Amazon Kindleでは、 LOVE SO LIFE 2 (花とゆめコミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 463
通常配送無料 詳細
5点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

LOVE SO LIFE 2 (花とゆめCOMICS) コミック – 2009/9/18


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 463
¥ 463 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

LOVE SO LIFE 2 (花とゆめCOMICS) + LOVE SO LIFE 3 (花とゆめCOMICS) + LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
合計価格: ¥ 1,389

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 白泉社 (2009/9/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4592187350
  • ISBN-13: 978-4592187356
  • 発売日: 2009/9/18
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 九月 投稿日 2009/9/20
形式: コミック
両親がはやくに亡くなり、施設で暮らす詩春の夢は保育士。
バイト先の保育園で頼まれて、
人気アナウンサー松永が育てている双子の甥姪のベビーシッターをしている。
松永さん家でのお仕事は、詩春に「家族」な気持ちを感じさせて。。。
ほのぼのファミリー・ラブ。

高校生にして、超・有能なベビーシッターでもある詩春。
忙しい毎日の中、一生懸命な松永さん。
かわいい天使ちゃんな双子たち。
バレンタイン、動物園、こどもの日。
日常とイベントの生活を一緒に過ごして、親しさは加速中。
そして詩春と、松永さんの間には
じんわりとラブが芽生えはじめて……?
真面目で誠実な二人の、おだやかでほのぼのな関係が素敵です☆
そして天使ちゃんたちはかわいいです!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ☆yuto☆ 投稿日 2009/11/19
形式: コミック
一巻が気に入った人なら、買った方がいいと思います。
のんびり、ほのぼのだけど、ちゃんと少女漫画らしい恋愛もちょこちょこあるので、次巻がとても楽しみです!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 かおりん1997 投稿日 2009/12/29
形式: コミック
2巻からは花ゆめ本誌で連載開始。やはり連載は大変なのか、絵のタッチが微妙に変化してます(やたら白い)。

相変わらず双子は可愛いですね。でも、季節が移り変わっても、双子の成長の片鱗も見られないのは、やはりファンタジーだ。ひと口に「2歳」と言っても、2歳0ヶ月と2歳11ヶ月では驚くほどの違いがあるはずなのに。

(ラブ的)ストーリー展開が遅いのは花ゆめの特徴なので、松永と詩春の関係もカタツムリのよう(あるいはそれ以下)にしか進展しません。きっとこの先も、ゆる〜く展開していく事でしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 夢見る夢子 投稿日 2009/9/23
形式: コミック
確かに双子は無茶苦茶可愛いし
雰囲気は極めてほのぼの・まったり・ゆったり・ほっこり。

でもほんわかすぎて少女マンガにしては
ドラマチック性がなく物足りなさを感じてしまう。
いかに子供を上手くあやすかという子育て日記のような内容だから仕方ないのか
このお話に恋愛を持ち込むのはまだ早すぎるのか・・・。

もうしばらくぐっと我慢して
双子の成長と大人組み二人の恋の成長も(笑)見守るとしましょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 白鷺 美樹 投稿日 2010/1/4
形式: コミック
保育士を目指す女子高生・詩春(主人公)がバイトで松永家の双子(葵&茜)のベビーシッターをやっている。
双子の実の父は奥様を早くに亡くし、そのショックで失踪。
実の父の親代わりとして双子の面倒をみている弟の松永政二はテレビで人気のアナウンサーさん。
仕事の合間、詩春が双子の面倒をみておりベビーシッター技炸裂w
そんな中、政二はもちろん独身で詩春の事が気になり始めている。
1巻に続く二人の恋の行方も気になりつつ、双子との絡みで和みばっちりなこの作品!?
オススメです!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック