この商品は現在お取り扱いできません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Microsoft Office for Mac Home and Business 2011-1パック [パッケージ]

プラットフォーム : Macintosh
5つ星のうち 2.9 18件のカスタマーレビュー

この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について
  • Office Macintosh版

【在庫一掃セール】
6/1まで、Office 2013がレジにて8%OFF。さらに6/30まで、対象者限定クーポンで10%OFF。 今すぐチェック


キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Macintosh
  • メディア: DVD-ROM
  • 商品の数量: 1


製品概要・仕様

  • WindowsパソコンユーザーとのOfficeドキュメントの共有、共同作業を可能にするオフィス製品

動作環境:

  • [macintosh]
  • 対応OS: MacOS X 10.5.8以降(Leopard/Snow Leopard)
  • CPU: intel CPU
  • メモリ: 1GB以上
  • HDD: 2.7GB以上、HFS+ハードディスクフォーマット(MacOS拡張またはHFS Plusと呼ばれる場合もある)
  • メディア: DVD-ROM
  • モニタ:1280×768以上 対応ブラウザ:Safari 5以降 他DVD-ROMドライブが必要 ※ネットワーク経由でインストールする場合は、ローカルエリアネットワークへの接続が必要。Outlook for Mac 2011のExchangeサポート機能を使用する場合は、Exchange Server 2007(SP1)の更新プログラムのロールアップ 4以降への接続が必要。SharePointサーバーに保存されたファイルにアクセスするには、Microsoft Office SharePoint Server 2007以降への接続が必要。共同編集には、Microsoft SharePoint Server 2010またはWindows Live ID が必要。付属するテクニカルサポートの内容は、メーカーHP参照(http://support.microsoft.com/)

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B004X83VEM
  • 発売日: 2011/5/20
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.9 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ソフトウェア - 1,989位 (ソフトウェアの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品の説明

Office Macintosh版

Amazonより

Microsoft Office for Mac Home and Business 2011-1パック [パッケージ]
Office for Mac 2011 は、Mac ユーザーのみなさまに新次元の互換性をもたらし、Windows パソコン ユーザーとの Office ドキュメントの共有、共同作業を可能にします。


Office for Mac 2011 では、写真、ビデオ、およびテキストを効果的に編集する新しい機能が組み込まれており、表現豊かなドキュメントやプレゼンテーションを作成できます。



さらに新登場の Outlook for Mac 2011 が追加されており、Windows 版 Outlook のデータを利用できるので、Windows と Mac を併用される方を強力にサポートします。
製品に関する詳細は、下記マイクロソフトホームページをご覧ください。
http://www.microsoft.com/japan/mac/


●製品機能のご紹介 Office for Mac 2011 新機能トップ 11
1.Mac 版 Outlook、新登場(Home and Business及びAcademicのみ)
Windows ではおなじみのアプリケーション Outlook の Mac 版「Outlook for Mac 2011」が新しく Office for Mac のアプリケーションに加わりました。
Windows Outlook のデータも読み込み可能、Apple Time Machine に対応した新しい堅牢なデータベースが、あなたの Mac 環境を支えます。


2.Office Web Apps / Windows Live SkyDrive との連携
ドキュメント、プレゼンテーション、スプレッドシートなどを作成してオンラインの Windows Live SkyDrive に保存しておくと、インターネットに接続可能な場所ならどこからでも、Office Web Appsを使用してアクセス、編集、共有することができます。

3.リボン ユーザーインターフェース
直感的でインタラクティブなリボン ユーザーインターフェースを新しく採用しました。また、従来より慣れ親しんだメニューやツールバーも同時に搭載。併用、あるいは切り替えながらご利用いただけます。

4.テンプレート ギャラリー
プロジェクト ギャラリーが一新。オンラインのテンプレート ギャラリーにシームレスにアクセス。膨大な数の無料のテンプレートをブラウズ、プレビューしながら選んでご利用いただけます。

5.Word: 全画面表示
新しい Word 全画面表示では、洗練された環境で、メールや予定などを気にせず文章に集中してドキュメント作成を行うことができます。

6.PowerPoint / Word: 写真やビデオを使ってドキュメント作成
PowerPoint for Mac 2011 の新しい写真およびビデオ ツールを使えば、写真やビデオ編集、埋め込み機能などを活用し、より分かりやすいドキュメントやプレゼンテーションを作成できます。

7.PowerPoint / Word: ダイナミック ソート
たくさんの写真や図が重なったドキュメントやプレゼンテーション上で、画期的な 3D の画面で正しい順番にレイヤーを並び替えることができます。

8.プレゼンテーションを世界中に共有
PowerPoint スライドショーを、Web 経由でオンライン ブロードキャスト することができます。

9.Excel: スパークライン / 条件付き書式
Excel for Mac 2011 のスパークラインを使用して、企業や家庭での財務の傾向を、わかりやすく表現できます。この小さなグラフ表示機能を使用して、簡単にデータの変化を見つけ出すことができます。


10.VBA
VBA (Visual Basic for Applications) が復活しました。バージョン 6.5 となり、以前よりも高い互換性を提供します。

11.新日本語 Windows 標準フォント バンドル
Windows 標準搭載フォントの「MS ゴシック/明朝」「MS P ゴシック/明朝」や「メイリオ」に加え、新しく「HG フォント」を10書体バンドルしました。


●製品の特徴
- 新次元の互換性
Windows 版 Office 2010/2007 と同じ Office Open XML ファイル形式を採用。ファイルを、変換なくそのままやり取りできます。
Office Web Apps に対応していますので、どこでもファイルをアップロード、アクセス、編集、共有、協業ができます。
VBA (Visual Basic for Application) が復活しました。バージョン 6.5 となり、以前よりも高い互換性を提供します。

- おなじみのツールを搭載
Outlook for Mac 2011 新搭載。
リボン ユーザーインターフェースを新しく採用しました。

- だれでもプロのような仕上がりに
ドキュメント制作を助ける Office for Mac 2011 ならではの、ダイナミック ソート、デザイン レイアウト、ビジュアル スタイル、メディア ブラウザーなど、数々のツールを搭載しています。
Excel for Mac 2011 の新機能、スパークラインや条件付き書式を利用して、複雑な数字を視覚化、感覚的に把握できるように編集できます。
完全に新しくなったグラフィック エンジンにより、写真やビデオにさまざまな効果を適用したり、背景を瞬時に消したりすることができます。


<●Office for Mac 2011 システム要件>
OS:Mac OS X バージョン 10.5.8 以上 (Leopard)
Mac本体:Intelプロセッサを搭載したMac
※PowerPC プロセッサ搭載のMacではご利用いただけません。
メモリ:1GB以上の実装メモリ
ハードディスク:2.7GB以上のハードディスクの空き容量HFS+ハードディスクフォーマット(Mac OS拡張、またはHFS Plusと呼ばれることもあります。)
ディスプレイ:1,280 × 768 以上の解像度のディスプレイ
インストール:DVD ドライブ または ローカル エリア ネットワークへの接続 (ネットワーク経由でインストールする際に必要)
その他:
- Safari 5 以降。
- Outlook for Mac、Messenger for Mac や特定の機能がインターネット アクセスを利用する場合、モデムなどの接続に必要なハードウェア、およびインターネットのアクセス権が必要となり、その場合、サービス プロバイダーへの使用料がかかることがあります。
- Outlook for Mac 2011 の高度な機能を利用するには、Microsoft Exchange Server 2007 Service Pack 1 の更新プログラムのロールアップ 4 以降が必要。
- SharePoint 上のファイルをアクセスする場合は、SharePoint 2007 以降が必要。
- 共同作業を使用する場合は、SharePoint 2010 あるいは Windows Live SkyDrive アカウントが必要。
- Messenger for Mac、Windows Live SkyDrive を使用する場合は、無料の Windows Live ID の取得が必要。
- Messenger for Mac の音声・ビジュアル機能を使用する場合は、Mac に統合された iSight あるいは互換性のある外付けのマイク、ヘッドセット、Web カメラが必要。

●製品ラインアップ

※ Office for Mac 2011 には、従来の「アップグレード」パッケージがありません。
※ Word for Mac 2011/Excel for Mac 2011 は単体としても購入できます。
※ Office for Mac Home and Student 2011 からは、オンラインのアップグレード機能を利用し、Office for Mac Home and Business 2011 へ簡単にステップ アップグレードすることができます。

- ご利用頂ける台数と使用許諾について
・Home and Business(1パック):1 台用。お持ちのMac 1 台に使用許諾されます。
・Home and Business(2パック):2台用。同一ユーザーが使用する1台のMacと1台のノート型Mac、最大2台に使用許諾されます。
・Home and Student(1パック):ご家庭や学生の利用に対し、お持ちのMac 1 台に使用許諾されます。商用/ 法人利用不可。
・Home and Student(ファミリーパック):ご家庭や学生の利用に対し、世帯ごとのMac 最大3 台に使用許諾されます。
・Academic:1 台用。ライセンス対象アカデミック ユーザーで、Mac 1 台に使用許諾されます。
※ マイクロソフト アカデミックは、学生、教職員、教育機関のみなさまを購入および使用対象とした製品です。購入時には在籍を証明する書類をご提示ください。


