Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Processingをはじめよう (Make: PROJECTS)
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

Processingをはじめよう (Make: PROJECTS) [単行本(ソフトカバー)]

Casey Reas , Ben Fry , 船田 巧
5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 2,160 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
16点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
‹  商品の概要に戻る

商品の説明

内容紹介

Processingは、イメージ、アニメーション、インタラクティブなグラフィックスをプログラムするためのオープンソースのプログラミング言語です。
紙にスケッチするように、すぐに結果が確認できることから、プログラミング入門としても優れています。
開発者自らが執筆した本書では、シンプルな図形の描画にはじまり、変形、インタラクティブな動き、
関数やオブジェクトを使ったプログラム、さらにArduinoを使ってセンサーのデータを可視化する方法まで、わかりやすく順を追って解説します。
日本語版ではクイックリファレンスとAndroidプログラミングに関する解説を加えました。
Processing 2.0対応。

内容(「BOOK」データベースより)

Processingは、イメージ、アニメーション、インタラクティブなグラフィックスをプログラムするためのオープンソースのプログラミング言語です。紙にスケッチするように、すぐに結果が確認できることから、プログラミング入門としても優れています。開発者自らが執筆した本書では、シンプルな図形の描画にはじまり、変形、インタラクティブな動き、関数やオブジェクトを使ったプログラム、さらにArduinoを使ってセンサのデータを可視化する方法まで、わかりやすく順を追って解説します。日本語版ではクイックリファレンスとAndroidプログラミングに関する解説を加えました。Processing2.0対応。

著者について

Casey Reas(ケイシー・リース):UCLA Design Media Arts学科教授、MIT Media Lab卒。リースの開発したソフトウェアは米国、ヨーロッパ、そしてアジアにおける多数の個人またはグループの展覧会にて大きな役割を果たしている。

Ben Fly(ベン・フライ):マサチューセッツ州ケンブリッジを拠点としているデザイナー、プログラマー、作家。MIT Media Labにて博士号を取得。2005年のアルスエレクトロニカで金賞を受賞したソフトウェア、Processingをケイシー・リースと共に開発している。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

リース,ケイシー
UCLA Design Media Arts学科教授、MIT Media Lab卒。リーズの開発したソフトウェアは米国、ヨーロッパ、そしてアジアにおける多数の個人またはグループの展覧会にて大きく取り上げられている。2001年からBen FryとともにProcessing開発

フライ,ベン
マサチューセッツ州ケンブリッジを拠点としているデザイナー、プログラマー、作家。MIT Media Labにて博士号を取得。ProcessingをCasey Reasと共に開発している。Processingは、2005年のアルスエレクトロニカで金賞を受賞した

船田/巧
ソフトウェア開発と編集に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
‹  商品の概要に戻る