Pop Goes the World がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,328
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Pop Goes the World Import

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,313 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、フルフィルメント エクスプレスが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:16¥ 602より 中古品の出品:7¥ 506より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の Men Without Hats ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

  • Pop Goes the World
  • +
  • Rhythm of Youth
総額: ¥4,266
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1998/6/30)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Universal Int'l
  • ASIN: B00000723W
  • EAN: 0042283273023
  • 他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 286,764位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Intro
  2. Pop Goes The World
  3. On Tuesday
  4. Bright Side Of The Sun
  5. O Sole Mio
  6. Lose My Way
  7. The Real World
  8. Moonbeam
  9. In The Name Of Angels
  10. La Valse D'eugenie
  11. Jenny Wore Black
  12. Intro / Walk On Water
  13. The End (Of The World)

商品の説明

1987 Release. Produced by Zeus B. Held. A Genuine Pop Classic.

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
発売当時は高校生。まだレンタル店に、レコードとCDが混在していた頃だったでしょうか。
新譜CDの棚で偶然見つけて、可愛いタイトルに似合わない?インパクトのあるジャケットに惹かれて借りました。
ポップな演奏に、少ししゃがれ気味の渋い声のボーカルが意外と似合って、不思議な感じ。
カセットにダビングして繰り返し聴いたものです。
これが可愛い声のボーカルだったら、そんなに引っかからなかったと思うんです。
その後、カセットが聴けなくなり、借りたレンタル店は無くなり‥
でも時々、無性に聴きたくなるんですよね、このアルバム。
今回検索してみたら、ちゃんと売ってるじゃないですか!嬉しくって即購入です。
私にとっては、メリーゴーラウンドみたい。楽しく、懐かしく、キラキラした一枚です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: MP3 ダウンロード Amazonで購入
こども向け番組で使用しても違和感のないような楽曲。ビルボードでは最高位20位を記録したが、ドーンやキャプテン&テニールなどが活躍したように、ポップスが強かった70年代ならもっと売れていた?ロック色は薄いが、キャッチーなメロディに愛くるしいアレンジでゴキゲンな曲です。「ラジオスターの悲劇」や「ROBOT」榊原郁恵などとも共通項のある強力なエレ・ポップ!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
1987年作。ピコピコサウンドから90年代のアーバンコンテンポラリへ

移行していく過程の、キラキラした音。当時は巷にあふれてました。

当時タイトルチューンの#2Pop Goes ...が日本でも売れたそうですが、

メロディを聴いて驚き。

♪お〜〜VAMOSにっぽ〜ん…じゃないですか。

日本代表サポーターソングに化けていたとは思いませんでした。

元は幼児番組かと思うほどカワイイアレンジなんですね。

構成として中盤は少しゆったり目で、#8MoonBeamあたりから加速しますが、

やっぱり#8,#11,#12などのアップテンポな曲の方がいいかな。

#12はトレードマークであるシンセのアルペジオが懐かしい。

全体的に曲調がカワイイので、軽自動車でお出かけするときの

お供にでもどうぞ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック