中古品を購入
¥ 788
中古品: 良い | 詳細
発売元 ぺがさす堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。中古本としては並程度です。パラパラとざっと見たところ書き込みありません。記載がない場合は付属品、付録などは付きません。
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Pythonテクニカルリファレンス―言語仕様とライブラリ 単行本 – 2000/8


すべての 4 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 531
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 3,449 ¥ 1,399
--このテキストは、ペーパーバック版に関連付けられています。


キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

出版社からのコメント

This informal language reference is arranged into four major parts: a brief tutorial, an introduction to Python; an informal language reference that covers lexical conventions, functions, statements, control flow, datatypes, classes, and execution models; the Python library; and the Python C API used to write Python extensions.
--このテキストは、 ペーパーバック 版に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

プログラミング言語Pythonのリファレンス。Python言語仕様、Pythonライブラリ、Python拡張APIについて、正確な情報を簡潔な方法で提供する。すべてのPythonプログラマにとって必携の1冊となるだろう。

登録情報

  • 単行本: 496ページ
  • 出版社: ピアソンエデュケーション (2000/08)
  • ISBN-10: 4894712210
  • ISBN-13: 978-4894712218
  • 発売日: 2000/08
  • 商品パッケージの寸法: 20.4 x 15.2 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 1,057,286位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

9 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 アケノケンジ 投稿日 2002/8/25
形式: 単行本
「伽藍とバザール」の著者、エリック・レイモンドも推すスクリプト言語Pythonのリファレンス本。
言語仕様、オブジェクト指向機構、各種パッケージ、C言語を利用した拡張などなど、Pythonの全般について網羅されているので初心者から上級者まで末永くお付き合いできる良書です。
ひとつ難点を言えば、一般的な辞書にあるような、ページの端についている「あ」とか「い」とかいう色のついた見出し(←すみません、名前わからない...)が無く、また1関数1ページといった構成でもないのでパパッと調べられない事でしょうか。
初心者の頃は前半の言語仕様部分を重点的に使うのですが、慣れてくると後半の関数リファレンスを頻繁に使うようになるので結構煩わしいのです。付箋紙で解決するので大した事ではありませんが。
しかしながら、母国語で読めるリファレンス本は少ないためPythonを利用する場合は十分に価値のある書籍でしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2001/3/23
形式: 単行本
Python自体が日本で広く普及していないらしく、 文献も数える程度しか出ていないが、 このリファレンスはPython言語を書くときには必須となりうる本である。
基本的なライブラリが大半を占めているため、 リファレンスのウェブサイトも参照することを強く勧める。
値段と内容のバランスがとれているのもこの本の良いところである。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
形式: 単行本 Amazonで購入
レビューを見て買いましたが、期待ほどではかなったです。
昔はPython本が少なかったので、重宝されたのでしょうが。
リファレンスとしてならオライリーや他のもののほうがより網羅的で体系的です。
前半部分の記述も中途半端だと思います。
他の本を買われるのをオススメします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 ぱぴ 投稿日 2012/12/15
形式: 単行本 Amazonで購入
本というより辞書として使えそうですが、最後の索引は使いにくそう。
検索前半の英字というより関数とメソッドの組み合わせの2段階索引はまあ使えそうだが、日本語の2段階索引は1段目と2段目が英字のときの関連性よりかなり低いので、自分のやりたいことがはっきりしているなら使えるが、わからないことを調べる場合はたぶん無理。
あとPythonで一番弱い日本語回りはなにも書いてないが、そのほかの関数やメソッドはどのようなものでどうやって使えるかなどはしっかりしていて、英英辞典のような用例集確認にも使えそうです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2001/3/23
形式: 単行本
Python自体が日本で広く普及していないらしく、 文献も数える程度しか出ていないが、 このリファレンスはPython言語を書くときには必須となりうる本である。
基本的なライブラリが大半を占めているため、 リファレンスのウェブサイトも参照することを強く勧める。
値段と内容のバランスがとれているのもこの本の良いところである。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック