通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
LinuxサーバHacks―プロが使うテクニック&... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに傷みがあります。カバーに使用感があります。カバーに薄い汚れがあります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

LinuxサーバHacks―プロが使うテクニック&ツール100選 単行本 – 2003/11

5つ星のうち 4 10件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。6/30まで。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • LinuxサーバHacks―プロが使うテクニック&ツール100選
  • +
  • Linuxサーバ Hacks 2 ―コネクティング、モニタリング、トラブルシューティング
  • +
  • ネットワークセキュリティHacks 第2版 ―プロが使うテクニック & ツール 100+
総額: ¥9,288
ポイントの合計: 278pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

Linuxのサーバとしての側面から、設定や運用のテクニックを紹介します。Linuxカーネルおよびシステムのチューニングからバックアップ、サーバに欠かせないssh、Apache、MySQLなどのオープンソースソフトウェアの応用まで広くカバーしています。本書は、単なる使い方を示すのではなく、実際に必要になるテクニックを紹介しているため、既にLinuxサーバを運用している技術者に新しい発見があり、Linux初心者にはステップアップするためのよい手引きとなるでしょう。

内容(「BOOK」データベースより)

Linuxのサーバとしての側面から、設定や運用のテクニックを紹介します。Linuxカーネルおよびシステムのチューニングからバックアップ、サーバに欠かせないssh、Apache、MySQLなどのオープンソースソフトウェアの応用まで広くカバーしています。本書は単なる使い方を示すのではなく、実際に必要になるテクニックを紹介しているため、既にLinuxサーバを運用している技術者には新しい発見があり、Linux初心者にはステップアップするためのよい手引きとなるでしょう。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 264ページ
  • 出版社: オライリージャパン (2003/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 487311151X
  • ISBN-13: 978-4873111513
  • 発売日: 2003/11
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 236,311位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より

(詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
基本的に初級者が中級者になるときに読む本だと思う。
(全くの初心者は無理かも・・・)
今の私にとって知りたかったことが山のように載っていました。
文体も堅苦しくないので読み物としてもおもしろいです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
機能をただ紹介するのではなく、実際に使える形での実例がたくさん掲載されていて非常に便利な1冊でした。LINUXサーバの扱い方を覚えてきたくらいの方にとっては非常に参考になると思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
冒頭にはハッカーの何たるかが書かれているので、読んだほうが良いです。

約253ページとページ数が少なく、小さい本の中にたくさんの中にたくさんのテクニックを凝縮して
紹介しているため、やや駆け足で説明している感があるかも知れません。
しかしそれでも、実際に実行するコマンドの具体例をあげて説明してあるため、とても分かりやすいです。
特に、私がためになったと感じたのは、5. n>&m: 標準出力と標準エラー出力の入れ替えです。
bash の本やマニュアルを見ても意味が良く分からなかったのですが、この本の説明を読んでやっと理解
できました。6. 複雑なコマンドラインの構築 は、ログ解析にともて役立つので、是非使いたいところです。
コマンドの使い方、apache サーバの管理方法など、実際のサーバ管理に役立つテクニックやノウハウが
満載です。

2章 リビジョン管理では、CVS が紹介されています。しかし、現在の開発の現場では、Subversion が主流
になってきています。それでも、CVS と Subversion は基本概念やコマンドの使い方などは非常に似ている
ため、読んでおいて損はないと思います。

※以下は、正規表現に興味がある方
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
最近サーバ管理をはじめたのですが、独学なので知らないことが色々とあり、
この本には本当に助けられましたね!
読んでおいて&持っておいてまず損はない本だと思います。

巻頭から読んでいかなくても良いという点も良かったと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本は「ハッカーになるには」という文から始まっています。もちろん問題を解決したり限界を克服する喜びを求める者、あるいは優れた技術スキルを持つ者の意味で、コンピュータ犯罪者やスクリプトキディーズのことではありません。ここを読むだけでも十分に価値がある本です。本の中身はハッカーによるハッカーのためのHACK集で、なるほどと思わされるテクニックが満載です。サーバー管理に熟達しているなら、この本は結構使えますし、新しいアイデアのネタにもなります。あと「監訳注」としての日本における補足情報が役に立ちます。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック