M A Y A がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,500
通常配送無料 詳細
発売元: M・K・Kショップ
カートに入れる
¥ 1,750
通常配送無料 詳細
発売元: 幸楽レコード
カートに入れる
¥ 1,750
通常配送無料 詳細
発売元: 電脳工房セカンドライフ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • M A Y A
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

M A Y A Limited Edition


参考価格: ¥ 1,980
価格: ¥ 1,470 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 510 (26%)
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、★Remedia OUTLET★【全品送料無料で24時間以内に発送】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換が利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

この出品者は「Amazonマケプレアワード」受賞者です
2014年Amazon.co.jpの厳しい審査において、お客様へすばらしいお買い物体験を提供した45のマーケットプレイスに賞を授与。 Amazonマケプレアワードを今すぐチェック。


Amazon の M.I.A. ストア

ミュージック

M.I.A.のアルバムの画像

写真

M.I.A.点の画像

バイオグラフィー

05年6月にブラック・ポップ・アルバム『アルーラー』... AmazonのM.I.A.ストアで詳しく見る

M.I.A.のAmazonアーティストストア
for 19 点のアルバム、3点の写真、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

M A Y A + Arular + Matangi
合計価格: ¥ 5,116

これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2010/7/7)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Limited Edition
  • レーベル: ホステス
  • 収録時間: 54 分
  • ASIN: B003E33REQ
  • EAN: 4582214506012
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5  レビューをすべて見る (8件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 157,214位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


 
1. THE MESSAGE
2. STEPPIN UP
3. XXXO
4. TEQKILLA
5. LOVALOT
6. STORY TO BE TOLD
7. IT TAKES A MUSCLE
8. IT IZ WHAT IT IZ
9. BORN FREE
10. MEDS AND FEDS
11. TELL ME WHY
12. SPACE
13. INTERNET CONNECTION (BONUS TRACK)
14. ILLYGIRL (BONUS TRACK)
15. BELIEVER (BONUS TRACK)
16. CAPS LOCK (BONUS TRACK)

商品の説明

内容紹介

女戦士M.I.A.による第三次音楽革命勃発!衝撃の最新作!!

リリースの度に進化を続け、音楽革命を起してきたM.I.A.が3年振りとなるサード・アルバムをリリース!!! プロデューサーにはM.I.A.と相性バツグンのディプロ、そのディプロとメジャー・レイザーを結成したスウィッチ、進化系ダブステップ・プロデューサーのラスコ、ディプロ主宰レーベル<MAD DECENT>から作品をリリースし、最近M.I.A.が立ち上げた<N.E.E.T.>レーベルと契約を果たしたブラックスター、そして<N.E.E.T.>からのデビューするエレクトリック・ロックバンド、スレイ・ベルズを率いるデレク・E・ミラー(元ポイズン・ザ・ウェル)が参戦!クラブ・ミュージックの最高傑作が生まれることは間違いない!!!ティンバランド、ミッシー・エリオット、カニエ・ウェスト、ヴァンパイア・ウィークエンド等ミュージシャンから俳優のジュード・ロウに至るまで彼女のファンは多い。2009年度主な受賞・・・●グラミー賞2部門ノミネート("最優秀レコード"、"最優秀ラップ曲")●BETアワード"最優秀ヒップホップ・アーティスト"受賞●BRITアワード"最優秀ブリティッシュ女性アーティスト"受賞

■日本先行発売
■3ヶ月限定スペシャル・プライス¥1,980(税込)
■ボーナストラック収録予定
■歌詞対訳、ライナーノーツ 予定

メディア掲載レビューほか

リリースの度に進化を続け、音楽革命を起こしてきた女戦士M.I.A.が、3年ぶりとなるサード・アルバムをリリース!LAにある彼女の自宅で大半が録音された本作は、インダストリアル・サウンドをインテグレートしたクラブ・ミュージックがタップリ堪能できる内容。 (C)RS

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5

最も参考になったカスタマーレビュー

1 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ジャック・サザーランド 投稿日 2011/8/17
形式: CD
現代ポップミュージックシーンにおいて、最先端の創作活動を行っているアーチストの一人M.I.A. 。
本作は、昨年リリースされた彼女の3作目だ。
前作収録の「PAPER PLANE」が、ナショナルチャートでヒットしたこともあったので、もっとポップで分かりやすい作品になっているのかと思っていたのだが、逆に、これまでで一番先鋭的な作風になっていて、ちょっと驚いた(結婚→出産、もあったのになぁ)。
基本的には今までと同様、ヒップホップベース、レゲエ&エスニックなエレクトロサウンド、といった趣なのだが、彼女にしか作りえない超個性派サウンドは、そういったありきたりなカテゴライズを吹き飛ばしてしまうだけのパワーに満ち満ちている。
ポップミュージックの全てのエッセンスを呑み込んで、強靭かつ強烈なダンスビートに収斂させて弾き出した、未知なるポップソングスといったところか。
が、アーチストとして、マルチな才能を有する彼女にとって、こういった音楽活動も、数ある芸術活動の一端でしかないのだろう。
そしてまた、逆にそんな割りきりが、これだけの超個性的サウンドを生み出す為の、創作面における土壌となっているのかもしれない。
とは言いながらも、個性的である反面、それほど難解な作品でもない。
理屈抜きで楽しめる音楽としても聴ける、という
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 hehe 投稿日 2015/1/23
形式: CD
なんだか彼女も変わってしまった?という印象を受けました。
Born freeもPVは凝っているけど、なんだか暴力的な描写で話題性を集めているだけのような気がするし、
音だけだと正直微妙な気が・・
唯一好きなのはtell me whyですかね。
セレブの仲間入りを果たし、彼女独自の曲でなく大衆化した曲やあまり聞いていて心地よくない音が収録されています。
これも好き好きなんだろうけど。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
26 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 亜音宇璃頭無 VINE メンバー 投稿日 2010/7/13
形式: CD Amazonで購入
今までポップな音源ながら
さりげなく社会性を帯びる歌詞が魅力的でしたが、
今回はかなりラフな音で、ジャンクもしくは
テンポの遅いガバという雰囲気です。

サウンドの過激さに加えて、歌詞もエスカレートしてます。
多分、もっと露骨に口撃したい、
国、組織、企業などがあると思いますが
意味の普遍性が維持出来る範疇で留めてる点と
ノイズを多用しながらも、混じって聞こえてくる、
甘いメロ、口ずさめるフレーズと
メッセージを浸透させる機能性を追求するスタイルに
アーティストとして覚悟が有るように思います。

先行のボーンフリーのPVが既に放送禁止なっておりますが
他にも意味の取り方、映像の付け方で放送禁止になりそうな曲が数曲あるので、
試聴して”悪くない”と思われた方、早めに押さえておく事をお薦めします。

個人的にはツボで好きな作風ですが、
狙ってラフにやってるとはいえ、
昔からこういう音楽やってる人は多いし、
ラフな感触を維持しながら、造り込みの素晴らしい人も多いで
客観的に音楽作品としては、星3つが妥当だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
23 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ペニーレイン 投稿日 2010/7/11
形式: CD
UK出身のスリランカ人女性による三作目。

まず、歌詞。テロリストである彼女の父親のことを指すMissing In Action、すなわち「戦闘中行方不明」がアーティスト名だけに、歌詞に過激な政治的メッセージも込められています。彼女は、人として女として彼女は腐敗する世界の中で自由でいたいのでしょう。

次に、楽曲。音楽的には、前二作では、彼女にとってのルーツ・ミュージックに当たる東南アジアの音楽とUKのクラブ・ミュージックとを掛け合せながらも、ダンス・フロアからの新鮮な息吹を入れたものにすることに重点が置かれていたと思います。つまり、簡単に言うと、わかりやすく、衝撃的であり、踊れました。
今回は、彼女が有名人になってしまったがゆえに、過剰なプロデュースに陥ったようにも思えます。でも、というよりも、スタジオ・ワークにかなり力が入った、ととらえるべきでしょう。音の躍動はあまりありませんが、でも、重低音が効いていて、ずしりと音が重いうえに、細かいところまで作り込まれています。
4曲のボーナス・トラックのうち、13,14,15はセカンドまでの、ヒップホップ指向が強く、躍動感のある曲調のものが選ばれています。ただし、結局、日本盤ボーナス・トラックとは言っても、UKの限定デラックス・エディションと収録曲目は同じです。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック