Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Professional Xml (Programmer to Programmer)
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

Professional Xml (Programmer to Programmer) [ペーパーバック]

Richard Anderson , Mark Birbeck , Michael Kay , Steven Livingstone , Frank Boumphrey , Didier Martin , Stephen Mohr
5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。


この商品には新版があります:
Professional Xml (Programmer to Programmer) Professional Xml (Programmer to Programmer) 5つ星のうち 5.0 (2)
現在お取り扱いできません

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
ペーパーバック --  
単行本 --  

商品の説明

商品説明

   XMLはHTMLに変わる新しい言語としてとらえられることもあるが、実際は見た目の表現しかできないHTMLに対し、XMLはデータに意味をもたせることができ、WebアプリケーションからB2Bのバックエンドシステムにいたるまで幅広い分野で利用することができる。本書はこのXMLについて開発者の立場から幅広くかつ詳細に解説している。

   本書のはじめはXMLのコアな部分を述べている。たとえば、XMLを記述するために必要な構造の説明から始まり、優れたXMLの構造を設計する際のガイドライン、XML文書を操作するのに必要なDOMと呼ばれるAPIなどを紹介している。

   XML文書をデータとして取り扱う場合の説明としては、以下の内容を解説している。

  • SAXと呼ばれるイベント駆動型のAPIについて
  • B2B間などで競合するXMLタグを扱うための名前空間とXML Schemaついて
  • XML文章を他の形式に変換する方法
  • XMLと従来のデータ保存方法(データベースなど)とのインタフェースに応用する方法
  • Webアプリケーションが最先端のコンピュータ技術へ進むと必要になるであろう、サーバー間でのデータ交換方法
  • XMLを電子商取引のトランザクションメッセージとして応用する手法
  • WAPに関する説明とWMLに関連したXMLについて

   XMLをユーザーに対して表示するためには、スタイルが重要となる。CSSやXSLなどを使って、XML文章中のデータにスタイルシートを適用し、XMLデータをわかりやすく表示することができる。このようなXMLを視覚的に表現する方法についても解説している。

   巻末には実際のXMLの利用を想定したケーススタディがあり、XMLアプリケーションの設計の参考になる。本章には説明がないが、ケーススタディの中にSOAPを利用したシステムも紹介されている。

   本書はサンプルコードを用いながら説明しているため、実際にプログラムを組む人にはわかりやすいのではないだろうか。ただし、本来XMLはJava、ASP、Perl、PHP、JavaScriptなどさまざまな言語で扱うことができるが、本書ではJavaとASPユーザーを対象に書かれているため、他の言語を利用している人はコードを読み替える必要がある。開発者の立場からXMLのさまざまな面を解説した良書である。(相馬 聖) --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

内容紹介

XML, otherwise known as eXtensible Mark Up language is the latest buzz-word on the Internet, but it's a rapidly maturing technology with powerful real-world applications, particularly for the management, display and organization of data. The book's scope is XML, XSL, and the whole Document Object Model. It also investigates SAX, WAP, XML linking, XML e-commerce, server to server XML and XML databases. This book is a broad compendium that investigates and describes how the total XML concept will work for programmers.

登録情報

  • ペーパーバック: 1168ページ
  • 出版社: Apress; 2版 (2000/01)
  • 言語: 英語, 英語, 英語
  • ISBN-10: 1861003110
  • ISBN-13: 978-1861003119
  • 発売日: 2000/01
  • 商品パッケージの寸法: 23.1 x 18.5 x 5.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 洋書 - 1,651,798位 (洋書のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
12 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 XMLの使用方法を網羅 2001/5/25
By カスタマー
形式:単行本
この本の原書は2000年の1月に発行されたものですが、 その扱っている内容の広さ深さには感心します。 若干説明が省かれている感じは否めませんが、 そこは逐一載せてあるリンクをたどることで満たされるで しょう。
Wroxでは現在第二版と称して本書の新たな版が出てい
ますが、XMLの初歩的な事柄について分からないことがあるようであれば、翻訳された本書でまず勉強されるのがいいと 思います。XMLでなにができてその結果どうなるのか、 読後の感想としては大体分かった気がしました。
XMLはとにかく最先端を追わないと意味がないといった ような風潮があり、その手の"最新事情"紹介本も沢山
出回っていますが、本書はその最新事情がどういった ところから出てきたものなのかを教えてくれる数少ない 本です。
XMLに取り組むのであれば、まず最初に本書のような、 分厚いけれど本質を教えてくれる本、で勉強されるのが いいと思います。時間はかかるが付け焼刃でない知識が 身につきます。
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 濃い内容! 2003/8/28
形式:単行本
まず、内容が濃いことに驚かされるでしょう。
お手軽に読むことはできません。じっくり読んで理解する必要があります。そういった意味では、全くXMLを知らない人には辛いかもしれません。
逆に、しっかりとXMLについて知りたい方には最適な一冊です。深い知識と理解を得ることができるでしょう。
このレビューは参考になりましたか?
Amazon.com で最も参考になったカスタマーレビュー (beta)
Amazon.com: 5つ星のうち 3.7  41 件のカスタマーレビュー
126 人中、117人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 Good reference book, not a learning one 2000/3/21
By Maxime Bombardier - (Amazon.com)
形式:ペーパーバック
I've found this book very hard to understand as a first book on XML. If you know what XML is about but are looking for practical real-life exemples, look elsewhere. If you know XML and want to know everything about it's internal work and how to work with DTD, that would be your book.
I've also ordered the Professional XML IE5 Programmer's Reference at the same time and this book gave me an overview of what I can do with XML on the Internet and THEN I had an idea of what to do of the Professional XML book.
You have to ask you those questions : Do I need to know how to show XML with XSL, ASP, DHTML, HTML? If yes, look elsewhese first. Do I need an XML reference to know how to create XML files? If yes, look no further.
25 人中、24人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 A Mixed Bag 2002/8/1
By JB - (Amazon.com)
形式:ペーパーバック
It is easy to tell that this book was written by 12 different authors. The quality and writing style of each chapter varies widely. I thought the chapters on XPath, XSLT, DOM, SAX2, and SOAP were well written, but I was disappointed by some of the others.
The chapter on XML Schemas was the worst, in my opinion. This is a very important subject, but it is given the same amount of space as much less important topics. As a result, the author of this chapter tries to cover too much in too little space and ends up being quite confusing. Examples are thrown out followed by only partial explanations, and the author forgets to do some basic things like showing a sample XML document to match the sample XML Schemas in the examples. If you need to understand XML Schemas, skip this chapter and go directly to "Professional XML Schemas," which is very well written book on the subject.
This book is also too large and attempts to cover too many obscure topics. For example, it wastes a chapter on "XML Schema Alternatives" when it is clear that XML Schema is the approach that will be used by almost everyone going forward.
Finally, my standard complaint about all WROX books is that the font they use is too small! I feel like I'm reading a telephone book. Give the readers a break by taking out some of the less important chapters and increasing the font size.
59 人中、52人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 Exactly what I needed, very timely... 2000/2/21
By J. Wright - (Amazon.com)
形式:ペーパーバック
If you have started to play with XML but need to know where to go, this is the book for you. I rate this one as a "must have" book from Wrox just like the Professional ASP book... both are the top books on the market in their respective fields. I am using XML for content transformation and for Server to Server solutions so I was getting stuff done (in xml) but still had lots of questions. This book covers all the basic stuff and goes into some future technology as well but for the most part this book is for the working programmer who has to produce code quickly but couldn't figure everything out from site hopping.
29 人中、27人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 ATTN: unix/java engineers -- way too much IE/VBScript/MS! 2000/8/29
By dan bender - (Amazon.com)
形式:ペーパーバック
I guess I expected that a platform independent standard such as XML would have been better expained using a platform independent language such as java. For the unix/java engineers out there....this book contains much useful information and don't get me wrong, I learned a lot. The question is, would I have learned as much or possibly more if I didn't have to put up with 90% of the code examples written in VBScript? Many examples require Internet Explorer. Content was up-to-date and informative but somewhat repetative (12 authors).
50 人中、43人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 unsurpassed xml guide 2000/7/14
By Robert Nagle - (Amazon.com)
形式:ペーパーバック|Amazonで購入
I have bought several xml books and this one has educated me, taught me and interested me the most. There's no doubt the Wrox technical books are a match to the Oreilley in terms of readability and thoroughness. This book is a little peculiar in that it is written by several people, each contributing a separate chapter. As an introduction, it probably wouldn't be too helpful (although that wouldn't be a problem for someone with a programming background). The strengths of the book (at least what I've read so far) is the discussion of sax v. dom, the section on business applications on edi (really interesting for me), and the great reference source in the back. Can you believe I have xeroxed the css list of command options in the back--amazingly useful? The variety of writers give a fresh perspective, which can be bad and good. With the exception of the first few chapters, which give a good overview, the rest of the chapters are a grabbag of subjects, including 4 case studies. These were very useful in learning xml. It also discussed WAP, which may or may not be useful, depending on how much enthusiasm there is for that standard. For variety's sake, I also bought, XML Unleashed, a bulky book with not as much organization, but just a lot of code (unlike the professional xml book, which really explained almost everything well). XML unleashed is helpful, because its topics really don't overlap with professional xml. It discusses SMIL, parsing xml with java xml tools on the market, using asp with xml and different subsets of xml (vml, and a variety of other specialized languages specific to one discipline. Unleashed is good because it contains discussions (albeit rather brief) of several different languages. Professional XML sticks to explanations and analysis, a lot of microsoft stuff (but not asp, and not too much stuff that linux lovers would want to reject the book. Finally I want to mention another book which I used as a first tutorial, Just XML by John Simpson. It's the best written of the three, although a little bizzare humor sometimes. It was written in late 1998 so some things may not be up-to-date (however simpson does a good job of emphasizing the things that weren't likely to change). This would be a good book for people starting, or if the book were available used. It would also be good when simpson publishes the second edition (later this year).
これらのレビューは参考になりましたか?   ご意見はクチコミでお聞かせください。
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック