Would you like to see this page in English? Click here.

新品を購入

または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
中古品を購入
中古品 - 良い 詳細を見る
価格: ¥ 257

または
 
   
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
RING RING BUSTERS!  葉乃はるか リトルバスターズ! 作品集 (DNAメディアコミックススペシャル)
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

RING RING BUSTERS! 葉乃はるか リトルバスターズ! 作品集 (DNAメディアコミックススペシャル) [単行本]

葉乃 はるか
5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 842 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
3点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

RING RING BUSTERS!  葉乃はるか リトルバスターズ! 作品集 (DNAメディアコミックススペシャル) + マジキュー4コマ リトルバスターズ! Re:play(2) (マジキューコミックス) + マジキュー4コマ リトルバスターズ! Re:play(1) (マジキューコミックス)
合計価格: ¥ 2,614
ポイントの合計:  52pt (2%)

選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 単行本: 141ページ
  • 出版社: 一迅社 (2013/1/25)
  • 言語: 日本語, 日本語
  • ISBN-10: 4758007403
  • ISBN-13: 978-4758007405
  • 発売日: 2013/1/25
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 231,577位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
5つ星のうち 5.0 感想 2013/5/20
投稿者 理奈
Amazonで購入
リトバスアンソロの常連である葉乃はるかさんの作品集。
あくまでリトバスのアンソロという扱いからか、クドわふアンソロからの収録はなし。
えくすたちっくの方も未収録ですが、逆に言えばHな話はないのでそれが苦手な方は安心です。
発売時期の関係か、はたまた出版社の関係か電撃ビジュアルアーツに掲載されたアンソロもなし。

一迅社様から発行された無印アンソロ1巻から、エクスタシーアンソロEX2巻までの作品及び描き下ろしが1本収録されています。
題名の通り鈴メインの話が多いです。
葉乃さんが棗兄妹好きということもあり、彼らの絡みも多し。
恭介と小毬が付き合う(フリ)の話があるためこのカップリングが好きな人もおすすめ。
あくまでフリなので苦手な方も安心かと思いますが、結構いちゃついてます。
話のメインではありませんが、二次創作ではあまり出番のない小次郎が救われる話もあります。
他には謙吾と佐々美、謙吾と古式、理樹と美魚、幼少自体の旧リトバスメンバーの話あり。
描き下ろしは小毬たち5人が交代で鈴のルームメイトになる話。
出来はそこそこでしょうか。

少し気になった点は掲載順が発行順ではなくシャッフルされている事。
当然といえば当然ですが、昔の
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 4.0 鈴ちゃんの魅力がつまった一冊! 2013/1/29
リトバスアンソロでは有名な葉乃さんの個人作品集です!

タイトルも「Ring Ring BUSTERS」というだけあって、ほとんどの話で棗鈴が中心になっています。
棗兄妹、理樹と鈴、小毬と鈴が好きな人には特におすすめの一冊です

この一冊に8本のお話が収録されています。(うち一本は描き下ろし)
内容は
「ルームメイトごっこ」(描き下ろし)リトバスヒロインズが鈴の部屋にお泊りするお話
「棗さんちの恋愛事情」恭介小毬カップルをみた鈴が理樹の彼女らしくしようとがんばるお話
「アンバランスランデブー」ひょんなことから謙吾と佐々美がデートするお話
「兄と妹」突然鈴が恭介にデレデレになるお話
「中庭のサスペンス」美魚が中庭で死体!?を発見してしまうお話
「僕らのクロニクル」幼少期の初期リトバスメンバー5人が冒険するお話
「飛び方を忘れた鳥」謙吾が古式さんに笑ってもらおうとするお話
「聖なる夜のおくりもの」棗兄妹と理樹中心。クリスマスを目前にしてなぜか鈴がいい子になるお話
です。
昔描かれたものは、現在と比べると絵が安定していないものもありますが、この手のアンソロジーとしては十分画力が高いと思います。
どのお話も面白く、最後には
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 3.0 鈴のアンソロジー 2014/9/5
Amazonで購入
リトルバスターズでも鈴をピックアップした珍しい本なので買ってみました。内容は鈴がメインで描かれていて、個人的にはもっとみんなとワイワイやって欲しかったかなーと思います
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック