Amazon Kindleでは、 PEACE MAKER 鐵 4 (コミックアヴァルス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
通常配送無料 詳細
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
PEACE MAKER鐵 (4) (... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

PEACE MAKER鐵 (4) (BLADE COMICS) コミック – 2004/2/10

6件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 596
¥ 596 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

PEACE MAKER鐵 (4) (BLADE COMICS) + PEACE MAKER鐵 (5) (BLADE COMICS) + PEACE MAKER鐵 (3) (BLADE COMICS)
合計価格: ¥ 1,788
ポイントの合計:  54pt (3%)

選択された商品をまとめて購入



登録情報

  • コミック: 170ページ
  • 出版社: マッグガーデン (2004/2/10)
  • ISBN-10: 4861270138
  • ISBN-13: 978-4861270130
  • 発売日: 2004/2/10
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
6
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(6)
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 "雨傘" 投稿日 2004/4/6
形式: コミック
4巻を見てるといつも泣きそうになります。
特に藤堂平助の脱退はこれからを考えると切ないです。彼はこの後どのようになるのか・・・これからの展開に期待です。
きっと黒乃先生なら上手く表現してくださると思っているので楽しみといえば楽しみなのですが。
3バカ好きな私にはどっしり来ました。
それぞれ人物の気持ちが上手く描写されていてとてもいい漫画です。
新撰組をよく知らなくても楽しめるのではないでしょうか。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 水桃 投稿日 2004/2/13
形式: コミック
今回の表紙カラーは「緑」でしたね。
龍馬さんが果たしたグローバルな役割を表しているんでしょうか☆
内容自体は月刊ブレイド増刊「PEACE MAKER鐵~竜馬編」と大差なかったですね。プラス2編くらいお話が追加されてるだけでした☆
でも最後の1編が5巻につながる重要な役割を果たしているようなので、続きが気になります☆
竜馬さんもついにご逝去し、史実から行くと、何かと重い事件がこれからどんどん起こるのでしょう。
鉄が心身共に成長していく姿が描かれているのが、救いだなぁと感じています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ☆yumi☆ 投稿日 2005/4/19
形式: コミック
4巻は、オリジナル要素が強めになって
いて史実通りの展開を求めてる方は
見ない方がいいかな?
と思います。
史実を知っている私でも毎回黒乃先生の
オリジナルな展開には驚かせられます。
もちろん史実を知らなくても面白く読める巻だと
思います。
さて4巻の内容ですが・・・・
永倉・原田・藤堂の仲が
伊東によって引き裂かれる。
という所が私にとってはショックな所でした。
永倉・原田は近藤に付き
藤堂は伊東に付いて行きます。
ここがこの巻の注目するべき所でもあります。
そして、竜馬暗殺・・・・。
ここは史実通りにはなってないような
気がしますが、なかなかよく話が出来ているな。
と思います。
竜馬暗殺ははたして誰がしたのか・・・。
というのも今後また展開が
面白くなりそうですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

関連商品を探す


フィードバック