●サポートについて
- Webサポート
よくあるお問い合わせについて、製品別に閲覧、検索できます。【マイクロソフトサポートオンライン】http://support.microsoft.com/

- 電子メールサポート
マイクロソフトサポートオンラインから、電子メールによるお問い合わせを受け付けています。お問い合わせいただいてからご連絡までの時間:3営業日以内

- 電話サポート
電話番号:0120-54-2244
営業時間(弊社指定休業日を除きます)
- セットアップ、インストールに関するお問い合わせ:(月曜日-金曜日)9:30-12:00/13:00-19:00(土曜日、日曜日)10:00-17:00
- 基本操作に関するお問い合わせ:(月曜日-金曜日)9:30-12:00/13:00-19:00(土曜日)10:00-17:00


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

パターン名(種類): パッケージ版
Windows版のOffice 2010と比較して機能的には何ら問題ない。
ただし、Word 2011とGoogle IMEの組みあせで利用していると、残念ながらかなりの高確率でWordがフリーズしてしまう。(Mac OS 10.6.8)
半角・全角を切り替えておこなうときに、ほぼ100%再現する。私の場合は、よくこのように使うのでこれは致命的。ことえりならば発生しない。

PowerPoint 2011にあるレイヤー表示はとても便利でわかりやすい。Mac版オリジナル機能らしいが、是非Windows版にも移植してほしい。

業務用なので仕方がないくHome & Businessを購入したが、Outlookはほぼ使わないので、普通ならばHome & Studentsで十分だろう。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 都筑の森 トップ1000レビュアー 投稿日 2012/1/18
パターン名(種類): パッケージ版
ofiice 2008 for Macから乗り換えました。word. excel.powerpointについてはノーコメント。私の場合は特にトラブルは無いので。
問題はアウトルック。
このソフトは欠陥だらけです。よくもこんなものに値段をつけて売ってるものか、恥を知れ!マイクロソフト。
アントラージュを10年愛用していたが、アントラージュでできていたことがことごとくできず、理由を問い合わせたら

「後継ではなく別ソフトと考えて欲しい」とのこと。

別でもいいけど、お金出して乗り換えたら機能が低下するようなソフトを同じ会社が出していいのか?

(1)OSAKA等幅フォントが表示に使えない・・・届いたメールのフォントを指定するメニューが無い
(2)添付ファイルを圧縮しない(フォルダしかしない)
(3)署名をアントラージュのように編集できない(HTML署名が作れない)
(4)届いた添付画像をメール内でプレビューできない(必ず別ウィンドウを開かなくてはならない)
(5)空白行のあるメールを送ると、それに返信してきたメールの空白行がすべて削除されてしまう
(6)テキストメールは画面上では何文字でも一行に書けるが、相手にはバラバラ(75文字前後の不安定な場所
...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
パターン名(種類): パッケージ版
今現在、マイクロソフトのサポートページを見るとLionで発生するクラッシュなどはのっていました。
[...]
でもMountain Lionへの対応状況はでていませんでした。
 
何よりも気になるのは、バンドルされているリモートデスクトップ。
MacのOfficeが不満なのでWindowsに接続して使うことがあるのですが、
ダウンロードサイトには、
-----------------------------------------------
Microsoft Remote Desktop Connection Client for Mac (バージョン 2.1.1) は Mac OS X v10.7 (Lion) またはそれ以降と使用するものではありません。
-----------------------------------------------
とのことで事実上未サポート。
試すとLionでは動くことは動きますがキーアサインがヘルプとまるっきり違うのと、終了時にたまに固まるのでご注意を。
 
そこそこ新しいMacなら、Macに
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
パターン名(種類): パッケージ版
.doc ファイル内でコピぺすると100%フリーズします。レインボーカーソルが回っりぱなしになるので、MSにレポートを飛ばすこともなく、本日迄、アップデートでもFIXされません。
.docx に保存してからなら大丈夫のようです。

自分だけ読めればいいドキュメントなら、Pages使った方が良いと感じます。
そうもいかないから、Office for Mac を買ってるわけですが、この程度の操作で落ちるってのは有償のソフトとして話になりません。

全般に遅いです。( MacBook Pro Retina 15"、16GBメモリーで使ってます。こいつは十分に速いです。)

Excelでファイルを3つ程度開いて、5x5マス程度の文字を入れた表をドラッグして移動するのに3秒程度待たされるので、2つファイルを閉じてやると普通のスピードになりました。
正直、使う気になれませんね。VM上のWindows7で使っているExcel 2010では遅くないです。

これも単純に表を作りたいのであれば、Numbersの方が素早く奇麗に作れます。

PowerPoint は、使ってないです。Keynoteで十分間に合うし。
Outlookに至っては、要らないけど付いて来ま
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー