¥ 1,620
通常配送無料 詳細
2点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
LIVE from N.Y.― ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

LIVE from N.Y.―ニューヨークをまるごと聞き取ろう! [CD1枚付き] 単行本(ソフトカバー) – 2000/6/5


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 250


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

LIVE from N.Y.―ニューヨークをまるごと聞き取ろう!  [CD1枚付き] + リスニング難度A+_街を行くアメリカ人の声(CD付) + AFN最強の生英語リスニング―スポット・アナウンスメント
合計価格: ¥ 4,860

選択された商品をまとめて購入



商品の説明

商品説明

   ニューヨークで集めたナマの音素材を使って、リスニングの学習をしようという1冊。本書のCDに収録されている英語は、ほとんどがプロの俳優ではなく、一般のニューヨーカーたちがしゃべっているものなので、話の途中でトチッて言い直したり、文法的に間違った言い方をしたりしている。しかも上空を飛行機が通過する音や、人々の雑踏のガヤガヤなどまで入っているので、初心者には聞き取るのがちょっとツライところもあるだろう。だが考えてみれば、実際に私たちが英語を聞き、話をするのはまさにこういう状況下でなのだから、より実践に近いリスニング力を身につけるにはうってつけの教材といえそうだ。

   本書は「駅の発車案内」「ホテルのボイスメール」「フライト・アテンダントのアナウンス」「電話でショーのチケットを買う」「青空市場でチーズを買う」「友だちの雑談を聞く」など全26のシチュエーションに分かれ、1日(回)に1ユニットずつ勉強できるようになっている。基本的な学習法としては、まずCDを聞いて問題に答え、背景知識に関するコラムを読む。次に、CDの英文中からピックアップした日常会話にそのまま使えるフレーズ解説を読み、もう一度前に戻って問題に答える。ただ、背景知識や旅行情報などもふんだんに盛り込んだコラム&解説を読むだけでもけっこうおもしろいので、それを読みながら何度もCDを聞くだけというのんびり学習法でもいいかもしれない。(岡田彩江)

内容(「BOOK」データベースより)

現地で集めた音をフルに活用!ナマの英語に触れられるリスニング教材。

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 163ページ
  • 出版社: ジャパンタイムズ (2000/6/5)
  • ISBN-10: 4789010147
  • ISBN-13: 978-4789010146
  • 発売日: 2000/6/5
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4  レビューをすべて見る (29件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 56,439位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4

最も参考になったカスタマーレビュー

26 人中、24人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 yukkie_cerveza #1殿堂トップ100レビュアー 投稿日 2003/4/25
形式: 単行本(ソフトカバー)
 機会あるごとに付属CDの録音を<聞き流して>います。じっくり聞いたのは最初の1回くらいですがあとは聞き流しているだけなのにいくつかの英語フレーズが自然と頭の中に刻まれていくのが手にとるように分かるのです。
 例えば電話をかけて相手に物を尋ねる時には、むき出しの疑問文で「~ですか?」と質問するのではなく、「I was wondering (if もしくは what time…など)」という枕詞をつけると「~でしょうか?」という感じでとても柔らかく丁寧な物言いに聞こえるということをこのCDで学びました。使いでのあるこの表現はビジネス英語や電話の英会話といった類いの本では必ず取り上げられているわけではないので、この本で出逢えたのは幸運だったといえるかもしれません。このCDの中で何度か出てくる表現なので、聞いているだけで身に付きました。以来仕事で国際電話をかけるときには必ず実践しています。
 事ほど左様に、日常的にアメリカ人は使っているにもかかわらず日本人向け学習書にはなかなか取り上げられていない表現が出てくるので大変ためになりました。
 その他にもこの本が役立つと思われるのは、ネイティブ同士の対話の中で「そうだね」「へぇ」といった言葉を入れるタイミングみたいなものが身につけられる点です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
23 人中、21人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2004/3/12
形式: 単行本(ソフトカバー)
~私は仕事の関係で(英語もろくにできないのに)アメリカに来ていま一年ほどになります。
渡米以来いままで色んな英語教材にトライしてきましたが、これはかなり良かったです。
一番のポイントは何と言っても、日常会話が録音されている、ということです。
アメリカに実際に住んでみて実感したのが「日常会話」には固有の聞き取り辛さがある、
~~
(そして「日常会話」がわからないと辛い気分になる)ということです。
「ニュースの英語」と「日常会話」の違いは喩えて言えば、「活字」と「手書き文字」の
違いのようなもので、大したことが書いてなくてもアメリカ人の「手書き文字」の判別
が時にヒジョーに難しいのと同じように、大した単語や構文が出てくるわけでもないのに、
~~
「日常会話」の聞き取りも時に非常に難しいのです。
そして「日常会話」の聞き取りの訓練をしようにも、リスニング教材の多くが「ニュース
の英語」または「リスニングしやすい英語」で録音されているためあまり役にたたない中、
このLive from NYシリーズは、画期的だと思います。
(TOEICテストのスコア等ではなく)実用としての英語が必要な人にとっては、
~~
とりあえずオススメな教材だと思います。~
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
91 人中、80人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2002/3/25
形式: 単行本(ソフトカバー)
生の英語の教材と思って購入しましたが、同じ声の方々が、違う「現地人役」でCDのあちこちに登場しています。  著作権等の理由で本人の了解が得られないための「吹き替え」なのでしょうが、それならばせめて「現地人風にナチュラル」な吹き替えをして欲しかったです。  例えば、このCDの「機長のアナウンス」を聞いてみてください。 今までに海外に行かれた方はすぐわかると思いますが、こんなにくっきり、はっきり、抑揚豊かで滑舌良く話す機長などまずいないのでは? 機長というより、まるで役者かアナウンサーのようです。このCDには確かに、現地録音そのままといった自然な英語もたくさん収録されているだけに、このところどころの「不自然に明瞭な英語」ははっきりいって邪魔です。吹き替えの「内容」自体は現地録音からですと製作者は言うかもしれませんが、私の場合、読めばわかる英語が聴き取れないから困っているのであって、つまり自然な英語の「音」に耳を慣らしたくてこの教材を買ったわけです。  学習者向けに聴き取りやすい発音では、せっかくの生の英語も台無しです。 その点については少し期待はずれでした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
15 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 PostIT 投稿日 2003/6/26
形式: 単行本(ソフトカバー)
確かに日常会話をCDにした英語教材はあまりありません。それもスクリプト付きで手に入るのだから、多少スタジオ録音や、いかにも「やらせ」の部分があっても十分値段以上の価値があると思います。著者は、アルクの元AFN月刊誌担当者とのことで、英語学習中級者のニーズに、適切に応えていると思います。毎朝、AFNを聞いている私は、普段から疑問に思っていた映画情報のPG13の意味が、この本の解説で解決しました。学習者用にスピードを落とした教材や、語彙を無理やり詰め込んだ教材、ニュース英語を使った教材に飽きてしまった人には、この本の後半の容赦ないNative日常会話は、面白く学びがいがあると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック