Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Marc-Andre Hamelin Live at Wigmore Hall
 
その他のイメージを見る
 

Marc-Andre Hamelin Live at Wigmore Hall [Import]

Marc-André Hamelin CD
5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。



Amazon の Marc-Andr Hamelin ストア

ミュージック

Marc-Andr Hamelinのアルバムの画像

写真

Marc-Andr Hamelin点の画像
Marc-Andr HamelinのAmazonアーティストストア
for 53 点のアルバム、写真、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • CD (1995/1/24)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Hyperion UK
  • ASIN: B000002ZVE
  • EAN: 0034571167657
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 161,897位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


1. First movement from Piano Concerto No.3
2. Romanza for Piano Concerto No.1- Romanza; Larghetto
3. Trois Grandes Etudes, Op.76: Trois Grandes Etudes, Op.76 for the hands separately and reunited- Fantasie in A flat major (left hand)
4. Trois Grandes Etudes, Op.76: Trois Grandes Etudes, Op.76 - Introduction, Variation and finale in D major (right hand)
5. Trois Grandes Etudes, Op.76: Trois Grandes Etudes, Op.76 - Moument semblable et perpetuel [Rondo-Toccata in C minor] (hands reunited)
6. Sonatina No. 6: Sonatina No. 6; Kammer-Fantasie uber Carmen, BV284 , after Bizet
7. Danza festiva , Op. 38, No.3: Danza festiva , Op. 38, No.3( Forgotten Melodies, Vol.1)

商品の説明

Amazonレビュー

The Canadian pianist Marc-Andr Hamelin is quickly becoming a favorite with piano connoisseurs, particularly in late Romantic music. In this live recital, Hamelin concentrates mainly on unusual arrangements: a Beethoven movement as recomposed by Alkan, a Balakirev reduction of a Chopin concertos movement for solo piano, Busoni's Sonatina which uses themes from Bizet's Carmen. You have to be pretty far involved in the late Romantic ethos to appreciate these obscure tidbits, but if you are, Hamelin's virtuosic and colorful performances will prove extremely attractive. The live performance atmosphere comes across vividly in this recording, as does Hamelin's tone. --Leslie Gerber

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
11 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
形式:CD
このアルバムのハイライトの一つは、勿論アルカンの練習曲であろう。初め左手のみ、次に右手のみで、三曲目で両手になるのだが、どれも曲としてもとってもいい曲。特に、アルカンの叙情的な部分はシューマンのように濃厚ではないのだが、そこら辺がアムランというピアニストでマッチしているように思う。ロシア系のロマン派なんかだと、人によってはそのさっぱりした感じに違和感を覚えるかもしれないが、こうした爽やかな叙情的な音楽はアムランにあっていると(個人的に)思う。その意味で、二曲目のショパン=バラキレフも素晴らしい!歌わせ方もよいが、それでいて全体のフォームが決して崩れないので、安心して聴ける。アルカン、ブゾーニ、メトネルはアムランの独壇場!
このレビューは参考になりましたか?
6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By ニゴチュウ 殿堂入りレビュアー トップ50レビュアー
形式:CD
1994年ロンドンのウィグモアホールにおけるライヴ録音。いかにもアムランらしいプログラムである。収録曲は以下の通り。1)ベートーヴェン ピアノ協奏曲第3番〜第1楽章(アルカン編によるピアノ独奏版) 2)ショパン ピアノ協奏曲第1番〜第2楽章(バラキレフ編によるピアノ独奏版) 3)アルカン 片手ずつと両手のための3つの大練習曲 4)ブゾーニ ビゼーのカルメンによる幻想曲 5)メトネル 「忘れられた調べ」から第3曲。

5曲中3曲が「編曲もの」で、録音ジャンルとしても珍しいものだが、中でもアルカンが編曲したベートーヴェンのピアノ協奏曲第3番の第1楽章が面白い。オーケストラパートとピアノパートを一人で受け持ってしまっているわけだが、その入れ代わり立ち代わりの演奏技巧がまずは圧巻。そして編曲の面白さがまたすごい。オーケストラパートの秀逸な編曲で、音楽の勢いがまったく失われず、逆に新たな生命を宿したかのようだ。またカデンツァでは運命交響曲の旋律などを様々に引用し、まさしくこれは奇人(?)アルカンと達人アムランのコラボレーションでなければ生み出しえない音の世界が繰り広げられている。その悦楽はめったに得られるものではない。

また、そのアルカンの練習曲は3つの曲からなり、左手のため、右手のため、そして両手のためとなるが、ここでの技巧のすさまじさ、そしてこれ
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By voodootalk 殿堂入りレビュアー トップ500レビュアー VINE メンバー
形式:CD
1994年6月、ロンドン、ウィグモア・ホールでのライヴ録音。ピアノはスタインウェイ。あらゆる意味で自身が史上最強のピアニストであることをマルカンドレ・アムランが証明したアルバムだと思う。

それは何故か。曲目が実にアムランの特徴と意図を良く表している。つまりこの演目はアムラン以外演奏不可能だからだ。最初の曲はベートーヴェンの名を借りたアルカンの編曲モノで、ピアノとオーケストラを一人で演奏しているという超絶技巧曲。次の曲もショパンの名を借りたバラキレフ編曲のピアノ独奏版で、これもいわばピアノとオーケストラを一人で演奏しているという超絶技巧曲。次がアルカンで左手だけ→右手だけ→両手というエチュード。次がカルメン変奏曲でブゾーニの作品でありながら、あらゆる演奏テクニックで最もアムランらしさ満載。最後が知る人ぞ知るメトネルの『忘れられた調べ』の第3曲。うーん、凄いプログラムである。しかもこれがライヴなのである!!!

このアルバムはピアノをそしてピアニストを知る人ほどその凄さにうなされるだろう。悪夢のような現実である。
このレビューは参考になりましたか?
7 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 鋭利な刃物 2001/11/9
形式:CD
 現代最高のヴィルトゥオーゾと呼ぶ人もいるアムランの技が遺憾なく発揮された凄いCD!
 難曲が次々と登場するのだが、アムランは汗ひとつかいていないのではないかと思うほど、余裕を持って弾きこなしている。最初の曲はアルカン編曲のベートーヴェンの協奏曲第3番第1楽章。ピアノの才能に恵まれない我々にしてみれば、指をくわえて聴くしかないが、アルカン作のカデンツァが最大の聞きどころだろう。
 次のショパンのピアノ協奏曲第1番第2楽章はバラキレフ編曲。ここでのアムランは、最高度の叙情性を「泣く」ことなく表現する。
 とにかくこのCDは夢に出てくるほど、圧倒的な印象を与える。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック