この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,260MP3アルバムを購入

Music from the Penguin Import

5つ星のうち 4.7 13件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
Music商品とスピーカーがセットでお得
CD・音楽DVDなどとBluetoothスピーカーがセットでお得
CDや音楽DVDなど音楽商品とセットで買うとUEの防水・耐衝撃・高音質Bluetoothスピーカーが10%OFF。6/2まで。 セール会場はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more



キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン:【まとめ買いで10%OFF】 Ultimate Earsスピーカーとミュージック関連商品をまとめて買うと、Ultimate Earsスピーカーがお得に。6/2まで。詳細はこちら


登録情報

  • CD (1990/8/31)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Editions Eg Records
  • ASIN: B000003S2R
  • EAN: 0017046154420
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 192,038位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
6:20
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
2
30
1:38
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
3
30
2:27
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
4
30
2:22
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
5
30
2:21
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
6
30
1:32
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
7
30
2:19
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
8
30
2:44
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
9
30
11:44
アルバムのみ
10
30
4:52
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
11
30
6:42
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
 不世出の奇才、サイモン・ジェフス率いるPCO'75年発表の最高”鬼作”で
室内楽という枠組みを踏襲しながらも、その中でロック~ポップ~サイケ~
アヴァンギャルド~ミニマルというイディオムを多分に取り込んだ構造様式
は、完全体として産声を上げたPCO独自の世界観でもあり、永きに亘る宿命
(足枷)ともなっている感がある
 楽曲も実に多面的で指向性に富んでいるので、恰も上質でモダンなヨー
ロッパサウンドのオムニバスでも聴いているかのような錯覚を受ける程だ
 1分そこそこの小品も有れば10分を越える長尺も存在する、そのどれも
が音楽に対する真摯な姿勢・深い造詣とストーリー性を感じさせる逸品で
ある。言葉であれこれ示唆しても全く伝わりそうにない。メロディラインも!
美しく、儚く、感傷的で、心に長く滞留する
 当時フロイドやCANを並行して聴いていた私でも相当のショックを受けた
事は確かである。敢えて喩えるなら「ノーマルのジョン・ゾーンに”環境
音楽を作ってくれないか”と依嘱したらこれに近い物が出来上がる」である
 難解なことは何一つ無く、非常に聞き易い。特に後半の9・10等は涙が
出そうになるぐらい素晴らしい曲だ
 
 とにかく、個人的にはもっと評価されていいアルバムだと思う
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ファーストアルバムでありながら完成度が高い。PCOを初めて聞くという人にもおすすめする。
1972年、南仏に滞在中、腐った魚を食べて食中毒になったサイモン・ジェフスは、ホテルのベッドで寝ているときにひと続きの不思議な幻像を見た。翌日、回復した彼の頭の中に Penguin Cafe のオーナーという人物が突然現れた。彼はサイモンにこう語りかけた。「人生におけるランダムな要素を大切にしよう。そうすれば創造性が失われずにすむ。 Penguin Cafe はそんな場所なんだ」
Penguin Cafe で演奏されるような音楽。これがサイモンが後に結成する Penguin Cafe Orchestra の基本コンセプトとなる。そのPCOの最初のアルバムがこの Music From the Penguin Cafe である。
このアルバムは民族音楽色に比べて、実験音楽や現代音楽の要素が強いということはいえるかもしれないが、その後のアルバムと比べてもほとんどそのスタイルに変わりがない。誰もが親しみを感じる無国籍な音楽である。それだけ確固たるコンセプトがあったからだろう。PCOは結成されていた時点ですでに完成されていたといえる。1曲目の Penguin Cafe Single は、PCOのすべての曲のなかで私が最も好きな曲である。ほかに南仏で見た幻像を思わせるような不
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 voodootalk 殿堂入りレビュアートップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2005/1/16
形式: CD Amazonで購入
オブスキュア(あいまいな)は聴きながら無視できる音楽を目指している。そしてこのコンセプトは進化拡散し、次のアンビエント(囲まれる)へと繋がって行く。
イーノ自身のNo.3『ディスクリート・ミュージック』では、イーノのオリジナルの表題作と有名なパッヘルベルのカノンをモチーフとした作品が、実にオブスキュアなスタイルで拡散して行く。それは見事なまでに聴きながらにして空間に溶け込み、無視できる音楽である。1973年にこのコンセプトをポップ・ミュージックの世界に持ち込んだイーノはやはり天才と言わざるを得ないだろう。
そしてもっと特筆すべきはこのイーノのコンセプトに引き寄せられて、素晴らしいミュージシャンが彼の元に集まり始めたということである。その中ではNo.7の『ミュージック・フローム・ペンギン・カフェ』のペンギン・カフェ・オーケストラとジョン・ケージの曲を取り上げたロバート・ワイアット(No.5)が最高だった。
今は亡きサイモン・ジェフスの創り出す摩訶不思議な世界。できたら元のオブスキュアNo.7のジャケットで出して欲しい。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 k-hiko 投稿日 2005/6/4
形式: CD
これは1976年の1st。それが、全く時代を感じさせない音楽です。あの頃の最先端は今でも最先端なの?ばりに。今聴いても新しい音楽のように聞こえます。安らぎとともに、ときに不協和音も伴って。

曲数とか良く分からないんですが、11分を越して繰り広げられる"The Sound Of Someone You Love Who's Going Away and it Doesn't Matter"が最高です。普遍的なメロディと演奏がここにあるな、と思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック