¥ 823
通常配送無料 詳細
5点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

LOVELESS 11巻 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) コミック – 2012/7/25


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 823
¥ 823 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

LOVELESS 11巻 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) + LOVELESS 12巻 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) + LOVELESS 10巻 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
合計価格: ¥ 2,469

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

登録情報

  • コミック
  • 出版社: 一迅社; 限定版 (2012/7/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4758057273
  • ISBN-13: 978-4758057271
  • 発売日: 2012/7/25
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4  レビューをすべて見る (13件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

127 人中、120人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 蘭丸 投稿日 2012/7/28
形式: コミック
ストーリーの進み方が源氏に似ている。
ショートストーリーの挿み方といい、未完の気配がぷんぷん漂いまくってきました。
着眼点が面白い漫画を描けるのに、終わらせる事が出来ない。
同人誌ならそれでも良いでしょうよ。
完結する目処のたたない漫画はもう買いたくないんだ!
プロ作家としての気概が残っているのなら、伏線を回収して完結させてみせてくれ!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
57 人中、51人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2012/7/30
形式: コミック
作者が番外編をサービスだと本気で思っているのなら、頭がお花畑。
作品数のみならず、本編でも番外編に浮気する気の多さと集中力の無さはもはや【ジャンル】を確立な感。

そもそも本編できちんと描けば良いだけの内容を番外編に回してるだけでは。
本編が飽きたから、箸休めとオ○ニーの為に、自己満足で描いてるだけ。

楽だし本人は気持ち良いのだから、そりゃ完結する訳が無い(笑)。

完全に独りよがりで、我々哀れな読者は足を引きずりながらも、結末を知りたいので泣く泣く従うしか無い。

10巻の番外編で、草灯に手伝わせた同級生の同人作家の台詞
【何描いてようと、本気出さなきゃ意味無いでしょ】

これを【あの】10巻に載せた時点で、我々の真摯な願いに勝ち目は無い…。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
38 人中、34人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 footos VINE メンバー 投稿日 2012/9/7
形式: コミック Amazonで購入
この人は本質的に同人作家でしかないのだと思います
正直にいってプロとしての自覚がないと言わざるを得ません
この人の過去作品で完結していない作品(源氏)も好きだったのですが
いきなりほったらかしにして、それでもいつか続きがと
微かな希望を持っている読者の事などどうでもいいのでしょうね
あれもこれもと手を付けてどれも半端に終わるなら(終わるならまだマシですが)
少ない作品をきちんと情熱をもって描き続けてほしいです
もしくは「子供たちは夜の住人」ぐらいの短い話をメインにしたほうが良いのではと思えます
なんて文句を言いながらもコミックが出たらつい買ってしまうんですよね…
せめてこの作品は最後まで筋の通った話のままきちんと終わらせてください
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
29 人中、26人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 キラ 投稿日 2012/7/28
形式: コミック
新刊です。

またまた新キャラが登場しました。
他の方も言うように最近では、消化しないうちに次から次へと新キャラが登場してくるようになりました。

ネタバレになっちゃう?かもしれませんが、先生はあと2〜3冊で終わる。ような宣言をされていましたが・・・終わるのでしょうか?(^_^;)
しかも、限定版の表紙の草灯の首の傷、描き忘れたそうですw作者が描き忘れるって?www
しかもそのまま刷っちゃうんだ!ビックリです(笑)

連載10年目だそーですwそれもビックリ!

えっと、LOVELESS好きなので高河先生頑張ってくださいっ!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
28 人中、21人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 しろ 投稿日 2012/7/25
形式: コミック
話が・・・登場人物増えるだけで進んでないよーな・・・
そんなもう1組ずつされても。
誌面の関係か番外編もおおいです。

限定版の冊子は主要キャラじゃなくて残念。
あまり高河さんのツンデレ女キャラ好きじゃないから・・・

ただ期待はしてたのでこれ1冊でどーこーじゃなくて最後まで見たいけど、どーだろ
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
19 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 choppi 投稿日 2012/7/30
形式: コミック Amazonで購入
お墓参りのシーンはようやくここまで来たかと思いました(笑)
ですが草灯の立夏への思いは清明への思いを越えた!と思ったのに、
直後の選択には思わず「えぇっ!?」と、なりました。
何が草灯をそこまで清明に服従させているのか、
立夏は草灯を解放できるのか、今後が気になります><
そして立夏は本当に強い!
恐らく来年ですが、12巻も楽しみです^^
刊行ペース遅いとか寄り道しすぎとか色々言われてますが、
個人的には寄り道も本編も面白いと思うし
十年以上読んでてもキャラやストーリーに古さは感じないので
何年でも気長についていきます(笑)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 エス 投稿日 2012/9/11
形式: コミック
立夏の強さと、力強い変化、周囲には、運命づけられた名前の絆?を、逆に利用するキャラが登場しました。結構縛られることに安堵し依存してる感じが皆あったので、やっと登場?って感じで結構意外。前巻から登場のMOONLESSは初めてお気に入りのキャラになりました。限定版小冊子も2人がメインです。いっそ、みかどが清明と草灯をぶっ潰しちゃえばいいのになと思います。そして立夏が、名前だけが互いの運命を結び付ける唯一無二、なんて世界を。次巻のMOONLESSと草灯・清明&二世?による攻防と、立夏の今後に期待!立夏は今の自分の存在を肯定的に受け止めるようになりました。顕著な変化です。ただ、それが果たしてどういう風にストーリーに反映されていくのか?せっかく友達も出来、自己肯定感も生まれてきたというのに。枠組みがあらかじめ決められたような世界の中で、彼がどういった変化をもたらすか或いは呑み込まれていくのか?楽しみです。でも、刊行は来年かぁ…。正直、長いなぁ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック