中古品を購入
¥ 617
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※ディスクは欠品です。 カバーにしわ・若干汚れ感が有ります。 中身は概ね良好な状態です。
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

LightWave 3Dスーパーテクニック 大型本 – 1999/10


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 362


キャンペーンおよび追加情報


この商品を買った人はこんな商品も買っています



商品の説明

メディア掲載レビューほか

1人のCGクリエイターの製作過程を追うことによってLightWave3Dの基礎からアニメーション作成までの一連の工程を学ぶ
LightWave3Dという歴史の長い3Dグラフィックソフトも,いくつかの解説本がでているが,本書は由水桂(よしみず けい)氏というクリエイターの製作手順をその画像とともに追って行き,その基礎から最後には流行りの美少女CGアニメーションを完成させるまでにいたる。当然ながら由水氏独自の製作手順を解説しているので汎用面での活用には向かないが,LightWave3Dを使って美少女3Dを作成したいという目的を持っているのならば格好の教科書となる。静止画よりもアニメーションに関しての記述が多く,カメラワークやライティングなど「映画的」な素養を感じさせるのが珍しい。専門用語を多用した本文は,時には冷徹とも思えるクールな語り口で「教科書」としての資質を自然に備えているようだ。

作例ほどのレベルに達するまでの道のりは長いかもしれないが,本書の図版や付属のCD-ROMの中に,格好のお手本が数多く提出されているのでモチベーションも自然に高まるだろう。

(フリーランスライター&イラストレーター まつばらあつし)
(Copyright©2000 ブックレビュー社.All rights reserved.)
-- ブックレビュー社

内容(「BOOK」データベースより)

LightWave 3Dの基礎から美少女CGアニメーションまでを完全マスター!CGクリエータを目指す方を対象に、国内LW若手クリエータとして注目される著者が、LightWave 3D 5.6日本語Intel(Windows)版をベースに、基礎から美少女「霧島あさひ」の製作までを徹底解説!あわせて付録CD‐ROMには本書解説の基本モデリングデータ、ムービーなどを収録。

登録情報

  • 大型本: 337ページ
  • 出版社: ソフトバンククリエイティブ (1999/10)
  • ISBN-10: 4797309830
  • ISBN-13: 978-4797309836
  • 発売日: 1999/10
  • 商品パッケージの寸法: 26 x 21.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 214,262位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2003/11/4
形式: 大型本
バージョン5.x用なのですが、7.5から始める人でもクリエイトの仕方を学ぶには十分な内容です。
基本的にチャートリアル形式なので、順を追いながら進めていき、自分なりの結果を出すことが出来るので安心です。
また内容に関しては、正方形や円形で構成されたロボットのアニメーションまでと、曲線バリバリの表紙にもなっている女性のアニメーションまでや、その他多数が書かれてあり、この本の内容を作り上げることが出来れば後は自分で作りたい者を作れるかも・・・というレベルです。
人体のボーンに関しては細かく記述されてあり良かったです。
ただ一つ、人の制作の、特に口と髪の毛作成で理解しがたい記述があり私は随分悩み乗り越えましたが、乗り越えれば確実に実力が付きます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 おっさん 投稿日 2012/6/16
形式: 大型本 Amazonで購入
2012.06.16現在の感想です

とても古い本ですが、ソフトウエアを使う上でのテクニックより、
絵作りで必要となる、ライティング、テクスチャの描き方貼り方、ボーン仕込みの考え方など、
基本的な知識と技術が充実してます。

他のCG本にありがちな、ソフトの解説書ではありません。
それゆえ、今でも通用する解説がてんこもりです。目からウロコです。

中級者以上で何か壁に当たって行き詰ってる感じがする方、息抜きに買ってみてください。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック