情報をソニーのメルマガで目にしました。
当初は音声コーデックにapt-xが追加されただけなので回避する予定でした。
ところが、風の噂で「MK2はiPhoneとBluetooth接続をしても音飛びが発生しない」との情報があり
すぐさま近所の某有名電気店へ。
店頭でiPhoneとBluetooth接続で音楽を視聴させてもらった所確かに音飛びしない!!
ポイントも付くとの事なので、速攻で購入しました。

MDR-1RBTからMDR-1RBTMK2への買い替えはメリットが余りないかもしれません。
ですが、iPhoneでの使用を想定していてなおかつMDR-1RBTとMDR-1RBTMK2を悩んでいる方はMK2を購入する事をお勧めします。

公式ではMDR-1RBT
...続きを読む ›
コメント 88人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
みなさんのレビューにある通り、出荷時にはapt-X/AAC接続になっていないようです。
音量キー(VOL)の「+」を押しながら電源(POWER)を入れると、apt-X/AAC接続(音質優先モード)になります。

音質優先モードになっていると、音楽再生時にヘッドホン側面についている
インジケーターの点滅が3回ずつになりますので確認してください(標準モードでは2回ずつ)。

SONYの製品別Q&Aに音質優先モードへの変更方法の記述があるかもしれませんが、
私には見つけられませんでした…^^;
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
SONY MDR-1Rを持っていますが、ワイヤレス環境への憧れから思い切って買ってしまいました。
Bluetooth接続は、昔の印象からは想像できないくらいとても進歩していました。

「絶対に音切れしない」とまでは言いませんが、通常利用で困ることはないと思います。
(地下鉄に乗っている時に、たまに「プッ」っと瞬間的に音切れすることはありました)

音質はMDR-1Rと比べると、1RBTMK2の方が解像度が高いように感じます。
低音がモコモコする感じもありません。全体的に音場が広がったようなイメージです。

私はiPhone6PlusでMDR-1RBTMK2を使っています。
iPhone5とiPhon5SでBluetooth接続はできませんでした。(私だけかもですが)

AAC接続(BSデジタル放送の音質)については、他者のコメントが沢山あるので簡単に。
iPhone6で使う場合は、1RBTMK2の電源ONする時にボリュームの「+ボタン」を押しながら電源ボタンを2秒押しする必要があります。
電源ON時は毎回です。
電源OFFする時は電源ボタンを2秒押しです。

バッテリーの持ちが結構いいので、毎回電源ON・OFFする
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー