¥ 617
通常配送無料 詳細
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
PEACE MAKER鐵 (6) (... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

PEACE MAKER鐵 (6) (ブレイドコミックス) コミック – 2010/11/10


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 617
¥ 617 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

PEACE MAKER鐵 (6) (ブレイドコミックス) + PEACE MAKER 鐵(7) (ビーツコミックス) + PEACE MAKER鐵 (5) (BLADE COMICS)
合計価格: ¥ 1,830

選択された商品をまとめて購入



秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

商品の説明

内容紹介

黒乃奈々絵が描く幕末新撰組異譚、ファン待望5年振りの新刊、第6巻登場!!

登録情報

  • コミック: 167ページ
  • 出版社: マッグガーデン (2010/11/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4861277876
  • ISBN-13: 978-4861277870
  • 発売日: 2010/11/10
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (13件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

37 人中、34人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2010/11/10
形式: コミック
待ちくたびれたファン、諦めかけてたファン、忘れかけてたファン…。
様々な心境の方がおられるかと思いますが、ともあれ五年ぶりの新刊です。
これを「ファン待望」と言わずして何と言うべきか。

内容を深く掘り下げすぎると、ネタばれになるので上辺のことしか書けませんが
史実の展開を裏切らず、広げすぎた感のあった風呂敷が綺麗にまとまって一段落、と言う後味になっております。
五年連載が空いたので、絵の方を心配される方ももしかしたらおられるやもしれませんが、
その辺りの心配は御無用です。

ただ戦闘描写について、誰と誰の、とは言いませんが
「ちょっとあっさり終わりすぎじゃない?」と言う方々のがありましたので、
その点で☆ひとつ減点です。

ですが全体評価としては、「ファン待望」に十分応えられる五年ぶりの新刊です。
正直五年も空けられたので、ファンとしての気持が萎えかけていたのですが
まだまだ続く先々の展開に、またのんびりと期待を抱きならが待とうと思い直すことが出来ました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
62 人中、40人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Holy Demon トップ1000レビュアー 投稿日 2010/11/21
形式: コミック
江戸時代の末期・幕末に活躍した組織『新撰組』の活躍を描いた今作。

元々『少年ガンガン』で連載されていた『新撰組異聞ピースメーカー』の完全続編となっており。『月刊ブレイド』へと掲載変更してからの『ピースメーカー鐵』から物語に入るのは聊か無理が有りますのでこれから読んでみようと言う方は、前作から含めて全て読んでみる事をお勧めします。

今回は『月刊ブレイド』連載時点で、いきなり作者の諸事情により掲載が止まってしまっていた『油小路の変』の途中から始まります。
さすがに、5年もの歳月が開いてから、今一度『黒乃 奈々絵』先生の絵柄を見てみると『あれ?こんなに女向けっぽい絵だったっけ?』と、少しだけ思いました。
ただ、それ以外はさして変わった様に見受けられた感は無く、見やすい絵・構図によって難なく久方ぶりの新撰組に入り込めました。

今作の見所と言えば、元々新撰組や、維新志士の活躍を描く場合。大体は名の知れた人物を描く物ですが、この『PEACE MAKER鐵』では、新撰組の副長『土方歳三』の小姓(身の回りの世話係みたいな・・・)『市村鉄之助』を主人公として話が進みます。
なので、新撰組が出来た経緯や、様々な人物相関等の説明は余りなされません。そこら辺はあくまでも『鉄之助の物語として割愛』という感じなので
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
13 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 えりさべす 投稿日 2014/1/1
形式: コミック
もう次巻なんて期待しない方がいいのかな?
描くつもりあるのかないのかさえ分からないから、諦めきれないし。

次々新作描く前にこっちの完結が先じゃないですか?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
16 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Minaki 投稿日 2010/11/21
形式: コミック
長年待ち続けてた新刊です!
もう連載は二度と再開されないものだと思ってただけに嬉しいです。

作者が乗り越えなくてはいけない藤堂平助の死。

これはかなり堪えました。
読んでいて涙が止まりませんでした。
正直、かなり年数が開いたので最後どうなったのか覚えていなかったのにも関わらず涙が…。

他の方々も言う様に戦闘シーンは昔より遥かに落ちました。
初期の頃の戦闘シーンはありません、あっさりです。
それでも見せ場は上手でこんなに感情入れられる漫画はそうないです!

やっぱり面白いです、ピスメ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 tatsuo 投稿日 2010/11/27
形式: コミック
ストーリーには触れませんが、史実と仮想との間の感覚は、ピースメーカーならではだと思います。
燃えよ剣など幕末の新撰組の話が多々ありますが、それとは又一線を隔した話になっています。
ここから幕末に入り、悲しみの連続かもしれませんが、それがどの様に描かれるのか・・・。って思ってしまう作品です。
山南、坂本龍馬と亡くなり、今回は藤堂平助の最後です。
私は感動して、、、読んだ後ボーっとしてしまいました。
買って損は無い作品です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
9 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 maki 投稿日 2011/1/9
形式: コミック
ずーっと、続きが気になってました。
いつ再開されるのかな〜と待ち続けて数年…この作品と出会ったころ自分はまだ中学生で。
いまやいい大人になってしまい、すっかり忘れたころにこの最新刊!
いざ読んでみると…
すばらしい!全く期待を裏切りませんでした。
絵も大幅に変わることなく、あのころのピスメの迫力そのままだと思います。
ストーリーも先が読めないというか、「え!?え!?」って思いながらかなりドキドキしてページをめくってました。
この先、史実ではつらい展開になっていくけど、ピスメはどんな講釈をしてくれるのか、期待いっぱいにさせてくれる6巻でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す


フィードバック