中古品:
¥ 2,800
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆送料無料◆代引き・コンビニ・クレジットカード 他 対応◆国内正規品。レンタル品ではありません◆解説書付き。ケースにスレ等の使用感が見られますが、ディスクはキレイです◆Amazon配送センターから迅速丁寧に発送いたします◆お急ぎ便(プライム)対応◆Amazon専用在庫のため在庫切れキャンセルはありません
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

MASK DE 41 [DVD]


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 9,480より 中古品の出品:4¥ 1,780より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • 出演: 田口トモロヲ, 松尾スズキ, 筒井真理子, 伊藤歩, 蒼井優
  • 監督: 村本天志
  • 形式: Color, Dolby, Mono, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バップ
  • DVD発売日: 2005/01/26
  • 時間: 113 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B0006OR3FA
  • EAN: 4988021122573
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 90,281位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

41歳の平凡なサラリーマンが、転勤と学生プロレスでタッグを組んでいた旧友との出会いをきっかけに会社を辞め、長年の夢であったプロレス団体を興す様を描いたヒューマン・ファミリー・コメディ。田口トモロヲ、松尾スズキほか出演。

レビュー

監督: 村本天志 プロデューサー: 仙頭武則 ラインプロデューサー: 井上潔 助監督: 小野寺昭洋 照明: 吉角荘介 美術: 磯見俊裕 録音: 志満順一 編集: 阿部瓦英 脚本: 足立紳 撮影: 藤澤順一 音楽: 三宅純 出演: 田口トモロヲ/筒井真理子/小日向文世/伊藤歩/松尾スズキ/片桐仁
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

7 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 一色町民 殿堂入りレビュアーVINE メンバー 投稿日 2005/1/12
人間関係が複雑ぎだし、家族の再生というか、妻と娘達が父親に優しい気持ちになれたのか判り難いし、エピソードをちょっと詰め込み過ぎで消化不良っぽい。だけど、監督のプロレスに対する熱い気持ちと40男の悲哀とガンバリはしっかり伝わってきた。
主人公の娘。伊藤歩と蒼井優の2人は、リアルで辛らつなイマドキの女の子を好演。脇も松尾スズキや小日向文世らがしっかり固めています。カット割りもしっかりしているし、妻が、生活の不安や夫への不信感からぷち狂ってく様子なんて、フラワーアレンジメントの素材が舞い散って、それをスローで撮らえたりして、有りがちだけど絵的に見せる部分もしっかりしている。しかし、なんといっても田口トモロヲのすごさ!! 半年間で13.5kgも体重を増やし、プロレスの練習をして、撮影に挑んだ彼の役者魂に恐れ入った。鍛え上げたプロレスラーでなければ受けられない技を、田口は本当に受け、カメラは執拗にそれを追う。
スクリーンのあちこちに、プロレス・ファンでなければ分からないネタ(ケイタイの着メロが「スピニング・トーホールド」とか)を発見してニヤリとするといった楽しみもあります。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
 プロレス同好会みたいな感覚を持つファンには超受けるだろう。CGなしのリアルファイトによる撮影は演出にこだわりを感じた。田口さんは特に大変だったみたいだ。ファイトシーン以外でも全編に渡り、田口さんは流石って感じがした。筒井さんの妻母役もおもしろかった。
 崩壊寸前の家族のシーンは結構おもしろかったが、正直プロレス同好会みたいなノリにはついていけなかった。結局プロレス仲間のシーンは飛ばし飛ばし観ることになったが、ラストのファイトシーンは見入ってしまった。
 さて蒼井優ファンの私としては、本編よりもオプションの「観る前に飛べ」の方が楽しかったし、小芝居でも優ちゃんの演技はさすがにおもしろかった〜 本編ではぶち切れるシーンとか、全速走行の自転車で母と交代してたシーンなんかがおもしろかった。姉ちゃんとの会話シーンもやり切れなさとか、異母姉妹のお互いを思いやる変化球的な愛が感じられた。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 柴犬 投稿日 2006/2/11
田口トモロヲもプロレスも何も興味無いけどとっても楽しかった。

人生挫折しかかった中年おじさんの哀愁と無謀な挑戦、笑えてちょっと感傷的で味のある作品です。私は分からなかったけど、プロレスファンと思われる人達が大ウケしてたシーンもいっぱいあったので、プロレス好きならもっと楽しめるでしょう。主役の脇を固める役者もみんないい演技してます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 yeah-cube 投稿日 2005/3/20
見終わって、何か物足りなさを感じたので理由を考えたら、田口トモロヲを見ていただけで、映画としてのストーリーにはあまり魅力がなかったということでした。
トモロヲ氏の肉体改造、体当たりの演技、プロレスネタなど、映画そのものではなくて付属の方が面白かったのは残念でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック