この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

Lightning (ライトニング) 2012年 05月号 [雑誌] 雑誌 – 2012/3/30

5つ星のうち 3 2件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2012/3/30
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

この雑誌について

こだわりのある男のライフスタイル提案マガジン


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: エイ出版社; 月刊版 (2012/3/30)
  • ASIN: B007IJPFMO
  • 発売日: 2012/3/30
  • 商品パッケージの寸法: 28.4 x 21 x 3.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

本場アメリカの情報は少なく、日本のクソ高い価格の国産ブランドやショップのタイアップ記事ばかりでウンザリします。

ライトニングの最近の特徴どおり、高価格の国産ブランドやこだわりのボッタクリ職人の紹介、ショップオーナーの私物コレクション、
ショップ店員の着こなしなどのつまらない記事が多く、円高なのにアメカジ・アメリカ物の安価で良い物の紹介などは皆無です。
個人輸入や、アメリカと日本での商品価格差などの記事は(広告主やボッタクリショップの関係で)書けないんだろうしね・・・。

ライトニングやデイトナなどを創刊時から見てますが、まぁ、18年続けてれば時代のニーズも変わるし、高品質の日本ブランドが増えて
購入年齢層も高くなってるとは思いますが、最近は特に高級志向で内容が広告化していて楽しくないですもんね。
私なんかは今でも、昔から変わらないアメリカンブランドやデザイン・カルチャーに興味や憧れがあるから、以前のライトニングやデイトナなどの
誌面を期待して買っちゃうんですけど、こんな酷い有り様で残念ですよ。

ネットの普及と景気不況のせいか、えい版社に限らずマニアな趣味系の出版は厳しい現状でしょうから広告とタイアップも必要だとは思いますが、
それは乱発しているライトニング別冊
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
この号の付録は目からうろこでした。LEE公認のサスペンダーボタンが6つ入っていて、
しかも自分で取り付けられる器具も付いているんです。LEEのロゴをモジってLNGになっているもの面白いなと。
アメカジが大好きでサスペンダーも挑戦したかったけど、サスペンダーボタンのジーンズってあまりないんですよね。
この付録を使って自前のジーンズにさっそくボタンをつけてみようと思います。付録としては今までで一番良かったですね!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック