Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
Amazon買取サービス
最大買取価格 ¥ 2,780
買取
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Princess Evangile ~プリンセス エヴァンジール~ (限定版) (同梱特典「特製ブックレット」「ドラマCD」)
 
その他のイメージを見る
 

Princess Evangile ~プリンセス エヴァンジール~ (限定版) (同梱特典「特製ブックレット」「ドラマCD」)

サイバーフロント
Sony PSP
 CEROレーティング審査中
5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)


【ここだけしか手に入らない】Amazon.co.jp限定特典、限定商品特集
Amazon.co.jpだけでしか手に入らない、限定特典付商品や限定商品の特集。あの人気のタイトルから、周辺機器まで。通常の予約特典にプラスして限定特典を手に入れられるものも。 Amazon.co.jp限定特典、限定商品特集をいますぐチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」はお付けしておりません。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。



製品情報



登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B006JW4KJA
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2012/4/12
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: ゲーム - 13,991位 (ゲームのベストセラーを見る)

商品の説明

Amazonより

男子が女子校に入学!? 人気学園恋愛ADVがPSP版で登場!

2011年にPCゲームとして発売され、好評を博した「Princess Evangile~プリンセス エヴァンジール~」。
お嬢様ばかりの女子校に、一人入学した男子。そんな夢のような設定と、1年間の学園生活を体験するという ボリュームたっぷりのストーリーで多くのプレイヤーを魅了した「プリエバ」が、
早くもプレイステーション・ポータブル版で登場いたします!
PSPでの表示に最適化した画面構成でゲームを楽しめるだけでなく、さらに新規描き下ろしイベントCGを多数収録いたします!





ストーリー

3月のある寒い夜のこと。膨大な借金を負わされた主人公は、行くあてもなく街をさまよっていた。
そのとき、数人の怪しげな人物に絡まれていたヒロイン・瓏仙院理瀬と出会い、彼女を守りきる。
理瀬は主人公のことを見所のある男子と判断し、お嬢様学校・“私立ヴァンセンヌ女学園”に留学してくれないかと、頼んできた。
ヴァンセンヌ女学園の理事会は、“男女共学化”の方針をめぐって、まっぷたつに割れているという。
論争は長年続き、そこでサンプルとして一人の男子生徒に“留学”してもらい、それをもって共学化の是非を判断することにしたのだ。
ヴァンセンヌには、“白百合会”と“紅薔薇会”という二つのグループがある。
理瀬は白百合会のリーダーであり、共学に向けて活動していこうとするのだが、会の役員はそれに反発して、全員が辞めてしまう。
理事会では意見が二分されていても、生徒たちの九割九分は共学に反対だった。
入って早々、先行きの怪しさを感じる主人公。その上留学を続けるには、一つの条件があった。
1学期の最後、主人公の存在の是非を問う選挙で勝利しなければ、主人公は放校処分となってしまうのだった。
はたして、女子校にたった一人の男子である主人公は、
生粋のお嬢様──Filles de la Vincennes(ヴァンセンヌの乙女たち)に受け入れられるのか!?





「私立ヴァンセンヌ女学園」に一人男子として留学した主人公。お嬢様ばかりの生徒たちからは当然警戒されてしまいます。
彼女たちに自身の存在を受け入れてもらい、一年間の学園生活をおくりましょう。
一年というゲーム期間にあわせ、 ダンスパーティーや夏祭りといった季節ごとのイベントも満載。
そしてアニメなどでおなじみの話数形式(全26話)で描くことで区切りを設け、読み応えと読みやすさを両立。
1話1話、あなたのペースで読み進めることが可能です。
さらに豊富なSDイラストが、日常生活を楽しく演出!可憐なお嬢様たちのイベントCGだけではなく、
ポップでコミカルなSDイベントCGも盛りだくさんでお届けします!





カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

星4つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
21 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
版:限定版
ファン: 5つ星のうち 5.0   
 PC版は、全クリ後もエッチシーン鑑賞だけではなくシナリオも何度も楽しんだほど好きでした。他のエロゲで主人公にイラッとしたり、重い展開に気疲れすると、いったん休止して口直しにこの作品をプレイし直してたほどです。
 
(PC版未プレイの方へ)
 とにかく、長くなりますがネタばれなしで、この作品のいいと思った部分を列挙しますね。

(1)主人公がヒーロー的。まさに主役で最高。

 これに関しては、理想の主人公像などは個人差ありますので、あくまで僕にとってということです。やっぱりサクラ大戦からギャルゲー入門した自分にとって、「強く、優しく、謙虚」な主人公が一番合うようです。この主人公は、その要素を全て備えています。
 それに「今時のシャラい若者」の匂いが一切しません。「っていうか」を「てか」「つか」と言ったり、「〜じゃね?」みたいな「だらしない若者言葉」は一切喋りません。幼馴染の千帆に対しては若干砕けて「〜なのか?」「〜だよな。」って喋り方ですけど、他の子に対しては「〜なの?」「〜だよね。」と優しい紳士な喋り方です。
 それに、悲惨な境遇にも負けずに生きてきた少年なので、すごく人間が出来ています。でも、その設定(悲惨な境遇)がいかにも漫画チックというか現実味がないので、「今時の普通の高校生」主人公が
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
10 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 欲を言えば 2012/4/23
投稿者 ナマケモノ
版:限定版
もう少しPSP版ならではの付加価値が欲しかったです。原作PCゲームからHシーンを除いてCGを多少加えただけでは、正直物足りないです。
瑠璃子ルートと生徒会長ルートが欲しかった、本当に…。
このレビューは参考になりましたか?
投稿者 山崎 健太郎
版:限定版|Amazonで購入
ストーリーがほとんど同じで少し悲しかったですね、アナザーストーリーでも付けて欲しかったです。ただまあ自分の好きな作品が持ち運びできてどこでもできるってのは嬉しい限りでしたね
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

関連商品を探す