こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,957
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

Nothing Like the Sun Import


価格: ¥ 1,936 通常配送無料 詳細
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、フルフィルメント エクスプレスが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。


Amazon の スティング ストア

ミュージック

スティングのアルバムの画像

写真

スティング点の画像

バイオグラフィー

ポリス――ロック・ファンなら少なからずこの名前を... Amazonのスティングストアで詳しく見る

スティングのAmazonアーティストストア
216 点のアルバム、46点の写真や1点のフルストリーミング用楽曲をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

Nothing Like the Sun + Dream of the Blue Turtles + Ten Summoner's Tales (Jewel Box)
合計価格: ¥ 5,090

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1990/10/25)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: A&M
  • ASIN: B000002GKZ
  • EAN: 0082839391221
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (13件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 16,642位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


1. The Lazarus Heart
2. Be Still My Beating Heart
3. Englishman In New York
4. History Will Teach Us Nothing
5. They Dance Alone (Cueca Solo)
6. Fragile
7. We'll Be Together
8. Straight To My Heart
9. Rock Steady
10. Sister Moon
11. Little Wing
12. The Secret Marriage

商品の説明

Amazonレビュー

   自ら出演して話題を読んだCM曲(<3><7>)を含む、スティングのセカンドアルバム(ライヴ盤除く)である。
   エリック・クラプトン、マーク・ノップラー、ギル・エヴァンス、ブランフォード・マルサリスなど、ゲスト陣も豪華だが、内容もグラマラスかつバラエティに富んでおり、実に聴きごたえのある作品に仕上がっている。SHINEHEADによりカバーされた<3>、上品な哀愁が漂う<2><6><8><10>、政治的メッセージを含んだ<5>、ジミ・ヘンドリックスのカバー<11>など、佳曲が並ぶ。ジャケットもセクシーでよい。(麻路 稔)

Product Description

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

12 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ボヘミャー 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2011/2/8
形式: CD
このアルバム、買ってちょっと聴いて、ずっと聴いていなくて、
CDプレーヤーを買い換えたのを機に聞き直したら、そのよさに驚いた。

スティングの「音楽創造の旅路」のソロ第一歩目は、ジャズ。
パンクの洗礼を受けた彼がレゲエを取り入れて、ジャズに向かった。

それだけでなく後のクラシックへのアプローチにもつながるアコースティック・ギターを、
このアルバムで、フィーチャー(名曲「Fragile」)。ドミニク・ミラーが有名になった。

「Englishman In New York」のイントロは、ヴァイオリンのピチカートが、レゲエのリズムを刻んでいる。
その上を、ブランフォード・マルサリスのソプラノ・サックスが漂うようにメロディーを形にしていく。

リリースの順番は逆だが、このアルバムに少しでもぴんと来た人は、
2枚組ライブの『Bring on the night』は必聴。

スタジオ・アルバムでは、頭がよすぎるのと、完成度追求のために影をひそめるスティングの熱気が、
達人ミュージシャンたちのインタープレイの中で燃え上がっている。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 desert island 投稿日 2013/5/31
形式: CD Amazonで購入
発売当時、カセットテープでいつも聴いていました。
数年前にまた聴きたくなり、CDを購入しました。
いまも、色褪せることのない名盤です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
22 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 "m-take78" 投稿日 2002/11/12
形式: CD
ポリスのEvery Breadth You Take等は知っているけど、余り知らない方。
レオンなどの映画の主題歌をうたっている人ぐらいしかスティングを知らない方。このアルバムを是非きいて下さい。難解な歌詞に、天才的な音に関する感性を感じさせる曲を合致させるスティングの味が味わえます。
ポリス時代は好きだったけど、最近のスティングは聞かないという方。
アンディー・サマーズとの競演がラザラス・ハートで聞けます。スティングもまだ若いです(笑。
ポリス時代に蓄えた、スティングが本当にやりたかった音楽が存分に発揮された珠玉のアルバムだと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
21 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 emir1969 VINE メンバー 投稿日 2002/9/24
形式: CD
スティングの全キャリア中で、ポリス解散後のソロ第一作Blue Turlteからライブをはさんで第3作となる本作までが彼の人気・創作力ともに全盛期だったと思います、特に本CDと同時期に発表されたスペイン語盤ミニ・アルバムはキャリアの頂点に位置する大傑作と思います、本CDは収録された12曲すべてが名曲であり、生涯愛聴するであろう素晴らしい内容です、ジミ・ヘンドリックスのLittle Wingがスティングだけに可能であるとおもえるアレンジで演奏されていることも印象的です、その後の彼の活動のすべては、このアルバムのバリエイションといったら言い過ぎでしょうか、
始めてスティングの購入を考えている方には、キャリアを概観するにはベスト盤を、もっとも充実したアルバムを希望するなら本CDもしくは少し地味ですがSoul Cageがお勧めです、
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 view 投稿日 2006/4/27
形式: CD
このアルバムはなんと表現したらいいのだろうか?聴けば聴くほど、心に染み込んできて胸が熱くなる。

聴き始めは渋すぎる印象だ。前作「ブルータートルの夢」はロック+ジャズという枠で括れたが、本作は静かな中の過激さというか、どんな音楽の範疇にも属さないスティングというジャンルが確立されたと言っていい。

この当時のスティングの日本での人気も凄いもので、こんなポップじゃない音楽がこれだけ受けるというのも疑問ではあった。

トータル55分があっという間に過ぎる。長くも短くもなく感じるが、内容がボリュームたっぷりで、70分くらいに感じることもある。

自分的にはスティングの最高傑作だと思うが、この人のアルバムはすべていいので、いちいちどれが一番と決める必要はない。

これから購入予定の人で、スティングファンの人になら、20年は聴けますよと保障を付けられる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
形式: CD
「おれはイギリスではジョンダウランド以来の作曲家だ」と発言したらしいスチングさんは置いといて、
ジミヘンの「リトルウィング」のカバーの編曲はギル・エヴァンスさんらしいんだが、まあ、やっぱ、すばらしいな。
むかし冒頭部分に感動した記憶がある。
ちょっと、全編ききなおすのはつらいもんがあるが。
ギルさんはポリスの「walking on the moon」のベースラインが好きだったそうだ。
ベースと「歩く」って動詞はいつもニコイチなんだな。
っていうか、スティングさん、洗練とキャッチーさと豊作さって意味ではたしかにイギリス最大の作曲家やな。
ポールさんとジョンさん(とジョージさん)はただの吟遊詩人、トルーバドアー、民謡作家だもんな。。そこが偉大なんだが。
まあ、スティングさん、後期の作品の悲惨さは目も当てられないが、絶頂期までの作品のすばらしさが重大すぎるんで。
むかし好きだったな。
なぜ僕はスティング作品から歩み去ってしまったんだろう・・・・・・・・・・・・←知らんがな!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック