この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Quarterly pixiv vol.03 (エンターブレインムック) ムック – 2010/12/10


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 155


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • ムック: 129ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2010/12/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047269212
  • ISBN-13: 978-4047269217
  • 発売日: 2010/12/10
  • 商品パッケージの寸法: 29.6 x 21 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 463,095位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

10 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Saya. 投稿日 2010/12/31
形式: ムック
ムック版PIXIVの第3号。表紙はmebaeさん作。
付録として、セルシス3部作(IllustStudio/ComicStudio/RETA STUDIO)の90日間ライセンスとインストールCDが付属しています。冬休み期間の教材としては申し分ないモノでしょうね。
今回の記事の目玉は、イラストレータ志望の人たちが一度は夢を描く「挿絵」に関する内容。業務フロー等に触れたり、現役のイラストレータ側と編集者側のインタビューが掲載されていますが、星海社編集の太田氏のインタビューは、目指している諸兄に対して厳しい(&熱い)メッセージとなっていますね。こういった業界の裏表部分に触れる記事は、昨今のアニメ雑誌やラノベ雑誌ではそうそう取り上げられない部分だと思います。
他に、Fate/Zeroのワダアルコさんのメイキングや、モリサワフォントの制作内容など、イラストメイキングやコンテストなどに捕らわれずに、見たい知りたいという記事も増えてきており、隅々まで読み応えのあるムックになっていると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2010/12/16
形式: ムック
お気に入りの有名絵師さんのインタビューが掲載されているとの事で購入しました。

さすが、イラストを紹介する雑誌なだけあって
質の良い紙に高品質の印刷が施されています。
紹介されているイラストも一定水準以上のレベルで美しいものばかり。
暇を見つけては読み返しています。

ほとんどがpixivですでに公開されているイラストですが
「絵の資料は紙で」と私は考えているのでその点は満足です。

不満点を上げると、ボリューム満点でお腹いっぱい!かと言うとそうでもなく
少し物足りない感じで、これで¥1260はちょっとお高い…という事でしょうか。
せめて¥1000くらいだと良かったかと思います。

まだ三冊めという事で回数も浅いですし
今後に期待しています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 * 投稿日 2011/10/14
形式: ムック
今更ですが購入しました(*'ω`*)

Quarterly pixiv は最近発売されたvol.6を書店で購入した事があり
今回の2冊目のpixiv本です*

イラストをパソコンでちょくちょく描くので参考程度に購入しましたが結構気に入ってます

今回はmebaeさんが表紙でとても欲しくて買っちゃいました…
mebaeさんはアニメ【C】でとても好きになり今回も気になって購入しました

mebaeさんの絵の作業工程やインタビューが結構面白かったので高評価です(`・ω・')

絵師はそんなに詳しくなくmebaeさん以外の絵師は知らない人ばっかだったので期待してなかったんですが
すごく…すごく綺麗な絵を描く絵師さんでして吸い込まれました!
作業工程を見てもとても真似できませんがプチイラスト集感覚で眺めています〜
simeさんの絵とても素敵です^^

リンレンAppendには後半に4ページのみです。
ぱげらったさんの鬼畜幼女サドみちゃんも1ページのみですが漫画あります^o^

後すごく満足したのは
イラスト制作ソフト IllustStudio 
マンガ制作ソフト  Comic
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 (^o^) 投稿日 2010/12/11
形式: ムック
青がイメージカラーであるからか、全体的にすっきりとまとまっていて爽やかな装丁。表紙はマットな感触なので触っていて気持ちが良いですよ〜。

内容としてはなんというか、中途半端な印象を受けました。情報誌としては情報が少ないし、イラスト雑誌としてはイラストが少ない。コンテストの投稿絵のクオリティも全体的にあまり高くないので、普段からピクシブ見ている私個人としては、なんだか味気なく物足りないなぁと。 (インタビュー内容は何故かピクシブに全文載っていますし……。全作家かどうかは分かりませんが)

紙質は良く印刷が綺麗でデザインも良いので、雑誌サイズを倍にし、ページ数を減らし、紙に拘って、パソコン画面では見れないような大きな一枚絵をバーンと大判で載せる、イラストを見る・飾ることに特化した雑誌になったら素敵なんじゃないかなとか思ったりしました。これからの更なる発展に期待しています。

オサムさんが描かれた鏡音リン・レンAppendの絵がとても綺麗で印象的でした。

以下ひとり言。 (広告が少なく、違和感なく溶け込んでるのは良いですね。某投稿雑誌は広告多くなりましたものね……。仕方がないことなのかもしれませんが。)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

関連商品を探す


フィードバック