現在在庫切れです。
この商品の再入荷予定は立っておりません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

PWT トルクフィックス コンパクト トルクレンチ PTW214 【測定範囲:2〜14N/m】

5つ星のうち 4.4 30件のカスタマーレビュー

現在在庫切れです。 在庫状況について
この商品の再入荷予定は立っておりません。


商品の情報

詳細情報
ブランドPWT
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB00KR7PSEO
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 30件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 48,210位 (ベストセラーを見る)
発送重量517 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/10/13
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

ロードバイク・MTB用トルクレンチセット

コンポーネントやカーボンパーツの取り付けに。

ロードバイク、MTBなどのトルク管理に最適な軽量な取り回しの良いトルクレンチです。
握りやすいエルゴノミックグリップ採用モデル。
メインメモリとグリップ底部のサブメモリで計測トルクを細かく設定可能です。
作業中にトルクが狂わないトルクフィックス機能搭載。サブメモリを押しながら回して設定します。

72枚ギアを搭載

作業性に優れた72枚ギアとユニオン機構搭載

トルクレンチでは最高クラスの72枚ギアを搭載。送り角5°で狭い場所でも活躍します。
不用意にソケットが外れないユニオン機構搭載。
プッシュボタンを押しながらソケットの取り付け取り外しを行います。

トルク測定精度は±4%! すぐに使える9種類のビットソケット付きセット

トルク測定精度は±4%

製品は一台一台検査を実施。安心してご利用いただけます。
 

すぐに使えるビットソケットが付属

3mm、4mm、5mm、6mm、8mm、10mm、T-25、T-30、PH2のビットソケット付き。すぐにご使用いただけます。
9種類のビットソケットのほかにソフトケース、説明書、精度検査証明書が付属します。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
値段に対する品質としては最高。長期的な使用による誤差は不明。
自転車整備でグランジのトルクレンチ(バイクハンドYC-617-2Sと同等品)と迷いましたが、以下の利点からこちらを選びました。
※ともに校正不可能なことは承知済み

・副目盛により約0.167Nm単位でトルクを設定可能(0~0.5間を3等分の目盛)
・低価格製品にも関わらず精度検査証明書が付属している

当製品はトルク範囲2-14n/mに対し、グランジは2-24n/mですが自転車で14Nm以上のトルクが必要な個所は、ペダル、ボトムブラケット、BBフィキシングボルト、スプロケのロックリングで、すべて40~50Nmくらいのトルクが必要になるため24n/mまであっても使い道は少ないと思います。

さて、精度検査証明書ですが商品に張ってあるシリアルナンバーで検査された結果を記載したものが付属しています。私の場合の検査結果は以下の通りです。

SetPoint 3 Min 2.88 Max 3.12 ActualReadings 2.93 2.94 2.92
SetPoint 8 Min 7.68 Max 8.32 ActualReadings 7.96 7.92 7.91
SetPoint 14 Mi
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
探した中では最安値だったので購入。

まず、見た目。
安い割にしっかりした感じがしていいのだが、よく見るとトルク設定値の
赤い水平線が傾いでたりする。しかし作業に支障をきたすほどではないのでご愛嬌。

使ってみる。
ばね式で設定値まで到達するとヘッドの首が「コクッ」と20°ほど折れて知らせてくれる。
この首が折れる瞬間がわかりにくく、よく注意してないといけない。
私は薄暗いガレージで作業していたため、これに気づかず締めすぎてしまった。
作業するときは明るい場所で、ヘッドを注視しながら(折れるかな、折れるかな…)と慎重にしてください。

初めて使用する場合は不要パーツでコツを掴んでからやると失敗しないと思います。

この製品で自転車2台をオーバーホールしましたが、今のところ問題はありません。
精度がどの程度なのかはっきりわかりませんが、ホビーには十分かと。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
コスパで購入しました。ロードバイクのカーボンパーツのトルク管理には、必須です!2ヶ月ほど使った感想は、問題無く使用できますが一つ不満は、目盛りが見にくい。見る角度によって間違った数値をよんでしまう可能性があります。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
精度が4%以内ということで購入したが残念ながら期待した精度は得られなかった。特に低トルクでは40%以上の誤差があった。精度を表示せずに販売している同価格帯の他の製品と同等と考えた方が良さそうだ。分解し再整備してなんとか使い物になったが精度を表示している以上それに期待した私が愚かだったのだろうか。不満足感が払拭できない。
1 コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
お手軽で使いやすくて良い。精度に関しては信頼するしかないが、これがあると安心してトルクをかけることができる。カーボンフレームのロードバイクを所有するには必要だろう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
トルクを測るという面ではこれ位で充分でしょうし手応え甘いのもまぁこんなものでしょう。2kのトルクなんて手応え感じるほど強くはないですし。ハンドルのステムやらサドルのクランプとか さっささっさと締めていくには便利です。
但し逆にも回せますがソケットのサイズが小さいので変換を用意しておくかしないとうまく奥の方のボルトに使えないことあり。エクステンションが必要。ソケットが小さいので反トルクでバカ力掛けると当たり前ですけどソケの根元から折れます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
カーボンハンドルにグリップ等を固定する時等必須です。勘に頼ると自分の場合締め付けが甘く、このトルクレンチで締め直すと大抵まだまだ締められるケースが多いです。自分の場合甘いからまだ良いものの、逆に締め付けが強い人の場合破損のリスクも高まります。近年は強度も上がりそういったリスクは軽減されているのでしょうが、作業の時あるのと無いのでは精神的なゆとりがだいぶ違ってくるかと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す