ROBOTICS;NOTES(初回限定版 ポケコン... がカートに入りました

買取サービス
最高買取価格

¥ 100
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,519
通常配送無料 詳細
発売元: STAR★GAMEZ(※ご注文前に商品説明文をご確認ください)
カートに入れる
¥ 3,930
通常配送無料 詳細
発売元: 蝦夷商会 札幌店 年中無休で喜びをお届け致します。
カートに入れる
¥ 3,980
通常配送無料 詳細
発売元: ✅丁寧に梱包発送致します ✅送料無料 ☆ファミコントップ(愛知県) ✓English Support
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ROBOTICS;NOTES(初回限定版 ポケコンバック型スマートフォンケース/設定資料集 同梱)

プラットフォーム : PlayStation 3
CEROレーティング: 15才以上対象
5つ星のうち 3.4 51件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 9,504
価格: ¥ 3,520 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,984 (63%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、dasitn2601が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。
PS3 限定
  • PS3専用ゲームソフト
  • 初回限定版は、ポケコンバック型スマートフォンケースと設定資料集付き
新品の出品:17¥ 2,480より 中古品の出品:27¥ 385より

Amazon ゲーム買取サービス 現在の買取価格:¥ 100
「ROBOTICS;NOTES(初回限定版 ポケコンバック型スマートフォンケース/設定資料集 同梱)」を、アマゾンが最大¥ 100で買い取ります。 アマゾンで買ったもので無くても、買取申込可能。 1点からでも送料無料で自宅まで集荷にお伺いします。 Amazon ゲーム買取サービスについてもっと見る。
中古価格¥ 385
買取価格¥ 100
差額¥ 285


キャンペーンおよび追加情報

プラットフォーム: PS3 限定
  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」はお付けしておりません。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • PS4/PSVita/PS3: PlayStationの最新映像や予約特典情報、ランキングなどは「プレイステーション特集」でチェック。「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」ほか、新作タイトル総力特集中。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ROBOTICS;NOTES(初回限定版 ポケコンバック型スマートフォンケース/設定資料集 同梱)
  • +
  • STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム (通常版)
総額: ¥5,620
選択された商品をまとめて購入

登録情報

プラットフォーム: PS3 限定
  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B005G14DZQ
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2012/6/28
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 51件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 10,678位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

プラットフォーム:PS3 限定

019年。世界線変動率「1.048596」 フォンドロイド--通称『ポケコン』の普及により、拡張現実が身近な存在となった近未来の種子島。 そんな島にある中央種子島高校『ロボット研究部』は廃部の危機に直面していた。 2名しかいない部員の一人で主人公の"八汐海翔"は、こんな状況でも「ロボ部」に興味を示さず、 ひたすらロボット格闘ゲームに夢中。 そんな海翔を尻目に、猪突猛進のダメ部長"瀬乃宮あき穂"は「巨大ロボット完成」を目標に、 目下の危機である廃部を避けるべく奮闘していた。 そんなある日、海翔はひょんなことから「君島レポート」なるA.R.アノテーションを発見する。 そこには"君島コウ"という男による、世界を巻き込む陰謀の告発が記されていた。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

機種: PS3 限定 Amazonで購入
クリア40時間 トロフィーコンプ済
過去のカオスヘッド、シュタインズゲートもクリアしています。

本作をクリアしての感想は青春、姉妹愛、ミステリーを中心としたシナリオを無理やりまとめたなって印象。
前半の謎や複線は結構ワクワクして楽しめたのですが、後半のネタばらしの方法が黒幕がベラベラ喋るだけで終了でガッカリ。
また何故ここでロボットを使わなければならいかって説明があまりない為、
最後のロボットを無理やり担ぎ出すストーリーなどが熱くなれませんでした。
全体的にご都合主義で上手くいきすぎじゃね?って部分があまりにも多すぎたようにも感じます。
前作のシュタインズゲートのようにプレイヤーが納得できる巧みな演出を期待してただけに残念。

そしてこれは自分だけかもしれないが主人公とヒロインの性格や言動が好きになれなかったのが大きな原因かもしれない。
主人公はヒロインの体を心配しつつもそれを積極的にフォローするつもりもがない。その上偉そうなことばかり言う。
「お前が言うな」って箇所があまりにも多すぎた。それでも最終的な成長を期待したがそれもとくに無し。
ヒロインは夢を実現しようとする描写があまりにも少なかった。巨大ロボットを作りたいと願う割には機械工学や設計の知識は
...続きを読む ›
コメント 88人中79人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
機種: PS3 限定 Amazonで購入
とりあえずシステムに関しては
既読スキップができるのですが分岐用のフラグの選択肢で
ストップしないため止めたり進めたりが本当に面倒
途中で萎えて攻略wikiを見て攻略しました。
真面目な話をしてる時にも選択肢があるかを確認する作業が本当に馬鹿らしい
シナリオに関しては
主人公に感情移入できればそれなりなんじゃないかなぁっと思う
私は主人公にもヒロインにも共感できなかったので×
それと初回プレイ時に変な分岐をしたため
喧嘩してた関係がいきなり仲直りしてたりで意味不明でした。
コメント 56人中49人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
機種: PS3 限定
キャラが3DCGとか導入部が長すぎるとか半端なコマンド入力みたいなの要求されるとか言いたいことはいろいろあるのですが・・・

とりあえずツイッターもどきに返信するかどうかでシナリオ分岐するシステムが面倒くさすぎます。
ツイッターのようなものをスマホのようなものでチェックしながらゲームを進めるわけですが、いつどのタイミングでツイッターもどきをチェックするかはユーザーに任されています。前作のメールのように更新のタイミングでお知らせされたりしません。
意識して自分でチェックしないとスルー扱いになってしまいます。
プレイヤー以外の人物に視点が切り替わるシーンがはさまることもあり(その間はツイッターもどきをチェック出来ない)、このチェックを忘れてしまうこともままありストレスがたまります。

ゲーム的要素ってものでもないし、行為そのものが楽しくない。
内容的にはハズレってことはないと思いますが、なんでこんなクソ面倒くさいシステムにしたのか意味不明です。
コメント 89人中77人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
機種: PS3 限定 Amazonで購入
入っているのはスマートフォンケースとか資料集ですが
値段分の価値があるかというとなんともいえません
ゲームそのものがいいデキならばなんとなく持っておきたいと思えたかもしれませんが…

とりあえず、いえることは序盤数時間がひたすらだるい
つまんないぞ!こんにゃろーって感じです
導入部から引きつけられるものがない
理由はキャラクターに魅力を感じられないこと
特に、主人公の冷めた感じ、性格といい好きになれません
ことあるごとにキルバラで俺に勝てたらいうことを聞いてやるっていうのがどうも…
このキルバラというゲームで設定上、主人公は全国トップクラスの実力を持っています
身近にゲームが上手い人がいて「俺に対戦で勝てたら話を聞いてやる」
そんなことをいう人がいたら到底仲良くしたいなんて思わないでしょう
たまにならいいですが、このパターンが多すぎてうざったくなってきます

ただ、他はそれなりに面白いキャラクターは揃っています
前の作品を遊んでいると繋がりを感じられる部分もありますが、だからといって必須ではありません
物語も開始数時間を超えた辺りから徐々にこのシリーズ特有の不気味さみたいのも出てきます
後半の謎が解き明か
...続きを読む ›
コメント 59人中51人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す

プラットフォーム: PS3 限定