この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

MacRobiotic Diet (英語) ペーパーバック – 1993/2/15


3個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 147
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 3,733 ¥ 1,147




商品の説明

内容紹介

A COMPREHENSIVE INTRODUCTION TO THE NUTRITIONAL AND ECOLOGICAL PRINCIPLES OF A BALANCED, NATURAL WAY OF EATING.

Since its original publication, Macrobiotic Diet has become the bible for people interested in a healthy way of eating centered around whole, grains, fresh vegetables, and other whole, unprocessed foods.

This completely revised and updated edition offers a basic, readable presentation of the nutritional and ecological principles behind the macrobiotic diet. This book explains the foods and cooking techniques that are central to the macrobiotic approach to eating, and it demonstrates how the diet can be used to lose weight, to increase energy levels, to prevent and treat disease as well as to promote psychological health. Specific dietary adjustments and modifications are suggested according to gender, age, and level of activity to help optimize the overall effects of a whole-grain based diet.

This new edition of Macrobiotic Diet is expanded to include information on natural foods that have recently become available; the latest research on cancer and diet; AIDS and diet; the U.S. government's landmark report on Diet and Health; and the China Health Study; as well as a wealth of information on the impact of our dietary choices on the earth's environment.

著者について


MICHIKO and AVELINE KUSHI are the leaders of the international macrobiotic community. Founders of the Kushi Foundation and One Peaceful World, they have guided thousands of individuals and families to greater health and happiness.

ALEX JACK is co-author of The Cancer Prevention Diet, The Book of Macrobiotics, Food Governs Your Destiny, and Amber Waves of Grain.

登録情報

  • ペーパーバック: 352ページ
  • 出版社: Japan Pubns; Rev Enl版 (1993/2/15)
  • 言語: 英語, 英語, 英語
  • ISBN-10: 087040878X
  • ISBN-13: 978-0870408786
  • 発売日: 1993/2/15
  • 商品パッケージの寸法: 21.1 x 2.8 x 13.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 洋書 - 294,319位 (洋書のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この本のなか見!検索より (詳細はこちら
書き出し
The problem facing us today under present civilization is the possible extinction of humanity. 最初のページを読む
その他の機能
頻出単語一覧
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

13 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ブルーベルベット 投稿日 2004/12/5
形式: 単行本
マクロビオティックの入門書を読んだ方が知りたいのが実際の食物の扱い方
であり、食事方法です。本書は穀類・汁物・野菜・豆や加工品海藻・魚貝
種子と木の実・果物・スナック・調味料・ソースドレッシング・飲料と項目
が別れ、項目ごとにその食物の歴史と摂取量、質、種類、調理法と栄養と
健康への貢献が解説されています。日本をはじめ5カ国で出版されており
(現在はもっと多くの国で出版されているかもしれません)本書は邦訳版
です。
本のタイトルに「食事法」とありますが世界に向けて食物素材の紹介と、
各国(温帯、熱帯、極寒帯の各地帯)の風土による摂取の違いやその理由
などが書かれています。調理法は日本の簡単な料理法とその名前
(味噌汁・おにぎり・すし・にしめ・餅など)その他の国の食べ方が紹介
されています。それぞれの食物の歴史と、それぞれが持つ特徴がわかりや
すく記されており、食物の基本をあらたに再認識する事が出来ます。
訳書でもあり、新しい本ではないので人により多少文章の古さは感じるかも
しれませんが食物を知り、食べ方を知り、温帯や熱帯などのそこに生きる人
の風土による摂取の違い理由を知り、マクロビオティックで提唱されている
事の根本が本書
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ヨシロー 投稿日 2009/5/28
形式: 単行本
 全人類の為の正しい食事法を薦める本です。私も知人に勧められて読み始めました。100年〜1000年前の世界の食事内容などから、現在の食事の根本的改善を訴え、かつ既に広めている・・・という内容です。病気をしない基本的な食事法の解説・実践法・・・。マクロビオティック食事法〈下〉
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

Amazon.com で最も参考になったカスタマーレビュー (beta)

Amazon.com: 10 件のカスタマーレビュー
97 人中、85人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
Larger than Life 2000/9/17
投稿者 Marina Livis - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック
Macrobiotics first had its roots in America when Michio and his wife, Avelin came to this country in the 1950's with a vision that was "larger than life". Macro-bio-tics is exactly that. And the Macrobiotic Diet, as described in this book (among the many that exist today) is one that doesn't just center around the do's and don'ts of proper eating. It is a lifestyle; it is a way to think about one's body, mind, and soul. When the macrobiotic principles of balance and nutrition are combined with yoga practice and meditation, the result is unity and wholeness. The circle is complete. Michio Kushi does not attempt to burden the reader with instructions on what is good and what is bad. Although some novices to this practice may run into the mistake of treating his "prescriptions" as limits in themselves, the book is meant to describe additions that can be made to one's already existing diet, instead of just pointing out that dairy and meat are "no no's". Though the macrobiotic approach may intimidate or seem too strict at first, it is actually very flexible and open. Otherwise, how can one expect to develop an open mind by following a diet that is limiting and rigid? The other critical point I'd like to note is, however comprehensive the text, passive reading will never substitute for the magic and connection of actually PRACTICING macrobiotics with close friends and family members, or other people familiar with the approach that would be willing to serve as a guide. Never think that you must walk this road alone. The energy you get from macrobiotic cooking should be a source of personal freedom and inspiration that carries you forward and brings you closer to people. One of the principle underlying ideas of macrobiotics is that the food you eat partially determines who you are--thus, in offering explanations for some of the ways to observe the macrobiotic diet, Michio talks about the chemistry behind the kinds of foods you would eat and how, depending on how yin or yang they are, that may affect your behavior and even personality. Thus, my advise is to use macrobiotics to heal yourself of any tensions, stresses, or aggressivity (if you feel them) by "linking" yourself with others who follow this practice in hopes of speaking the same language and leading a more peaceful life.
thank you very much for this opportunity to share,
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
Kushi's guide to Macrobiotics 2012/3/14
投稿者 Jude L - (Amazon.com)
Amazonで購入
I changed my eating pattern to be more macrobiotic, but hybrid with more whole local foods. It is a good guide to the ideas and advantages of a simple, vegetable diet.
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
cancer treatment diet 2013/7/10
投稿者 jax8894 - (Amazon.com)
Amazonで購入
information was ok, but i was looking for recipes and more information on a foods pertaining the treatment of cancer.
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
Macrobiotic diet 2014/3/10
投稿者 Patricia Raczy - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック Amazonで購入
It really wasn"t what I thought it would be. I think it is just me. I do not really like the diet.
Macrobiotic Diet 2014/7/21
投稿者 Michael Richardson - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック
Georges Ohsawa's best student of macrobiotics explains the system of eating in harmony with the environment.
これらのレビューは参考になりましたか? ご意見はクチコミでお聞かせください。


フィードバック