数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 88,370
+ 関東への配送料無料
発売元: カメラのヨシノ ストア
カートに入れる
¥ 88,370
+ 関東への配送料無料
発売元: カメラ会館
カートに入れる
¥ 89,137
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100


参考価格: ¥ 141,943
価格: ¥ 85,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 55,963 (39%)
4点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、TRYx3が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:22¥ 85,980より 中古品の出品:5¥ 71,800より
ボディ
  • D7100
  • 付属品1 : :アクセサリーシューカバー BS-1
  • 付属品2 : 接眼目当て DK-21、ボディーキャップ BF-1B
  • 付属品3 : Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL15
  • 付属品4 : バッテリーチャージャー MH-25
  • 付属品5 : アイピースキャップ DK-5
  • 付属品6 : ストラップ AN-DC1 BK、USBケーブル UC-E6
  • 付属品7 : ViewNX 2 CD-ROM
もっと見る

Amazon.co.jpが販売しておりますこちらの商品は、お一人様1個のご注文に限らせていただいております。 複数のご注文をされている場合は、キャンセルをさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

2本目に欲しい!Nikon 単焦点レンズおすすめセレクション
もっといい写真を撮りたいと思ったら、いつものレンズとは違うタイプの交換レンズを使ってみませんか?レンズを換えると、表現の幅がぐっと広がり、撮りたいものも増えてくる。背景のぼかしが対象物を引きたてる、単焦点レンズをピックアップ! 詳細をチェック

注意:  Amazonポイントは、Amazon.co.jp が販売する商品にのみご利用、獲得ができます。

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



よく一緒に購入されている商品

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100 + Canon デジタルカメラ PowerShot SX510 HS 広角24mm 光学30倍ズーム PSSX510HS
合計価格: ¥ 106,775

これらの商品は、それぞれ別の出品者から販売、発送されます。

選択された商品をまとめて購入
Amazon.co.jpが販売しておりますこちらの商品は、お一人様1個のご注文に限らせていただいております。 複数のご注文をされている場合は、キャンセルをさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

キャンペーンおよび追加情報

タイプ: ボディ


製品の特徴:
タイプ: ボディ
  • 製品概要:有効画素数2410万画素、ニコンDXフォーマットCMOSセンサー、画像処理エンジン「EXPEED 3」、光学ローパスフィルターレス仕様。
詳しい仕様を見る

商品の情報

タイプ: ボディ
詳細情報
有効画素数2410万画素
撮像素子APS-C
画面サイズ3.2 インチ
バリアングル液晶いいえ
連続撮影速度 (コマ秒)7
ズーム倍率 (光学)7 倍
シャッタースピード1/8000秒
最低 / 最高撮影感度 (拡張感度)ISO 100~6400(1/3、1/2ステップ)、ISO 6400に対し約0.3、0.5、0.7、1、2段(ISO 25600相当)の増感、感度自動制御が可能
ファインダー付きはい
ファインダータイプ光学式
レンズマウントニコンF
WiFI無し
手ブレ補正無し
付属機能、特徴非対応
付属品アクセサリーシューカバー BS-1、接眼目当て DK-21、ボディーキャップ BF-1B、Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL15(端子カバー付)、バッテリーチャージャー MH-25(電源コード/電源プラグ(直付け型)付)、アイピースキャップ DK-5、ストラップ AN-DC1BK、USBケーブル UC-E6、ViewNX 2 CD-ROM
記憶メディアSDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード(SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカードはUHS-I規格に対応)
映像圧縮方式【ファイル形式】MOV 【映像圧縮方式】H.264/MPEG-4 AVC 【音声記録方式】リニアPCM 【記録画素数】・1920×1080(60i(59.94fields/s)/50i(50fields/s)(撮像範囲が[1.3×(18×12)]の場合のみ設定可能。センサー出力は、60iが約60コマ/秒、50iが約50コマ/秒。) ・1920×1080:30p/25p/24p ・1280×720:60p/50p
防水性防滴
カラーブラック
重量765 g
  
登録情報
商品パッケージの寸法7.6 x 13.5 x 10.6 cm ; 676 g
発送重量2.4 Kg
メーカー型番D7100
ASINB00BIWQFNA
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/2/21
Amazon ベストセラー商品ランキング 家電・カメラ - 3,707位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 

商品の説明

タイプ: ボディ

商品紹介

●有効画素数2410万画素、ニコンDXフォーマットCMOSセンサー、画像処理エンジン「EXPEED 3」、光学ローパスフィルターレス仕様
●f/8対応、AF初動の高速化も実現した高密度51点AFシステム
●遠くの被写体を引き寄せて撮影できる、静止画・動画記録の新たな撮像範囲「対DX1.3×クロップ」
●軽量化と堅牢性を両立した、マグネシウム合金採用の小型・軽量ボディー
●新機能、ライブビューでホワイトバランスのプリセットが可能な「スポットホワイトバランス」

Amazonより

【被写体へと駆り立てる「力」。】

レンズを含むシステム全体として高い機動力を発揮する、ニコンDXフォーマット。
その小型軽量システムの中に高い基本性能と数々の先進機能を凝縮したD7100は、NIKKORレンズと光学ローパスフィルターレス仕様の高画素撮像ユニット、画像処理エンジンEXPEED 3の組み合わせによって、鮮鋭感に息をのむ高画質を実現。
ニコンDXフォーマットならではの機動力と、被写体に迫り一瞬を逃さない捕捉力、被写体の細部までを克明に描ききる描写力との融合。
フィールドを選ばないD7100にすべてを委ね、本能の赴くままにあらゆる被写体を撮り尽くす快感を、堪能してほしい。


狙った被写体を逃さない「捕捉力」

f/8対応、初動の高速化も達成した高密度51点AFシステム

AFセンサーには新開発アドバンストマルチCAM 3500DXオートフォーカスセンサーモジュールを採用。
D4同等のAF アルゴリズムを採用した高密度51点AFシステムが、高い被写体捕捉性能を発揮。
使用頻度の高い中央部15点にはクロスタイプセンサーを採用。
また、低輝度に強く、-2EV(ISO 100・20℃)という月明かりに照らされた程度の低輝度環境下でも高速、高精度なAF撮影が可能。
AF初動の高速化で、AFの「被写体への食いつき」も格段に向上。
さらに、中央1点のフォーカスポイントはf/8まで対応しており、開放F値4の望遠NIKKORレンズと2倍テレコンバーターの組み合わせで合成F値が8になる場合でも、確実なAFが可能。
コンパクトな装備で軽快な超望遠AF撮影が楽しめる。


遠くの被写体をさらに引き寄せ、画面全域を51点AFがカバー。約7コマ/秒の高速連続撮影も可能な「対DX1.3×クロップ」

新たに設けた撮像範囲、「対DX1.3×クロップ」は、装着レンズの約1.5倍の焦点距離に相当※1する撮影画角となるDXフォーマットから、さらに約1.3倍、
つまり装着レンズの約2倍の焦点距離相当※1の撮影画角となるため、比較的小型軽量の望遠系ズームレンズ等でも、遠くの被写体をより大きく引き寄せて撮影できる。
画像サイズは約1540 万画素と一般的な用途に対して十分な画素数を確保しており、高精細な画像が得られる。
また、「対DX 1.3×クロップ」時には、51点のフォーカスポイントが画面全域を広くカバーし、極めて高い被写体捕捉性能を発揮。
約7コマ/秒※2の高速連続撮影も可能なため、撮影画面内をランダムに移動する被写体も確実に補足可能。

※1 35mm判換算。
※2 「対DX1.3×クロップ」時。「DXフォーマット」時は最高約6コマ/秒。いずれも画質モードはJPEGまたは12ビットRAW。CIPAガイドライン準拠。

視野率約100%、ガラスペンタプリズム使用、本格仕様の光学ファインダー

光学ファインダーは、接眼部のコーティングをはじめ、光学系の随所にスペックには現れない工夫を凝らし、プロフェッショナルの要求をも満たす見え味を実現。
視野率は、撮像範囲をくまなく確認して厳密にフレーミングできる約100%を確保。
倍率は、ファインダー内表示まで含めたすべての視覚的要素を把握しやすい約0.94倍としている。
さらに、ファインダー内表示(撮像範囲下の情報表示部)は、高輝度、高コントラスト、低消費電力を実現する有機EL表示素子を採用することで、高い視認性を確保。
低温時の応答速度も向上させている。

※ 50mm f/1.4レンズ使用、∞、視度-1.0m-1のとき。

新搭載 RGBW配列、約122.9万ドット、広視野角、3.2型液晶モニター

RGBW配列の採用で輝度を向上させた、広視野角3.2型の大画面高精細液晶モニターを新たに搭載。
ガラスと液晶パネルの一体構造とあいまって、明るい場所での視認性が大幅に向上。
色再現範囲はD4、D800シリーズ同等を達成した。
再生時には最大約38倍(画像サイズL、撮像範囲が[DX(24×16)]の場合)まで拡大表示でき、ピントの確認も素早く厳密にできる。

※ D4、D800シリーズ、D600と同様の構造。

高い鮮鋭感をもたらす精緻な「描写力」

有効画素数2410 万画素。高い鮮鋭感を実現する光学ローパスフィルターレス仕様

D7100では高画素ならではの解像力を最大限活かすため、光学ローパスフィルター(OLPF)※を用いない仕様を採用。
これにより、2410万画素のニコンDXフォーマットCMOSセンサーの解像力をNIKKORレンズのシャープな描写力が余すところなく引き出し、被写体の微細なディテールを鮮明に描写。
鮮鋭感の高い、立体感豊かな画像を提供する。


高性能画像処理エンジンEXPEED 3

高い精度を保ちながら複数のタスクを並列で高速処理し、静止画、動画を問わず2410画素のポテンシャルをフルに引き出す画像処理エンジンEXPEED 3。
特に色再現性、階調処理、高感度画質に優れ、人物の肌のトーン、髪の毛やまつ毛の一本一本まで、より忠実に再現する。


ISO 25600相当までの撮像感度。優れた高感度ノイズ低減処理

撮像感度はISO 100~6400(ISO 25600相当〈Hi 2〉までの拡張も可能)。
高感度時のノイズ低減処理に優れており、髪の毛や草などのコントラストが低い被写体でも、解像感を極力残したままノイズを抑える。
この優れた高感度性能は、動画撮影時においても同様の威力を発揮する。


ライブビューでホワイトバランスのプリセットが可能なスポットホワイトバランス

ライブビューで被写体の任意の一部分を選び、その部分を基準にしたホワイトバランスのプリセットマニュアルデータを簡単に取得可能。
これにより、ライブビュー画面に映る様々な被写体の中から、特定の被写体や部位にピンポイントでホワイトバランスを合わせることができる。
グレーカード等の必要がなく、また超望遠レンズをカメラに装着したままでも素早く設定できる。
スタジアムなど、種類の異なる光が混在する状況にも有効。


DXフォーマットならではの小型・軽量システムに、クラスを超えた高信頼性を凝縮

小型・軽量のマグネシウム合金採用ボディー高い防塵・防滴性能

高度な仕様を採用しながら、D7000より軽量の約675g※1を実現。
上・背面カバーにマグネシウム合金を採用して高い堅牢性を確保するとともに、効果的なシーリングで、高い防塵・防滴性能※2を達成している。

※1 本体のみ。
※2 D800シリーズ、D300S同等。

高速化に貢献する駆動機構

ミラー、絞りをそれぞれ独立して駆動させる、高速・高精度なメカニカル駆動制御機構を採用。
最高約7コマ/秒※1、※2の高速連続撮影、レリーズタイムラグ0.052秒※2を実現し、ライブビュー時にはミラーアップしたままのスムーズな撮影を可能にしている。
また、ミラーバランサーの搭載などによりミラーの動きによる衝撃を抑え、像消失時間を短縮。
高速連続撮影時にも安定したファインダー像を提供する。

※1 「対DX1.3×クロップ」時。「DXフォーマット」時は最高約6コマ/秒。いずれも画質モードはJPEGまたは12ビットRAW。 ※2 CIPAガイドライン準拠。


レリーズテスト15万回をクリアー高精度・高耐久性シャッターユニット

シャッタースピードはD4と同じ1/8000秒から30秒まで。
フラッシュ同調シャッタースピードは1/250秒。
シャッターユニットは、カメラに実装した状態で15万回のレリーズテストをクリアーする、高い耐久性を実現している。


使用頻度の高い機能に素早くアクセスできる「i」(アイ)ボタン

設定を変更したい機能の選択画面をダイレクトに呼び出せる 「i」ボタン。
撮影時には通常撮影、ライブビュー撮影それぞれの機能選択画面を、再生時には画像編集メニューを、即座に表示する。





スペック比較表

Nikon D7100 Nikon D7000 Nikon D5300 Nikon D3300
本体サイズ奥行き 約76mm 約77mm 約76mm 約75.5mm
横(最大径) 約135.5mm 約132mm 約125mm 約124mm
高さ 約106.5mm 約105mm 約98mm 約98mm
本体重量本体のみ 675g(バッテリー本体、SDカード、ボディーキャップ、液晶モニターカバーを除く) 690g(バッテリー本体、SDカード、ボディーキャップ、液晶モニターカバーを除く) 480g(バッテリー本体、SDカード、ボディーキャップ、液晶モニターカバーを除く) 410g(バッテリー本体、SDカード、ボディーキャップ、液晶モニターカバーを除く)
本体+バッテリー+レンズ 約763g 約738.8g 約530g 約459g
バッテリーのみ 約88g 約48.8g 約49g 約49g
画像処理エンジン EXPEED3 EXPEED2 EXPEED4 EXPEED4
有効画素数 2410万画素 16.2メガピクセル 2416万画素 2416万画素
OLPF(光学ローパスフィルター) レス 有り レス レス
液晶モニターサイズ 3.2型 TFT液晶 3型 TFT液晶 3.2型 TFT液晶 3型 TFT液晶
液晶モニター画素数 約122.9万ドット 約92万ドット 約104万ドット 約92万ドット
バリアングルモニター搭載 なし なし あり(HDMI出力ミニ端子(Type C)) なし
内蔵ストロボ有無 あり(GN約12 (ISO100・m 20℃)) あり あり あり
操作部材(コマンドダイヤル数) 2 2 1 1
ファインダー視野率 視野率 上下左右とも約100 %(対実画面) 視野率 上下左右とも約100 %(対実画面) 視野率 上下左右とも約95%(対実画面) 視野率 上下左右とも約95 %(対実画面)
ファインダー倍率 倍率 約0.94倍(50mm F1.4レンズ使用、∞、-1.0m-1のとき) 倍率 約0.94倍(50mm F1.4レンズ使用、∞、-1.0m-1のとき) 倍率 約0.82倍(50mm F1.4レンズ使用、∞、-1.0m-1のとき) 倍率 約0.85倍(50mm F1.4レンズ使用、∞、-1.0m-1のとき)
フォーカスポイント数 フォーカスポイント51点(うちクロスタイプセンサー15点、F5.6超~F8未満は中央1点) 39点 39点 11点
最低感度 ISO 100 ISO 100 ISO 100 ISO 100
最高感度 ISO 6400 (ISO25600相当の増感可能) ISO 6400に対し約0.3、 0.5、 0.7、 1、2段(ISO 25600相当)の増感 ISO6400 (ISO25600相当の増感可能) ISO12800 (ISO25600相当の増感可能) ISO12800(ISO25600相当の増感可能)
手振れ方式 レンズシフト式 レンズシフト式 レンズシフト式 レンズシフト式
バッテリー(CIPA基準) 約950枚 1050枚 約600枚 700枚
バッテリー型番 Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL15 Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL15 Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL14a Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL14a
連続撮影枚数(液晶ON時)
シーンモード数 16種類(P, S, A, Mは除く) 19種類(P, S, A, Mは除く) 16種類(P, S, A, Mは除く) 6種類(P, S, A, Mは除く)
シャッタースピード最遅 30秒 30秒 30秒 30秒
最速 1/8000秒 1/8000秒 1/4000秒 1/4000秒
セルフタイマー(何秒設定が可能か) 2、5、10、20秒に設定可能 2、5、10、20秒に設定可能 2、5、10、20秒に設定可能 2、5、10、20秒に設定可能
起動時間 約0.13秒 約0.13秒 非公開 非公開
レリーズタイムラグ 約0.052秒 約0.052秒 非公開 非公開
連写(枚/秒) "約6コマ/秒 ※約7コマ/秒 【撮像範囲[1.3× (18×12)]でJPEG画像撮影時または、12ビットのRAW画像撮影時】 約6コマ/秒 約5コマ/秒 約5コマ/秒
TV出力機能有無 あり(HDMI出力ミニ端子(Type C)) あり(HDMI出力ミニ端子(Type C)) あり(HDMI出力ミニ端子(Type C)) あり(HDMI出力ミニ端子(Type C))
ホワイトバランス(オート、プリセット等) オート、電球、蛍光灯(7種)、晴天、フラッシュ、曇天、晴天日陰、プリセットマニュアル、プリセットマニュアル以外はいずれも微調整可能 オート、電球、蛍光灯(7種)、晴天、フラッシュ、曇天、晴天日陰、プリセットマニュアル、プリセットマニュアル以外はいずれも微調整可能 オート、電球、蛍光灯(7種)、晴天、フラッシュ、曇天、晴天日陰、プリセットマニュアル、プリセットマニュアル以外はいずれも微調整可能 オート、電球、蛍光灯(7種)、晴天、フラッシュ、曇天、晴天日陰、プリセットマニュアル、プリセットマニュアル以外はいずれも微調整可能
露出補正EV値 範囲:±5段 範囲:±5段 範囲:-3~+1段 範囲:-3~+1段
ステップ幅 1/3、1/2 1/3、1/2 1/3、1/2 1/3
Wi-Fi搭載
その他の特長(1) 約2410万画素、光学ローパスフィルターレス仕様の撮像センサーが高い解像感を実現。 高い被写体補足性能、合焦性能を実現した39点フォーカスポイントAFシステム Wi-Fi(無線LAN)機能・GPS機能を内蔵。スマートフォンやSNSに写真を気軽に送信できるようになりました。また、GPSはログ機能にも対応し、旅の軌跡を写真と一緒に振り返ることが可能になりました。 エントリー機ながら、約2416万画素、光学ローパスフィルターレス仕様の撮像センサーが高い解像感を実現。
その他の特長(2) DXフォーマットの可能性をさらに広げる「対DX1.3倍クロップ」機能を搭載。DXフォーマットのメリットをさらに強化。(1.5倍×1.3倍=1.95倍) ガラスペンタプリズム使用。視野率約100%、約0.94倍の高倍率ファインダー。 有効画素数2416万画素の高画質センサーを採用。しかもローパスフィルターレスだから写真の鮮鋭感が格段に向上しました。 最新画像処理エンジンEXPEED4を搭載。暗所でも高精細な画像が残せるから、夜景や室内撮影にも大活躍間違いなし!
その他の特長(3) 51点AFシステム、高い防塵・防滴性能など、よりハイレベルなユーザーをも満足させる基本性能を搭載した本格派の一眼レフカメラ。 優れた高速画像処理を実現する新画像処理エンジン「EXPEED2」 可動式のバリアングル液晶モニターを3.2型に拡大。さまざまなアングルからの撮影がより便利になりました。 一眼レフが初めての人でも、大丈夫!ガイドモード搭載のD3200ならカメラが撮影の仕方を教えてくれるから、写真がどんどん上達します!

多彩に選べるアクセサリー

システムチャート
商品名をクリックすると、対象商品ページを見ることができます。
「Nikon D7100」システムチャート

D7100システムチャート

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

86 人中、79人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 softcoral 投稿日 2014/2/17
タイプ: ボディ
D600を使用しており、その画質や使い勝手には満足していました。

ただ望遠レンズで動体を連写する機会が多いため、その部分で多少
不満を感じることがあり、AF性能と1.3XDXクロップに魅力を感
じて購入に至りました。

D600も十分なAF性能だとは思いますが、動体を狙って「ココにピ
ントを合わせたいんだ!」という時の食い付きはD7100の方が良い
気がします。

RAWでの連続撮影となると書き込みに時間がかかってしまうのは、
やはりこの機種の欠点です。私はJPEGのみでの連写が多いため、あ
まり気になりません。

想定外だったのはローパスフィルターレスの画質です。
このシャキッとした画質はクセになりそうですが、撮影時に被写体に
注意していないとモアレは出ます。

高感度撮影は断然フルサイズの方が有利となります。ミラーショック
はD7100の方が弱いので微ブレしにくく軽快に撮影できます。背面液
晶はD600より明るくキレイです。本体重量も若干軽いです。

ボディサイズや操作性はD600とほぼ同じなので、望遠、動体撮影時は
主にD7100を使い込んで撮影を楽しんでいます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
91 人中、82人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 huangyi0708 投稿日 2014/3/31
タイプ: ボディ
最近の傾向として、APS-Cからのステップアップとしてフルサイズ。。。の流れがあるようですが、D7100を使用すれば、そんな流れは忘れさせてくれます。
フルサイズ移行を主張される方の主な意見は、ボケの大きさと豊かな階調と云うコトだと思われますが、ボケの大きさに関しては解像感を求める方には最重要ポイントではないでしょうし、そもそも(少々乱暴に言えば)撮像素子サイズに比例するため、フルサイズよりも中判の方が更にボケが大きくなるわけです。
フルサイズだから良いと云うコトではありません。まぁ一般的な方が中判サイズ・デジタル一眼を買うか?と云うコトはさておいて。。
付け加えるなら、ボケに関しては、同一レンズで比較した場合は撮像素子サイズの大きさに比例するのですが、開放絞り値が小さいレンズ(例:f/1.8や1.4)、焦点距離の長いレンズ(例:300mm)を用いて被写体と背景を離せば、APS-Cでも実に見事なボケが得られます(フォーサーズでもボケます)。
つまりは、撮像素子サイズは重要な要素の一つですが、使用するレンズや撮影の方法がもっと重要だと云うコトです。
階調表現に関しては、高感度耐性とも同じく、撮像素子サイズに対する素子数(ピッチ)にゆとりが有る方が有利ですが、これも近年の技術は数年前とは比較にならないほど向上目覚ましいものがあります。<
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon カスタマー 投稿日 2014/10/28
タイプ: ボディ
以前、D5300を所有していました。
画質にはまったく不満はありませんでしたが、ボディの大きさとWBやAFなどの切り替え時に少しもたつくことが多かったです。
WBの切り替えはレンズ側のボタン(内臓フラッシュボタンの下部)に割り当てるなど、できるだけ操作性が向上するよう工夫はしたのですが、やはり使えば使いこむほどその操作性に物足りなくなりD7100に買い替えました。
購入したのはボディのみで、レンズはD5300のキットレンズである18-140mmを使っています。このレンズはキットレンズにも関わらず評判が良いため、下取りはボディのみとしました。
D7100は、サイズ感や質感などがやはり中級機、もしくはそれ以上のものを感じさせてくれます。
何気にサブ液晶もありがたいです。
D5300はサブ液晶がないので、設定もプレビューもすべてメイン液晶で行っていましたが、サブ液晶があることによって、設定はそちらで確認し、メイン液晶は撮影画像の確認とそれぞれ役割を特化させることができます。
D7100の最大の売りである1.3xクロップ機能はまだ活躍する場面はありませんが、18-140mmのもともと中望遠のレンズでこの機能を使うことで、35mm換算で約2倍相当(約280mm)の望遠距離が稼げます。
これには期待大です。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
19 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 lega-sy 投稿日 2014/10/6
タイプ: ボディ
D90から買い替えました。D7100の他にもニコンのデジタル一眼レフカメラを使用していますが、D70以来続くこのクラスのAPSCサイズのカメラが最も手になじみやすいように思います。重すぎず、小さすぎず、一眼レフカメラの様々な可能性を教えてくれつつ、操作がそれほど複雑ではない。一代前のD7000は完成度の高さからプロでも仕事に使用し得るカメラですが、D7100も同様です。
D90から買い換えて一番の違いを感じる部分は、高感度性能です。常用でISO6400まで設定できます。フルサイズに比べるとノイズは出てきますが、タブロイド紙のモノクロでの使用の限りでは問題はありません。高感度域での発色もD90に比べるとはるかに自然です。ダイナミックレンジも拡がり、難しい場面でも気軽に撮影できます。一方、高感度性能がD90に比べると飛躍的に向上したことで、私の場合で言えば、スピードライトをどの場面で使用するかに迷うようになりました。スピードライトを使わなくてもそれはそれで用が足りるが、光を当てたい部分がある撮影ではやっぱりスピードライトが必要だよな、油断できないな…うーん、という感じです。高感度性能の向上のゆえに、勉強しないと光の使い方が下手になりそうです。でも、使いやすい一眼レフであることは間違いありません。しばらく活躍してもらう予定です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す

タイプ: ボディ