Recollection~中森明菜スーパー・ベスト... がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Recollection~中森明菜スーパー・ベスト~

5つ星のうち 4.7 76件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,086
価格: ¥ 2,751 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 335 (11%)
残り20点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Music商品とスピーカーがセットでお得
CD・音楽DVDなどとBluetoothスピーカーがセットでお得
CDや音楽DVDなど音楽商品とセットで買うとUEの防水・耐衝撃・高音質Bluetoothスピーカーが10%OFF。6/2まで。 セール会場はこちら

メールマガジン購読:J-POP関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、J-POP関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


Amazon の 中森明菜 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン:【まとめ買いで10%OFF】 Ultimate Earsスピーカーとミュージック関連商品をまとめて買うと、Ultimate Earsスピーカーがお得に。6/2まで。詳細はこちら


よく一緒に購入されている商品

  • Recollection~中森明菜スーパー・ベスト~
  • +
  • SEIKO STORY~80’s HITS COLLECTION~
総額: ¥5,560
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1998/5/25)
  • ディスク枚数: 2
  • レーベル: ダブリューイーエー・ジャパン
  • 収録時間: 118 分
  • ASIN: B00005HIT7
  • EAN: 4943674844524
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 76件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 1,121位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. スローモーション
  2. 少女A
  3. セカンド・ラブ
  4. 1/2の神話
  5. トワイライトー夕暮れ便り-
  6. 禁区
  7. 十戒(1984)
  8. 飾りじゃないのよ涙は
  9. DESIRE-情熱-
  10. LIAR
  11. Dear Friend
  12. 水に挿した花
  13. 二人静(「天河伝説殺人事件」より)
  14. ロンリー・ジャーニー

ディスク:2

  1. 北ウイング
  2. サザン・ウインド
  3. ミ・アモーレ(Meu amore…)
  4. 赤い鳥逃げた(「ミ・アモーレ」別歌詞&ラテン・ロング・ヴァージョン)
  5. SAND BEIGE-砂漠へ-
  6. SOLITUDE
  7. ジプシー・クイーン
  8. Fin
  9. TANGO NOIR
  10. BLONDE
  11. 難破船
  12. AL-MAUJ
  13. TATTO
  14. I MISSED“THE SHOCK”

商品の説明

Amazonレビュー

   テレビ『スター誕生』への出場をきっかけに、1982年「スローモーション」でデビューした中森明菜の、ワーナー時代のシングルヒット曲すべてを網羅した2枚組ベストアルバム。「少女A 」「セカンドラブ」に始まり、「北ウイング」「サザンウィンド」「ミアモーレ」「飾りじゃないのよ涙は」「desire」など、全盛を迎えた明菜ワールドの真骨頂曲群はもちろん、加藤登紀子作の名曲「難破船」、「二人静」など過去のメガヒット曲の数々を、全曲リマスタリングで提供。(谷崎俊太)

メディア掲載レビューほか

ツッパリ系アイドルから実力派歌手として成長していった中森明菜のシングル・ヒットを全曲収録したベスト・アルバム。ちょいワルなイメージを作ったきっかけにもなった、パンチの利いたポップチューン「少女A」、大ヒットダンスチューン「飾りじゃないのよ涙は」ほか。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
一時代を築いた明菜さんの,82年5月発売のデビュー曲「スローモーション」から,91年3月の「二人静」までの
ワーナー・パイオニア時代のシングルヒット曲である全27曲をすべて収録(Å−14「ロンリー・ジャーニー」を除く)
した,まさに「スーパー・ベスト」です。

加藤登紀子さん作詞・作曲の「難破船」(87年9月発売,1位)などは,当時おニャン子クラブ全盛の時代において,
「そこらへんのチャラチャラ・アイドル」とは明らかに一線を画く,アイドルの枠を超越した「歌を表現する」ボーカリストとしての力を
いかんなく発揮されている名唱だと,今更ながらにつくづくそう思います。

また,今とは比べ物にならないほど,お茶の間で権威のあった「日本レコード大賞」では,84(昭和59)年は急ごしらえで新設された
「最優秀スター賞」なるものに押し込められて,五木ひろしの「長良川艶歌」の後塵に配され,ファンとしてとても悔しい思いをしたもの
でしたが,翌85年(第27回)と86年(第28回)は,それぞれ「ミ・アモーレ」と「DESIRE」で,文句無しの「2年連続で大賞」受賞し,
溜飲をおろしたことを懐かしく思い出します。
_ちなみに,87年も「命くれない」の瀬川暎子と,彼女の「難破船」が当初は本命
...続きを読む ›
1 コメント 94人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
80年代において聖子・明菜が双璧を成していたのは事実だが、両者とも相反するような方向性が見えていたのもまた事実だった。明菜について言えば、当時の正統派アイドルに一括りにできない雰囲気があったのも確かだ。「少女A」のぶっきらぼうな曲調・歌詞等も明菜でしか表現できない世界だ。それらも年を追う毎に留まる事無く発展した気がする。黄金期にあたるのは「DESIRE」辺りだろうが、やはりスパニッシュや南米の香りを曲中に上手く閉じ込め、単なる一過性のヒットに留めない当りが流石。このように他国の香りを漂わせる事に長けたアイドルは知る限り明菜が最初で最後だった気がする。流浪の民・ジプシーやアラビアン砂漠を思わすsand beige等も然りである。
グローバルな尺度以外にも、tatooのように流行も取り入れたりしたり、或いは何と言っても楽曲を生かし切った表現力も魅力だ。黄金期の上記のような曲でアップテンポな印象があるが、それに反し、成田の夜間飛行へ向かう旅客機のテールライトが浮かぶような「北ウイング」や同じく夜空・黄昏の情景が浮かぶ「トワイライト」等、せつな系のナンバーも比肩する程の才を発揮した。
歌謡系としては異例の陽水や加藤登紀子から提供があったのも上記の才があってこそだろう。しかも「難破船」のようにそれらも明菜色に染め上げ佳曲にしてしまったのが驚嘆だ。「ロンリージャーニー」のよ
...続きを読む ›
コメント 65人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 一番知られていた頃の一番知られていたナンバーが,全28曲収録されます。

 学生時代に「また明菜か」と呟きながらも見ていたザ・ベストテンの思い出が蘇ります。当時はうぶな学生なんか寄せ付けないくらい,歌謡界の女王としての風格がありました。ファンでも何でもなかった私が全曲歌えてしまいます。

 一枚目が"Ardent Side"(熱愛面),二枚目が"Exotic Side"(異国面)と名付けられており,気分によって聴き比べると,毎回いろんな感情が湧き上がってきます。いずれも言わずと知れた名曲揃いです。

 YouTubeで見た明菜さんは,私が思い込んでいたより数倍,繊細で可憐な少女でした。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 犬面犬。 トップ1000レビュアー 投稿日 2009/11/3
形式: CD
全曲リマスタリング成った、1998年リリースの2枚組ベスト盤。

初期の曲では格段にレンジが広がり、ビートが硬かった中期の曲は音が自然になっている。まとめて作業している為、全曲のレベルが均一に揃っており、流して聴いても音量調整の必要がないのが良い。

「印象が変わっている」という意見もあるが、手持ちのオリジナル録音のCDと、何曲か比べた感じでは、意図的にバランスを変えたりはしていない。極めて常識的なリマスタリングであると思う。

一番売れていた時期の曲集なので、とにかく曲が良い。「サザン・ウィンド」、「TATOO」、「難破船」、「I MISSED “THE SHOCK”」、「飾りじゃないのよ涙は」…。いずれも直ちに主旋律が思い出される、抜群のポップ性と、深みのある詞。陰りのある曲を歌わせたら、これほど上手い人はそう居ないだろう。

とてもじゃないが、アイドルなんていうレベルじゃない。立派なアーティストである。「帰省」以降、目立った名曲がないので、そろそろオリジナルの名曲が欲しいな。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック