¥ 16,590 + 関東への配送料無料
在庫あり。 販売元: 家電卸問屋グランド
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 16,280
+ 関東への配送料無料
発売元: カメラのキタムラ ネットショップ
カートに入れる
¥ 16,281
+ 関東への配送料無料
発売元: ビックカメラ
カートに入れる
¥ 16,000
+ ¥ 600 関東への配送料
発売元: ゴルフショップ ナンバーセブン
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Nikon 携帯型レーザー距離計 COOLSHOT 20 LCS20

5つ星のうち 4.3 40件のカスタマーレビュー
| 4人が質問に回答しました

価格: ¥ 16,590
残り4点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、家電卸問屋グランド が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換が利用できます。
新品の出品:26¥ 16,000より
  • 125g
  • 長さ91×高さ73×幅37mm(突起部含まず)
  • 電源:CR2 リチウム電池×1(DC 3V)<br>倍率:6  対物レンズ有効径:20mm  実視界:6°
  • 測定範囲直線距離:5-500m/6-550yds.<br>距離表示ステップ直線距離:1m/yd.単位


ゴルフをもっと楽しく!COOLSHOT特集
レーザー光を利用して、目標物までの距離をスピード測定するCOOLSHOT。特長や使い方、Amazon社員による使用レビューをご紹介。 今すぐチェック

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: 在庫商品でご注文確定分は、即日出荷させて頂きます。(土・日・祝・休業日を除く)お取寄せ品は、入荷次第即出荷させて頂きます。在庫切れの場合は、ご注文キャンセルとなります。他店舗との在庫共有の為タイミングにより完売となる場合がございます。予めご了承下さい。商品発送後のご注文キャンセルは承っておりません(商品の発送間違い、初期不良を除く)



よく一緒に購入されている商品

  • Nikon 携帯型レーザー距離計 COOLSHOT 20 LCS20
  • +
  • Panasonic カメラ用リチウム電池 2個 CR-2W/2P
総額: ¥17,410
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報

  • 特集: レーザー光を利用して、目標物までの距離を測定するNikon COOLSHOTの魅力をご紹介。 COOLSHOT特集

  • ゴルフ場予約: 『HOT PRICE』や『Amazon.co.jp会員割引対象コース』など、お得なプランもラインアップ。 ゴルフ場予約へ※本サービスは外部サイト「ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)」の提供です。

  • AmazonグループのプライベートブランドAmazonベーシック  高品質で低価格な商品をご提供。 1年間限定日本国内保証付き。


商品の情報

詳細情報
レンズ有効径20 mm
  
登録情報
商品パッケージの寸法9.1 x 3.7 x 7.3 cm ; 127 g
発送重量426 g
メーカー型番LCS20
ASINB00N3OWR5Q
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/8/28
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 40件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 21,137位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

・5-500m(6-550yds.)までの測定が可能
・近距離優先アルゴリズムを搭載
アプローチショットなどでピンフラッグを狙う際に、林などの手前にあるピンフラッグまでの距離が測定しやすい独自開発の「近距離優先アルゴリズム」※1を搭載しています。
・ワンプッシュ連続測定機能の採用により、手ブレの影響を軽減
パワーボタンを1回押してから約8秒間連続してレーザーを放射し測定するワンプッシュ連続測定機能の採用により、手ブレの影響を軽減して目標物を捕えやすくします。
・ニコン携帯型レーザー距離計シリーズでは最軽量の約125g(電池を除く)を実現しました。
・安全性を重視したレーザーを使用
照射される赤外線レーザーはIECクラス1Mの規格に適合し、安全性を重視しています。※2
・雨に濡れても大丈夫な生活防水構造になっています。※3

※1:近距離優先アルゴリズム:レーザー光が重なり合った目標物を測定した場合、最も近い目標物までの距離を測定結果として表示します。
※2:本製品から照射される赤外線レーザーは基本的に安全ですが、光学的手段(ルーペや望遠鏡等)を使用してレーザー光を覗くと危険な場合があります。
レーザー光を直接覗かないよう、取り扱いに際しては使用説明書をご確認ください。
※3:JIS/IEC保護等級4(IPX4)相当(当社試験条件による)


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 mune3 投稿日 2015/5/30
Amazonで購入
初めて距離計を購入、ラウンドしました。軽くて、腰につけてる事を忘れるほどです。手ぶれして距離測定出来なかったのが2回有りましたが、ターゲットが合うとすぐに距離表示されて使用感は良好でした。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
GPSのショットナビを使っていたが、ショートホールで同じ機種を使っている人と比べた時、表示が10ヤードも違っていたことに愕然として、こちらのレーザー距離計を購入した。高低差を含めて測距できる機種とどちらを買うか迷ったが、値段が1万円近く違うのと、同じく高低差を測距できないショットナビで高低差機能の無いことで不便は無かったのでこちらの商品を選んだ。

36ホールで使ってみた結果を記述してみた。

<レーザーがショットナビに勝る点>
・150ヤード以内であれば信頼できる。特に100ヤード以内のショートゲームでは距離の迷いは生じない。
・ハザードやOBまでの距離を直接測れる。

<レーザーの不満>
・測距までに8秒かかる。打順が早いとスロープレーになる恐れあり。
・100ヤードを超えると手ぶれでピンを捉えるのが難しくなってくる。150ヤードを超えると測距に自信を持てない。
・ブラインドや打ち上げでピンが見えない場合は当然、測距できない。

<ショットナビがレーザーに勝る点>
・グリーンがブラインドになって見えないようなシチュエーションでも測離できる。
・歩きながらでもリアルタイムにグリーンまでの距離が測れる。(レーザーは静止していないと測れ
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
発売前に予約購入し発売と同時に入手しました。1年6カ月使用した時点でのレビューです。結論から言えば「自分の距離のジャジメントの癖が良く分かり、グリーンを狙う時には重宝しています」。ただし、それでスコアーがUPするかどうかはまた別の問題です。リタイア後は平日にセルフでラウンドすることがほとんどとなり距離のジャッジにいまひとつ自信が持てず、ある時に仲間の一人が使っているのを見て購入しました。カートに積んで回り、主に160ヤードぐらいから内側でピンまでの距離を計測しています。自分の癖が、60ヤード以内は短めに読み、130ヤード以遠は長めに読んでいることが良く分かりました。ただ手ブレの中でピンフラグに当てるのにコツが要ります(表示距離がパラパラ変わる中で最小の値を読む等)。ある時同じ組の中の3人が距離計(機種は皆異なる)を持っていたので、ショートホールのティーグランドでピンまでの距離を並んで計測したところ3人とも157YDを表示・・・この程度の距離であればどの機種であれ精度は高いということでしょうか。同じ悩みを持つシニアゴルファーにはお薦めします。距離のジャッジに安心感を持つだけでゴルフが少し楽しくなります。年間に45ラウンドぐらいですが購入以来まだ電池交換せずに済んでいます。近年ゴルフ場のメンバー対象のクラブコンペもセルフで開催するところが増え、レーザー距離計の使用を認めているところもあ...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
練習場とコースで使ってみました。
練習場では、練習場専用の1ピースボールの飛びに合わせて距離表示ボード位置を正規距離より短くしていると知っていたので、いつも行っている練習場の距離表示ボードを計ってみました。100ydくらいまでは、ほぼそのまま(距離の落ち込みが少ないのでしょう)で、それを超えると10パーセントほど短くなっていました。200ydは174ydで13パーセント短くなっていました。いつも使っている練習場の距離表示がちゃんと短くしていたので安心しました。
コースでは、フェアウェイにあるティーショット目標の目印(大体200から240ydにある)の白黒ポールも問題なく計れました。グリーンのピンも問題なく見えるところからは計れました。6倍の倍率ですので、両手で持てばブレも抑えられて、細いポールも問題なしです。GPSナビもショットナビとグリーンオンを使っていますが(グリーンオンが測定時間がかかりすぎるときがあるので、その時はショットナビを見ます)、一番知りたいのは、打つ方向にあるハザード(木、池とかバンカーなど)までの距離なので、レーザー距離計が本当にツボでした。安心してショットが出来ます。アプローチなどは特に重宝します。とにかく便利で早いです。みなさんが言われているケースもフックを留めるのが少し難しいだけで、慣れの問題だと思います。その他は質感もよく、特に問題な
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー