中古品
¥ 267
コンディション: 中古品: 良い
コメント: スレ・ヨレ等ありますが、概ね外観は状態良好です。中身は状態良好です。商品はAmazonより発送するので速くて安心!コンディションの不備、返品等はAmazonカスタマーサービスが担当します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Linuxで作る完全メールシステム構築ガイドsendmail/Postfix/qmail対応 (Network Server Construction Guide Series) 単行本 – 2007/1/29

5つ星のうち 2.7 3件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 6

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

電子メールの基本的な仕組みから最新の送信者認証技術まで、本格メールシステムの構築に必要なすべてを網羅。


登録情報

  • 単行本: 655ページ
  • 出版社: 秀和システム (2007/1/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798015687
  • ISBN-13: 978-4798015682
  • 発売日: 2007/1/29
  • 商品パッケージの寸法: 23 x 17.4 x 4.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 854,878位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より

(詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
初版発行から1年が経っているようですが購入してみました。
この会社の構築ガイドですので表紙買いです。
この会社のサーバー構築ガイドシリーズを読みこなせるなら、メール部分だけに絞って詳細に書いてあるものとなりますので補完するような使い方になっています。
ただし、ディストリビューションに特化していないために置き換えることも必要になります。
使い方としてはサーバー構築ガイドで荒っぽくでも構築しておいた上で本書を読んでメールシステムを理解するようなものと思います。
よってサーバー構築ガイドが手元にあり、基本的なシステムを理解できた方が掘り下げていくには星5個ですが、ディストリビューションに特化できていないところ、初心者がイキナり読んでも難解なだけなので1個減らして星4個です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
他のHOW-TO本と比べると、OSのインストールオプション等も記載されていて良心的だと思いますが。

実際問題は、UNIX特有の、環境が変われば構築も変わる様に、上手く行かない様です。

あと、メールサーバー構築に当たってSMTPやSenderIDなどの個別サービス構築は説明されていますが

細かい設定や、例えば、SMTPサーバーとDomainKeyの連携設定については書かれていないので、全体

としてメールサーバーの構築本というより、それぞれのケースに当てはめて適時読み替える解説本の様な感

じです。

他の本や今までの経験と合わせてそれぞれを組み立てれないと難しいと思います。

ただ、最近のMailシステムに関するHOW-TO本が少ないのも現実なので、DomainKeysやSenderID

についての解説としては、一番判り易い本だと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本を見ながらpostfix+LDAPの設定を行ったが、とにかく本の通りに作業が進まない。

・本書内で記述されてるファイルがオフィシャルサイトに無い物がある。

・ファイルが有っても、不完全(途中で切れてる)。

・XML系の設定ファイルは、サイトでエラーが出てダウンロード出来ない。

・設定内容だけ書いてあり、どの設定ファイルを直せば良いのか記述が抜けてる。

・環境設定の仕方が、他誌を参照しろと書いてある箇所が多すぎる。

本書に構築するための手順を期待されている方は、購入しない方が無難です。

有る程度知識の有る方用の本だと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック