Androidアプリストア Amazonランキング大賞2015 Cloud Drive Photos nengajou クレジットカード&保険 Studless tire and Tire chain nav_flyout_videogame ファッション福袋予約開始 Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 2016年おせち料理特集 大掃除特集 pets クリスマスストア Kindle ウィンタースポーツストア
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

Philippe Quinault, Dramatist (Medieval and Early Modern French Studies) (英語) ペーパーバック – 2008/12/22

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
¥ 14,159 ¥ 17,081

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android


「Amazon Fine Art」では、著名なアーティストや新進気鋭のアーティストの絵画、版画、写真、混合メディア、ドローイングをご紹介。 関連商品: 和書 | 洋書 | 雑誌


  • ペーパーバック: 512ページ
  • 出版社: Peter Lang Pub Inc; 1版 (2008/12/22)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 3039115332
  • ISBN-13: 978-3039115334
  • 発売日: 2008/12/22
  • 商品パッケージの寸法: 3.2 x 15.2 x 22.2 cm
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー にはまだカスタマーレビューはありません
星1つ で最も参考になったカスタマーレビュー (beta) 1件のカスタマーレビュー
Quinault's Spoken Theatre 2009/8/6
投稿者 B. Norman - (
形式: ペーパーバック
This is the definitive book, in any language, on the spoken theatre of Philippe Quinault, who is better known for the libretti he wrote for the operas of Jean-Baptiste Lully, which came after a highly successful career during the 1650s and 1660s as an author of comedies, tragi-comedies, and tragedies. One can of course read these plays with an eye toward a better understanding of the libretti, but they are best appreciated as works which are remarkable in themselves and which reflect the taste of the majority of the literary public.

Brooks knows these plays better than anyone, and he has provided an excellent guide to them. The opening chapters present the plays in chronological order, in the context of Quinault's life. A plot summary introduces each play, followed by discussion of the performance history and sources. A chapter is then devoted to the skill with which the playwrite develops his characters, especially in the last five plays, which Brooks calls the "mature plays". The final chapter presents Quinault's "art poétique" and the critical reaction to it. Although Quinault has not always enjoyed the greatest reputation among critics, Brooks is correct to say that his "plays form a corpus fit to stand on its own merits and one which was influential in its day" (p. 479).
このレビューはお役に立ちましたか? ご意見はクチコミでお聞かせください。