数量:1
Rachmaninov: Piano Concer... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 大きなノッポ
コンディション: 中古品: 良い
コメント: □中古品□発送はゆうメールとなります。 土日祝日は休業日の為、発送を行っておりません。 1~2営業日で発送させて頂きます。 ※帯や付属品の欠品、色あせ、レンタル品、ケース割れ等ある場合がございます。 中古品という点をご理解下さい。神経質な方は事前に状態確認お願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • Rachmaninov: Piano Concerto, No. 2
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

Rachmaninov: Piano Concerto, No. 2 CD, Import

2件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,359 通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:17¥ 1,046より 中古品の出品:10¥ 1より

~輸入盤ストア~
各ジャンルの輸入盤を販売中。対象商品2点で15%OFFのセールも開催中!まとめ買いは今がチャンス。 アナログレコードストアはこちら。


Amazon の ラン(ラン) ストア

ミュージック

ラン(ラン)のアルバムの画像

写真

ラン(ラン)点の画像

動画

Lang Lang discusses "Tchaikovsky & Rachmaninov"

バイオグラフィー

1982年に中国のシェンヤンに生まれ、3歳の時にピアノを学... Amazonのラン(ラン)ストアで詳しく見る

ラン(ラン)のAmazonアーティストストア
74 点のアルバム, 16点の写真, 動画、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン 対象商品:「CDを買うとMP3クーポン200円プレゼント」「Microsoft Officeとまとめ買いで最大3,500円OFF」 ※割引の適用、対象商品については必ずキャンペーンページをお読みください。


よく一緒に購入されている商品

Rachmaninov: Piano Concerto, No. 2 + Le Sacre Du Printemps
両方の価格: ¥ 4,322

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • オーケストラ: Kirov Orchestra of the Mariinsky Theatre
  • 指揮: Valery Gergiev
  • 作曲: Sergey Rachmaninov
  • CD (2005/2/8)
  • SPARSコード: DDD
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Deutsche Grammophon
  • ASIN: B0006SSOOK
  • EAN: 0002894775231
  • 他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 197,769位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


1. Moderato
2. Adagio sostenuto
3. Allegro scherzando
4. Introduction
5. Variation 1
6. Theme
7. Variation 2
8. Variation 3
9. Variation 4
10. Variation 5
11. Variation 6
12. Variation 7
13. Variation 8
14. Variation 9
15. Variation 10
16. Variation 11
17. Variation 12
18. Variation 13
19. Variation 14
20. Variation 15
全29曲を見る

商品の説明

Amazonレビュー

Pairing stars like Lang Lang and Valery Gergiev in two of Rachmaninov's most-popular works should yield a success, but it doesn't. In the Piano Concerto No. 2, Lang Lang's soggy rhythms and heavy phrasing are magnified by engineering that spotlights his instrument, even when the piano just doodles when the orchestra should shine. Gergiev also indulges in exaggerated phrasing and inadvisable pauses and hesitations that staunch the music's flow. His orchestra plays more like a provincial band than a world-class ensemble. Try the opening section of the Adagio movement, which should be magical but disintegrates from aimless piano playing, an inept clarinet solo, and total absence of inner tension. The Paganini Rhapsody also disappoints, Despite individual variations that come off well, Lang Lang's mannerisms and the indifferent band fail to hold the work together. More satisfying are CDs of these pieces by Stephen Hough on Hyperion, Zoltan Kocsis on Philips, and past worthies like Richter, Ashkenazy, and Rubinstein, among others. But the performers' many admirers may be willing to overlook their shortcomings. --Dan Davis

Product Description


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 花狸和樹 トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/8/21
形式: CD Amazonで購入
このCDはハイブリッド仕様であるので同じアンプを通してユニバーサルプレーヤーとCD再生専用機とで聞いてみました。
CD面ではピアノ協奏曲2番の最初の和音の響きが頼りなく伸びがないように聞こえた。全体を通しても力がなく弱々しい感じ。プレーヤーをかえてSACD面を再生するとピアノ協奏曲2番の最初の和音が嘘のように澄みきって伸びるのがわかる。そして弾むような感じ。これほどまでに違うものかとビックリ。全体を通して各楽器の音がわかり録音環境の良さを感じた。
これのCD版は評価が分かれているがSACDで聴ける環境をお持ちのかたは是非SACDで聴いてもらいたい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 Tamachan 投稿日 2013/8/18
形式: CD Amazonで購入
録音がもやけている。最も録音が悪いのがよく聴き取れる場所は、パガニーニの主題によるラプソディの有名な第17変奏。最初のピアノは綺麗に録音されているが、音をツギハギした瞬間でピアノとオーケストラが同時に鳴り始めると、ビアノの音が極端に劣化しオーケストラの下敷きになってまるで質の悪いモーノラル化する。再度ツギハキした時の音響が優れているため何んの為のSACDかと録音技師 CHRISTIANTPHAN GANSCH . STEPHAN FLOCK の責任を問いたい。ラフマニノフの協奏曲でも同じように音が濁って高野豆腐を耳に貼り付けて聞いているようなもどかしさが満載の音源である。音が悪い。録音が間違っている。買って損した。だめだったこりゃ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック