¥ 14,552
通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
John Taverner: His Life a... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

John Taverner: His Life and Music (英語) ハードカバー – 2003/11


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 14,552
¥ 14,300 ¥ 17,179


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

内容説明

John Taverner was the leading composer of church music under Henry VIII. His contributions to the mass and votive antiphon are varied, distinguished and sometimes innovative; he has left more important settings for the office than any of his predecessors, and even a little secular music survives. Hugh Benham provides a full-length study of the composer. He places the music in context, with the help of biographical information, discussion of Taverner's place in society and an explanation of how each piece was used in the pre-Reformation church services. He investigates the musical language of Taverner's predecessors as background for a fresh examination and appraisal of the music, in the course of which he traces similarities with the work of younger composers. Issues confronting the performer are considered, and the music is also approached from the listener's point of view, initially through close analytical inspection of the celebrated votive antiphon "Gaude Plurimum".

登録情報


この本のなか見!検索より (詳細はこちら
書き出し
John Taverner, one of England's most important composers, was the outstanding figure between John Dunstaple (c.1390-1453) and Thomas Tallis (c.1505-85). 最初のページを読む
その他の機能
頻出単語一覧
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ


フィードバック