Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Der Rosenkavalier [DVD] [Import]
 
その他のイメージを見る
 

Der Rosenkavalier [DVD] [Import] (2004)

Zurich Opera House, Welser-Most DVD
5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。


Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入版DVDは日本国内用のDVDプレーヤーでは再生できない可能性があります。リージョンコードについてはこちらをご確認ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 11/25まで、5本買取成立で500円のAmazonギフト券をプレゼント。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


登録情報

  • 出演: Zurich Opera House, Welser-Most
  • 形式: Classical, DVD-Video, NTSC, Import
  • 言語: 英語
  • 字幕: ドイツ語, イタリア語, 英語, フランス語, スペイン語
  • リージョンコード: リージョン1 (アメリカ合衆国およびカナダ このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 株式会社ワーナーミュージック・ジャパン
  • DVD発売日: 2004/12/29
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B0007D0AUK
  • EAN: 0724354425899
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 265,862位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


カスタマーレビュー

星4つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
8 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 日本語字幕があるのが嬉しいです。 2007/10/26
形式:DVD
配役を書いておきます。 
 元帥夫人:ニナ・ステンメ(ソプラノ)
 オクタヴィアン:ヴェッセリーナ・カサロヴァ(メゾ・ソプラノ)
 ゾフィー:マリン・ハルテリウス(ソプラノ)
 オックス男爵:アルフレート・ムフ(バス)
 ファーニナル:ロルフ・ハウンシュタイン(バリトン)
 ヴァルツァッキ:ルドルフ・シャシンク(テナー)
 アンニーナ:ブリギッテ・ピンター(アルト)
 歌手:ボイコ・スヴェタノフ(テナー)
 チューリヒ歌劇場合唱団
 チューリヒ歌劇場管弦楽団
 フランツ・ヴェルザー=メスト(指揮)
 歌唱:ドイツ語
 字幕:日本語
このレビューは参考になりましたか?
6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 奇妙な演出がもう一息 2006/2/5
投稿者 avecmozart
形式:DVD
2004年、チューリヒ歌劇場におけるライブ映像。指揮はFranz Welser-Most、演出はBechtolf。このディスクの最大の問題は奇抜な演出である。衣装は古典的だが、室内装飾は白を基調とした、さながら現代の都心のマンションのような無機的なもの。第一幕冒頭のベッドは白い絨毯にすり替わり、銀の薔薇の献呈は半地下の厨房で執り行われる。とどめは第三幕の給仕達と亡霊で、前者は昆虫のお面をかぶり、後者は骸骨だ。音楽は合格点。Welser-Mostの指揮は整頓の限りを尽くした地味なものでもう一押し欲しい(録音も一因か!?)が、第二幕の決闘の場面、第三幕のOchsの退場の場面など混乱を極める場面ではそれが功を奏して分解能の高い演奏を聴かせる。歌手達は小粒ながら立派な出来栄え(Marchalline=Stemme, Octavian=Kasarova, Sophie=Hartelius, Ochs=Muff, etc.)。しかし全体としてはKleiber, Karajanのディスクよりも下にランクせざるを得ない。Der Rosenkavalier を知り尽くした人がちょっと変わった趣向を楽しみたいのならお勧めである。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック