Would you like to see this page in English? Click here.

買い取りを申し込む
最大 ¥ 1,410分のAmazonギフト券
買取
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Number DVD サッカー世紀の名勝負 オランダ VS ブラジル FIFA ワールドカップ 1974
 
 

Number DVD サッカー世紀の名勝負 オランダ VS ブラジル FIFA ワールドカップ 1974

DVD
5つ星のうち 4.9  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。


おすすめ情報:【最大70%OFF】DVD・ブルーレイセール(2014年5月31日まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1000円ブルーレイ 1枚1500円DVDどれでも3枚3090円ブルーレイ2枚3090円| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。
Visit Amazon Instant Video
映画やドラマが今すぐお楽しみいただけます : Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるサービスです。 PCやKindle FireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パイオニアLDC
  • DVD発売日: 2001/09/21
  • 時間: 93 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B00005NS5M
  • EAN: 4988102646110
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 105,968位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

日本を代表するサッカーライターの金子達仁氏と戸塚啓氏が選んだワールドカップ名勝負シリーズ。'74年西ドイツ大会2次リーグの激戦をノーカットで収録。
オランダは自ら生み出した現代サッカー最高の戦術を、知将ヨハン・クライフを中心に展開。前回優勝のブラジルを完膚なきまでに叩きのめした。この試合によって、オランダチームとクライフはワールドカップの伝説となった…。

【封入特典】大会の概要や試合解説を収録したブックレット
【音声特典】 金子達仁氏と戸塚啓氏の副音声対談(倉敷保雄アナウンサー司会)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『Number Video』が待望のDVD化。知将ヨハン・クライフ率いるオランダが、前回優勝のブラジルを相手に究極のサッカーを展開し、勝利をもぎ取った西ドイツ大会2次リーグの伝説の熱戦をノーカットで収録。大会概要などをまとめたブックレットが封入される。


カスタマーレビュー

星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By k0taro
サッカーはフランスW杯前後から好きになったにわかサッカーファンです。
最初、昔のプレーは、商業化が進み多くの人の目にさらされることでレベルの上がった現在とは比べ物にならないんだろうなー、という偏見持って見たのですが、そんなことありませんでした。選手個々のテクニックはもちろんのこと、全体的なチームプレーもスピードがあり、且つ意外性に飛んでいて、とても楽しく見ることができました。クライフ関連の本を読むことと併せて、このDVDを見ることをお勧めします。
このレビューは参考になりましたか?
7 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 クライフ好きになれる一本! 2003/5/5
By Nao13 VINE メンバー
Amazon.co.jpで購入済み
 ヨハン・クライフといえば、やっぱり1974年のW杯。そして、その中でも秀逸だった試合が、恐らく このブラジル戦なのでしょう。
 オランダが実践したトータルフットボールの凄まじさ、ペレが抜けたとはいえ何もできなかったブラジルの歯痒さが伝わってくる試合です。”フライング・ダッチマン”と言われたオランダの2点目はもちろん必見ですが、ぜひ一試合まるまる楽しんで欲しいDVDです。クライフだけ注目してみても、いろんなポジションに顔を出しています。
 もともとオランダは好きなチームでしたが、このDVDをみてクライフ好きになりました。
このレビューは参考になりましたか?
13 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 トータルフットボール 2002/10/5
 1974年ワールドカップ、2次リーグ、クライフ率いる「トータルフットボール」のオランダ対ディフェンディング・チャンピオン、ブラジルとの一戦。
 ポジションの枠にとらわれずに流動的な動きで攻めるオランダに対しペレ等が抜けて戦力ダウンした感が否めないブラジルは苦しめられる、DFのシュールビア(20)が前線にいるかと思うと、FWのクライフ(14)が最終ラインにいたりと、オランダは流れつづける… ペレは試合を見るのに耐えきれず途中で席をたったという。
 そして、試合後、革命的サッカーでセンセーションを巻き起こしたオランダ代表チーム、そして、その核フライング・ダッチマンこと、ヘンドリク・ヨハネス・クライフは伝説となった…
 
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 未来から来た時計じかけのオレンジ 2011/10/1
誤解や反発を承知で書けば、この74年西ドイツW杯でのオランダ・サッカー、
そしてその中心にいたヨハン・クライフを超えるプレイヤーは勿論、
この当時のオランダを超えるサッカー・チームはクラブ・レベルを
もってしても不可能。

どんなにFCバルセロナが華麗なパス・サッカーを展開しても、どんなに
ライオネル・メッシが素晴らしいドリブル、そしてゴールを決めたとしても
ここから、世界のサッカーが変わる、とは誰も思わないのだから。

間違いなく、74年のあの夏、西ドイツで繰り広げられたサッカーは
世界のサッカーを変えてしまうほどの衝撃をもたらしたのだ。

この74年大会で初めて世界へTV中継されたW杯、そしてそれを記念して
作成された「テル・スター」ボール。テレビ映りが良さそう、ただそれだけの
理由で、あの世界中でサッカー・ボールといえば皆、想像するあのデザインは
開発されたのだ。

あらゆる意味で「初めて」だった、この大会でクライフとそのスタッフ達は
初めて、それを世界に晒したのだ。
所謂「プレッシング・フット・ボール」。
どのゾーンであっても相手ボールになった時点でプレスをかけて、ボールを
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
ARRAY(0xac752330)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック